【極悪臭!!】数えきれないほどのオットセイ見に行ったらカワイイのに超臭い!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1751 2018.8.25 スワコプムント〜ウェルウィッチア〜ムーンランドスケープ〜スケルトンコースト〜ケープクロス〜

ついに宇宙へ!!アフリカ縦断中に月面旅行!!

2018.12.19
まるで月面世界のようだと言われるムーンランドスケープに訪れたヤッケン一向。

次に向かったのはスケルトンコースト!!

スケルトンコーストという場所は、世界でも最も危険な海岸と呼ばれる場所の1つで、多くの船がそこで座礁しているとのコト。

今回は、そんな危険な場所に向かってみよう…

と思ったのだが…!!

どうやら調べてみると、スケルトンコーストと呼ばれる地帯には、これと言って見所となるような場所は無いらしい…!!

ただただ悪路が続く道があるだけとのコト。。

我々が見たかったのは有名な座礁してしまった船が放置されたモノだったんだけど、それもスケルトンコーストの近くにあるとのコトらしい。

スケルトンコーストの中に入るにはパーミッション料を払わなければいけないし、悪路が続くのでパンクのリスクがあるし、スケルトンコースト内は見所が無いとの情報を得たので、今回はスケルトンコーストに入るのは止めた。

百害あって一利なしとは、まさにこの事では…

そんなワケで、座礁船だけ見に行ってみようよというコトで、座礁船のあるポイントへ。

思ったほど僻地にあるワケでも無く、割と市街地から近かった印象。

その座礁船があるビーチには釣りをしている人もたくさん居て、そんなに危険な海岸ってイメージは無かった。

ただ、行った時に天気が崩れてしまったので、少しどんよりとした雰囲気ではあったけど。



座礁船には多くの鳥が居た。

カモメなのかハゲタカなのか…

遠くてよく分からなかったけど、座礁船に多くの鳥が居るのは雰囲気があった。

風も強く、物売りたちがたかってきたコトもあって、長い時間はココでは過ごさなかった。

長居するような雰囲気でも無かったので、すぐに出発した。

さて、次こそ次の目的地!!

って、何を言ってるのか分からんねぇとは思うが、前回・前々回から読んでくれている人は分かる場所…

めっちゃ臭い場所…

ケープクロスポイント…

オットセイのコロニーに向かいます!!

ケープクロスに行った人はみんな口を揃えて「臭かった!!!!」と言う場所。

オットセイで有名なのに「臭かった!!!!」の前に言うコトは無いの!?っていつも思ってしまうんだけど、みんな口を揃えて言うもんだから、臭いのは覚悟しておかなければならないらしい。。

あえて、そんな所に行くなんて…

う〜ん、ドM…!!

そんなワケでやって来ました!!

ケープクロス!!



まずはパーミッション

ケープクロスに入るためには、正直そのまま行けるのですが、パーミッションが必要だとのコトで、ケープクロスの入口にあるオフィスでパーミッションの取得。

オフィスに入ってパーミッションの手続き。

1人80ナミビアドル(約624円)車のパーミッション10ナミビアドル(約78円)を支払って、その場でパーミッションゲット!!

車に戻って駐車場に移動したら、早速行ってみましょう!!

………うん。。

降りる…降りるよ…

でも、臭いのイヤだなぁ。。

ホントにみんな口を揃えて臭いって言うから、ちょっと躊躇っちゃうよね。笑

さぁ、いざ外へ!!

ガチャ…

バタン…

くっさ!!

ホントにくっさ!!

マジで臭い!!


「ホントに臭いの〜??」

「マジっすか??」

って、みんな言ってるけど、ホントに臭いんだから!!

「ちょ、マジで臭いから!!出てみ!!」

「わ、本当に臭い!!」

「くっさ!!」

「動物の臭いがする…」

「でしょ??でしょ??」

ホントに臭いんです!!

生臭いのはもちろん腐ったような臭いというか…

魚市場の臭いを10倍にして、死んだネズミが放置されて腐った臭いが充満してる感じ。

意を決して、行きますか…

あ〜。。

もう目の前には大量のオットセイが居るんだけど、この臭いでちょっとテンション下がっちゃうよね。。

うふ…うふふふ……



後ろに居るの全部オットセイですよ。

この数スゴくない!?

でも、まだまだこんなもんじゃないんですよ。。







この黒い点、全部オットセイ。

そう、ぜ〜んぶオットセイなんですよ!!

どんだけ居るの!?ってくらい大量のオットセイ!!

数えきれない!!

めちゃめちゃいっぱいで圧倒される!!

しかも、遠くで見るだけじゃなくて、かなり近い所にもたくさん居るんです!!











めっちゃ近い!!

触ろうとすれば触れる距離!!

ただ、触ろうとしたら、めっちゃ威嚇されたけど…!!笑

見渡す限りのオットセイ!!



人間用の施設もオットセイに占拠されてる。

オットセイって、近くで見たら結構毛が生えてるのね。

なんかツルツルのイメージがあったんだけど、固めの毛がびっしり生えてて意外だったな〜。







ぐで〜ってして、やる気無さすぎ!!

それがまたカワイイんだけど。





オットセイの上にオットセイ。

下のオットセイ、やる気無くて上に乗られても反応無し…

かと思ったら、たまにめっちゃキレてる。笑



ヨチヨチ歩きでめっちゃカワイイ!!



親子ショットも絵になりますな。



おっぱいタイム。

あ〜オレもおっぱいちゅっちy…(略

チラッ…



プイ…



チラッ…



ヌイーン…



コレは怖い。笑

いや〜オットセイって、ホント可愛いよね!!

コレとか最高!!



もうね、むちゃくちゃ可愛いんだけど…

だけどね…

鳴き声がヒドいのよ。

どんな鳴き声するか知ってる??

そうだなぁ…例えるなら酔っ払いのおっさんとか??

おゔぇぇぇぇぇぇぇぇ……!!!!!

あ”あ”あ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”……!!!!!

おげぇぇぇぇぇぇぇぇ……!!!!!


そんな感じの鳴き声なんです。

泥酔末期のおっさん苦しんでる人の声にしか聞こえないんです。

これは文字では伝えきれないので、ぜひ動画でチェックして頂きたい。

文字では伝えきれないものを伝えられる動画ですが、やっぱり臭いだけは動画でも伝えられないので、我々のリアクションで本当に臭いのかどうかというのもチェックしてみて頂きたいところでございます。。

さて、十分にオットセイの悪臭と鳴き声を堪能したら出発しますか!!





車に戻ってみてビックリ!!

臭いが完全に服に移ってる!!

さいあくぅぅぅぅぅぅ!!!!!

全然取れない!!

てか、鼻の粘膜にも臭いが染み込んでるのか、吸う空気が全部臭い!!

もうやだぁ…!!

結局、このあと1日臭いは取れませんでした。。

そんなワケで次の目的地へと向かいますか!!

次に向かうのはヒンバ族の村!!

世界一美しい民族とも言われているヒンバ族だけど、正直なところ…

エチオピアの民族巡りで民族には懲り懲りしているのです。

今回もヒンバ族の村に行って、金!!金!!って言われたらイヤだしなぁ。。

ん〜こればかりは行ってみないと分からないか。

では、ヒンバ族の村に向けてレッツゴー!!







車を走らせていると道端に、こんな人形がチラホラ。

道端で鉱石を売っているみたいで、目立つように作ってるみたい。

こちらの車を見つけると遠くの方から現地の人が走ってくる。

物凄い勢いで走ってくるから、若干怖い。笑

そのまま走っていくとウルスという町に近付いた。

何気なく窓の外を見ていると民芸品を売っている小屋が目に入った。

ココの人たちもオレたちの車を見つけると小屋から飛び出して走ってきた。

うわ〜スゴい数の人たちが出てきたなぁ。。と思いつつも、そのまま進んだ。

いや、待てよ。。

今の人たち…

おっぱい丸出しだった!!

おっぱい!!


じゃなくて、あれヒンバ族じゃん!!

「今のヒンバ族じゃない!?」

「え??ホント??」

「たぶんだけど。」

「確かにウルスって町の近くに野良ヒンバが居るらしんだよ!」

「野良ヒンバってw」

「だから、ヒンバ族に会いに行くには明日行こうと思ってる孤児院たちを保護したヒンバ族の村に行くか、ウルスの近くのヒンバ族に会うかのどっちかにしようと思ってたんだよ。」

「じゃあ、戻る??」

「戻っていいなら!」

「明日のとこ、お金かかるんだったら今のとこ戻ってみよっか。」

「よし、行ってみよう!!」

Uターンして、先ほどの小屋へ!!

車を見つけると走ってくるヒンバ族の人たち!!

やっぱ、そうだ!!

めっちゃ群がってくる〜!!

怒涛のアピールが止まらない!!

「見て見て!!このブレスレット!!銅で出来てるのよ!!」

「こっちはどう??革よ!!」

「木彫りのキリンはどうだい??象もあるよ!!」

「何か買ってくれれば写真はフリーで良いわよ!!」

みんな次から次へと自分たちの商品をオススメしてくる。

でも、エチオピアの民族みたいに頑固な押しの強さは無い。

持ってきた商品に興味が無いと分かると別の商品を持ってきてくれるし、しつこくない。

あまりにもアピール合戦が激しくて圧倒されてしまったので、退散するコトに。

圧が強すぎて、結局写真撮るのも忘れてしまった。

「バイバーイ!!また来いよ〜!!」と出ていく時もフレンドリーで良かった。

出てから気付いたんだけど、欲しいもの無くても何か買って一緒に写真撮ってもらえば良かったな〜。。

明日の孤児院の村は入村料がかかるらしいんだけど、そんなに安くないみたい。

小屋に居たヒンバの人たちもフレンドリーだったから、チップ渡したり、お願いすれば、家や暮らしの様子を見せて貰えそうだったな。

ん〜そっちの方が良かったな〜。。

まぁ、今さらか。

とりあえず、今夜の寝床探しだな。



やっぱりアフリカで見る夕日は綺麗だなぁ。。

真ん丸で大きくて赤い。

日本で見るのとは違う気がするけど、どうしてだろうなぁ。。

あっという間に日が暮れてしまって、問題がもう1つ出てきた。

それは週末というコトもあって、どこもスーパーが閉まっているというコト。

このままじゃ、今夜の夕食は無しだ。

どこかに何かあればイイんだけど…

そんな願いも虚しく、どこも閉まっている。

途中寄ったガソリンスタンドで、ようやく惣菜を発見!!

得体の知れないものが並んでいるけど、食べないよりはマシか。

適当に見繕って買って車に戻った。

さっさと寝床探して、落ち着いたら食べよ…

なんて思ったんだけど、みんな超空腹だったのか、その場で食べ出してた。笑

今日は宿が周辺に無いので、適当な所で車中泊の予定。

早めに落ち着ける所探した方がイイんじゃないかな…と思ったんだけど…

ま、いっか。笑

ちょこちょこっとオレも摘んで再出発!!

はてさて、ドコに向かえばイイのやら。。

小さな町があったので、その周辺をウロウロして、町から少し外れた幹線道路…と言っても車はほとんど通らないんだけど…の脇に立っていた小屋の前に車を停めた。

小屋は使われていない様子で、中は空き缶や割れたビン、コンドームなどのゴミが散乱していた。

日本で言う田舎のヤンキーの溜まり場みたいな感じだ。

変なヤツが来ないコトを願って、今日はココで寝るとしよう。

車の中を車中泊仕様に変更して、みんなでお酒をチビっとやりながら束の間のリラックスタイム。

でも、今日も何だか体調が優れないようで、オレは早めに退散。

今日もお疲れ様でした。

明日はヒンバ族の村に無事に辿り着けますように!!

To Be Continued →
ケープクロスの様子をアップしました!!オットセイがスゴいのよ!!
【極悪臭!!】数えきれないほどのオットセイ見に行ったらカワイイのに超臭い!!【アフリカ縦断#32】

レンタカーでナミビア周遊ダイジェスト版!!【アフリカ縦断#27】

チャンネル登録・高評価おねがいします!!

オットセイのコロニー: ケープクロス


住所: Cape cross, ナミビア
開場時間: 8:00〜17:00

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございますッ!!
------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券探しならスカイスキャナー!!





宿の予約は海外も国内も下記のサイトが断然お得!!

ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA