アフリカ縦断最後の国”南アフリカ”到着!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1754 2018.8.28 ウィントフック〜ケープタウン

6日間の弾丸ナミビアレンタカー周遊旅の疲れで、ナミビアウィントフックから南アフリカケープタウンに向かうバスの中では爆睡。

気持ちよ〜く寝てたんだけど、真夜中に国境で叩き起こされてしまった。

南アフリカともなると暖かいイメージがあるかもしれないけど、むちゃくちゃ寒いのが現実

標高のせいもあるのか、とにかく寒い。

国境の建物に入るのに並ぶんだけど、ブルブル震えながら待った。

ナミビア側の出国は何事も無く終了。

南アフリカ側のイミグレーションでは荷物検査があったんだけど、それがまさかの屋外での実施。

さっさと終わらせてもらって、バスに戻りたいんだけど、なかなか進まないし終わらない。

やっと順番が来たかと思えば、荷物を全部気持ちいいくらいにほじくり回してくれて、ムッと来ちゃうよね。。

そんだけほじくり返しといて、2つ目のカバンは一切触らないんか〜い!!ってツッコミたくなったけど、長くなるので大人しく寒空の下、荷物を詰め直してバスへ。

再び眠りの世界に戻って、気付いた時には日が昇っていた。



アフリカの空は本当に青い気がする。

大地とのコントラストが強い。

人生であと何回これだけ綺麗な景色が見られるのかなぁ。。

そーんなコトを思ってたんだけど、ケープタウンに着いたら小雨。


どんより雲が広がっていた。

そして、何よりも現代化したビルディングが立ち並ぶ姿と合わさると東京と変わらない景色だった。

アフリカももうココまで来れば超都会

エチオピアで見た原始の世界はもう遠い昔のように思えてくる。

小雨の降る中、目星を付けていた宿“Cat and Moose Backpackers”へ向かった。

宿の入口には厳重にロックが掛かったドアがあった。

そう、南アフリカはなかなか治安が悪い国なのだ。

しかも、ケープタウンは世界の危険都市ランキングの15位に見事ランクインしている。

アフリカ縦断の最後の最後に変な事件に巻き込まれたら、旅終了…の前に人生終了の可能性もあるから、気を引き締めていかないとな。。

ドアベルを押すとロックが解除されて、中に入った。

レセプションに行って、2泊したい旨を伝えて部屋に案内してもらった。



キッチン、共有スペースも広々しているし、バルコニーもある。

ドミトリーの部屋も悪くはなくてイイ感じ。

やっと、ココまで辿り着いたのかぁ。。

昨日から、まともにメシを食ってないので、まずは腹ごしらえ。

宿の近所を散策しがてら昼ゴハンを求めて歩いてみた。

本当にドコを見ても都会で、高い建物が立ち並んでいる。


ショッピングモールがあったので、中に入ってみると日本のものと変わりがないほどだった。

スーパーも普通のスーパーでなく、健康志向のちょっと高めの値段設定のスーパー。

ケープタウンに住む人たちの収入が高いコトが想像出来る。

南アフリカはスペインやチリに並んでワインが有名な国。

お土産にワインを買っていく人も多いみたい。

南アフリカで買えば、日本で買うよりも相当安く仕入れられるので、転売ヤーにも人気らしい。

ちょうどワイン専門店があったので、寄ってみた。


色々見てみると、確かに日本で同じものを買うよりも3割くらい安く買えるみたい。

ワインをお土産に買って帰るのもアリだなぁ。。

そんな感じで、ブラブラしながらハンバーガーでも食べようかとハンバーガー屋に入ってみるも、ドコもおしゃれで1,000円は軽く超えるという…

そっと店を出て向かったのはココ!!


安定のマクダーナルッ!!

久しぶりのマクドナルドでございます。

ケニアで見た以来かな??

そんなワケでビックマックのセットを購入。

41.9ランド(約320円)。

日本の半額くらいでビックリ!!

テイクアウトで、スーパーであるものを仕入れて宿へ!!


昼からビールとマックで気分は最高!!

やっと…やっとアフリカ縦断最後の地に辿り着いた!!

ご褒美〜!!

タローくんと2人で美味い美味い言いながら食べてしまった。

お腹も満たされて、アルコールも入って気分良くなってお昼寝タイム。

顔を真っ赤にしてベッドに突撃したタローくん。

ココまで突っ走ってきたもんな〜。

ホント、お疲れ様!!

オレも一眠りするコトにしよう。

1時間ほどの仮眠を取って目を覚ますと、日が傾き始めていた。

そうだ…日が暮れる前に行きたいところがあるんだった…

行きたい場所までの地図で見ると、歩いて行けそうな距離だし、ギリギリ閉店時間までに間に合いそうだ。

タロー君は引き続き爆睡中だったので、急いで支度をして宿を出た。

急いでやって来たのはココ!!


久々のハーレーダビッドソンでございます〜!!

南アフリカのハーレーはエジプトとは違って、しっかりしてましたよ〜!!

もちろん例のものも獲得でございます♪


コチラもお久しぶりのポーカーチップ♪

ケープタウン版はライオンズヘッドが刻印されておりました!!

ちょうど帰り道に見えたライオンズヘッド!!


明日はレンタカー借りて、アフリカ最南端の喜望峰に行くぞ!!

To Be Continued →

泊まった宿: Cat and Moose Backpackers


住所: 305 Long St, Cape Town City Centre, Cape Town, 8000 南アフリカ
HP: catandmoose.co.za
電話番号: +27 21 423 7638
Booking.com: Cat and Moose backpackers

Harley-Davidson Cape Town


住所: Harbour Edge Building, 2 Hospital Street, Green Point, Cape Town, 8001 南アフリカ
HP: harley-davidson-capetown.com
電話番号: +27 21 401 4260
営業時間: 火〜土曜 8:00〜17:30、日月曜定休

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございますッ!!
------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券探しならスカイスキャナー!!





宿の予約は海外も国内も下記のサイトが断然お得!!

ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA