エチオピアのメケレで気になるのは顔面タトゥー

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1721 2018.7.26 メケレ

世界一過酷なダナキルツアーから帰ってきて、もうメケレにいる用事は無い。

次の目的地はエチオピア南部。

エチオピアの南部には、唇にお皿をはめるムルシ族を始めとした少数民族が暮らしているらしい。

本来なら、ダナキルツアーから帰ってきた翌日、今日出発してしまいたかったんだけど、昨日帰ってくるのが遅くてバスのチケットを買うコトが出来なかった。

というワケで、朝からバス会社へ。

向かったのは泊まっているSeti Hotelから徒歩10秒のSELAM BUS



宿の隣にあるってのは便利でイイよね〜。

朝8:00からオープンと聞いていたけど、バス会社のシャッターを閉まったまま。

現地人たちも待ちぼうけだったんだけど、その内珍しいコトに列が出来た。

でも、我先にと列の後ろにくっつくもんだから、うろたえてしまったんだけど、オレの前に来ていた人が自分の後ろに入れと列に入れてくれた。

海外にしては珍しいコトもあるもんだと関心した。

結局バス会社の人が来たのは8:30過ぎくらい。

オフィスの中に入って順番を待った。

次の目的地は民族巡りの拠点となるアルバミンチ

ココでガイドを見つけるのが一般的らしいんだけど、ココでガイドが見つからなかったら自力で民族のいる町に行かないとだ。

アルバミンチまでの直通のバスがあるか聞いてみたんだけど、直通は無いらしく首都のアディスアベバで乗り換えが必要みたい。

ワンチャン、今日のバスがあるかも…と思ったけど、そんな上手くはいかないですよね〜。

明日の早朝4:00発とのコト。

その一択らしいので、メケレにもう1泊足止め決定。

メケレ〜アディスアベバのバス代は485ブル(約1,970円)。




宿に戻って延泊の旨を伝えたら、次はSIMカードを入手しにEthio Telecomへ。

エチオピアの通信会社はEthio Telecomの1社のみ。

ダナキルツアーの前にゲットしようと思ったんだけど、営業時間が18:00までってのと土日は休みってコトで運悪くダメだったんだよね。

というワケでEthio Telecomのオフィスへ。

コレも幸い宿の近くでラッキー。

Ethio Telecomのオフィスの外観はボロッボロでココで合ってるのか不安になりながら入口でセキュリティチェックを受けて建物の中に。

中はキレイでちゃんといていた。

SIMカードが欲しい旨を伝えると、パスポートのコピーが必要だとのコト。

コピー機らしきものはあったんだけど、外の商店でしてこいと。

それからiPhoneで使うならSIMカードをnanoサイズにカットしてこいと渡された。

全部ココでやってくれればイイのになぁと思いながらも、一旦外に出てコピー機探し。

適当にプラプラと歩いてコピーしてくれるお店を探した。

コピーは1枚2ブル(約8円)。

別のお店でSIMカードのカット。

15ブル(約60円)。

それらを持ってEthio Telecomのオフィスへ。

手続きを済ませると丁寧にチャージの仕方を教えてくれた。

エチオピアでは、暗証番号の書かれたカード(AmazonカードやiTunesカードみたいなヤツ)が売られていて、欲しい分だけ商店で買って裏のスクラッチ部分を削って携帯でチャージする仕組みになっている。

#から始まる番号にかけて、画面に表示されるメニューに従って進めていくので、この仕組みを知っていれば便利だなと思った。

ちなみに料金は2GBで320ブル(約1,280円)。

もっと安いプランもあるので、滞在日数や試用期間に合わせてチャージ出来る。

さて、今日のやるべきコトはコレで終了だな。

とりあえず、昼ゴハンでも食べるか〜と街歩きを兼ねて散策。


正直言っちゃって、メケレの街は特に見る場所は無いかな。

ダナキルツアーに行くための拠点の街って感じ。

エチオピアの他の街に比べたら都会だけど、言ってしまえば田舎。

ショッピングセンターはあるけど、お店が入ってなかったり。

やたらと車関係の店と銀行ばかりなのが目に付く。

そして、目に付くといえば1つ気になるものがある。

それは、顔面にタトゥーを施している人が多いというコト。

街中を歩いていると結構な数の人の顔面、特に眉間やおでこに十字架が刻まれている人が多い。

コレは一説によると経験なキリスト教徒の証なんだそうだ。

自分の身体、しかも大事な顔に刺青という形で神への敬意を表しているというコトなのか。

そういう事情があるにせよ、顔面タトゥーに馴染みの無い日本人からすれば、すれ違う度にギョッとしてしまう。

しかも、みんな人相悪いんだよな。

タトゥーのあるなしに関わらず、元から人相悪い人が多い気がする。

何かやらかして、それの罰で入れられてるんじゃないかな…と思ってしまう。

ん〜違う文化ってのは面白い。

そんなこんなで適当にカフェに入店。

まぁ例の如く、英語が上手く伝わらない。

ハンバーガーを2つ注文したんだけど、なぜか1つしか来ない。

散々、身振り手振りで説明したんだけど、3回くらい店員が来てようやく理解してくれたらしい。

2人で行って1人分しか来ない時って2人とも困っちゃうよね〜。

来た方はもう1人の分が来るまで待つか、先に食べちゃうか…

早く来るなら待つけど、注文が通ってなかったとか、そんな状況の時どうする〜??


そんなこんなで昼ゴハンを食べたら宿に戻って洗濯。

それから溜まっている作業。

SIMカードのおかげでネットがサクサク!!

き、気持ちいいぃぃぃぃぃぃ…

エチオピアもWi-Fiが本当にうんこで、何も作業が進まない。

Wi-Fiマークを掲げているカフェやホテルがあるけど、それはただの飾り、デコレーションなので信じてはいけません。

ETTのWi-Fiが辛うじて使えるレベルだったなぁ。。

今日はもう作業しながらのんびりしよう。


晩ゴハンは陶器焼きみたいな肉。

ソースが辛かったな〜。

ビールに合うわ〜。

てか、明日は4:00出発だから3:00過ぎには起きなきゃだ。

3:00って、朝っていうより深夜じゃん。ウケる。

あ、あと1時間半後ですか。ウケる。

おやすみなさい。

To Be Continued →

宿代…175ブル
SIMカード…30ブル
コピー…2ブル
SIMカット…15ブル
SIMチャージ(2GB)…320ブル
コーラ…16ブル
昼ゴハン…65ブル
水2L×2…26ブル
晩ゴハン…37ブル
ビール×4…48ブル
バス代(メケレ〜アディスアベバ)…485ブル 返金

合計…734ブル(約2,936円)

Ethio Telecom


住所: Mek’ele, エチオピア
営業時間: 8:00〜18:00(土日休業)

今回泊まった宿: Seti Hotel


住所: Mek’ele, エチオピア
電話: +251 92 042 5728

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!




宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA