レンタカーでナミビア周遊計画!!気になる見所はココ!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1746 2018.8.20 ウィントフック2日目

久しぶりのワインのせいか、身体が若干重い。

ベッドが気持ちよすぎる…

このままずっと寝ていたいけど、無料の朝食が付いてるから、せっかくだから起きて食べないとなー。。

のそのそとベッドから起き出してキッチンに向かった。

キッチンには種類豊富な朝食が用意されていた。

ヨーグルト、フルーツ、シリアル、パン、ハムが3種類、チーズが2種類、コーヒー、紅茶、牛乳、オレンジジュース…

こんなに種類が揃っている朝食は久しぶりだ。

宿代は少し張るけど、ココまで来ると満足度高し!!

昨夜、ロクに食べてなかったので、ここぞとばかりに食べられるだけ食べた。

さて、今日はこれから始まるナミビア周遊の計画を立てないと。

レンタカーの準備に行く場所のピックアップ、ルートなどなど…

仲間探しも諦めてないし、やるコトはたくさんある。

まずはレセプションで売っているナミビアの地図を買った。

自分1人だったら、グーグルマップで完結出来るけど、一緒に居る人と共有する場合はパッとすぐに目で理解出来るようにするには紙の地図が便利。

マップをゲットしたら、すぐに目的地の場所を洗い出した。


今回のナミビア周遊で行きたい場所はこんな感じ。

  • デッドフレイ
  • 砂漠の中にある乾いた沼。

  • エトーシャ国立公園
  • 自分たちのレンタカーでサファリが出来る。

  • ヒンバ族
  • 世界一美しい民族として知られる。

  • コールマンスコップ
  • 砂に埋もれた廃村。絶対インスタ映えするヤツ。

  • ウェルウィッチア
  • 1,000年以上生きている植物。

  • ムーンランドスケープ
  • 月面のように見える場所。

  • スケルトンコースト
  • 世界でも最も危険で恐ろしい姿を持つ海岸の一つ。

  • Dune7
  • 大砂丘。

  • Dune45
  • 大砂丘その2。

  • フラミンゴのコロニー
  • フラミンゴが集まるポイント。

  • オットセイのコロニー
  • オットセイが集まるポイント。

    ナミビア周遊で行きたい場所はざっくりこんな感じ。

    この中でも、特に行きたいのはコールマンスコップ!!

    街が1つ丸々砂に飲み込まれてしまっているという奇妙な場所。

    もともとはダイヤモンド採掘の拠点の街だったんだけど、時代の移り変わりと共に放置されて人が居なくなってしまって、砂漠の砂が建物の中に入り飲み込まれたという、なんとも冒険心をくすぐるスポット。

    実際に現地の写真を見たんだけど、コレはスゴい。

    行かない手は無いね!!

    写真映えするコト間違いなしの場所!!

    あとはデッドフレイも写真映えするコト間違いなしの場所。

    枯れた沼地に残る枯れ木が砂丘の高低差で朝日が上手いコト枯れ木に光を当てず、バックの砂丘だけを明るく染める構図は絵画のようにとても綺麗。

    ナミビア周遊では定番の外せないスポットの1つ。

    ピックアップした場所は全部行きたい所だから楽しみだな〜!!

    あとはレンタカーと仲間探しだな。

    まぁ、レンタカーはどの道借りるの確定だから安く済ませれるように良い物を探すだけ。

    そして、仲間が見つかれば単純計算で人数割り出来るので安くなるし、人数が多ければ楽しくなるコト間違いなし。

    何とか周遊メンバー見つけたいなぁ。。

    宿の中庭で張っていたんだけど、日本人は現れなかった。

    もう1つの宿カードボードボックスに行ってみるコトにした。

    中に入り、レセプションに尋ねてみると、ちょうど昨日チェックアウトして出発してしまった人が居るみたいだ。

    その人もナミビア周遊メンバーを探していたみたいで、募集板に紙が貼られていた。

    タッチの差で行ってしまったみたいだけど、昨日出発したのであれば、まだ近くに居て合流出来る可能性もあるかもしれないと思って、一応連絡だけ入れてみた。

    あとは連絡が返ってくるコトを祈るのみ。

    一応、自分たちも募集の紙を貼らせてもらって、カードボードボックスを後にした。

    あとはレンタカーで安いのが見つかるとイイんだけどな。

    宿に戻ってネットでレンタカーの情報を漁っていると格安で借りられる車を発見!!

    レンタカー会社はHeartzだし、問題無さそう。

    コンパクトカーだけど、2人だったら問題無いし、人数が増えてもレンタカー代が安く済んだ分、宿に泊まればOK。

    車はコレにしよう!!

    仮予約だけ済ませてキープしておいた。

    アフリカに居そうな人や道中会った人にも連絡してみたけど、予定が合わずにダメそうな感じ。

    この前会ったシンヤくんが宿に来たんだけど、彼も既に何箇所かツアーで行ってしまったそう。

    ん〜困ったなぁ。。

    何とかメンバーが見つかるとイイんだけど。。

    To Be Continued →

    今回泊まった宿: Chameleon Backpackers


    住所: 5 Voigt Street North, Windhoek, ナミビア
    HP: chameleonbackpackers.com
    Booking.com: Chameleon Backpackers Trip Advisor: Chameleon Backpackers

    ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    にほんブログ村のランキングに参加してます!

    押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪

    にほんブログ村 旅行ブログへ
    にほんブログ村

    いつも応援ありがとうございますッ!!
    ------------------------------------------------------------------------------------------

    格安航空券探しならスカイスキャナー!!





    宿の予約は海外も国内も下記のサイトが断然お得!!

    ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!







    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA