スーダンでやるコトと言えば…

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1709 2018.7.14 ハルツーム3日目

「タローくん、オレ1つ気付いたコトあるわ。」

「何すか??」

「ハルツームやるコト無いわ。」

「あー間違い無いっすね。」

スーダンの首都ハルツームには、めぼしい観光地も無いし、ショッピングモールも1度行けば十分。

本当にやるコトが無い。

闇両替のおかげで物価がかなり安いから居心地はイイんだけど。。

早くエチオピアビザをゲットして出発したいなぁ。

エチオピアビザは即日取得出来るみたいなんだけど、木曜と金曜は大使館が休みなので、昨日に引き続き足止め。

とりあえず宿の部屋で作業と調べ物をする。

んー、何だかなぁ。。

もし、明日エチオピアのビザをゲット出来るのであれば、そのままバスに乗ってエチオピアに向かってしまいたい。

次の目的地はメケレ

メケレでは有名なエルタ・アレ火山ダロール火山に行くダナキルツアーに参加したいと思っている。

ちなみに、このダナキルツアーってのは世界一過酷なツアーと呼ばれてたりもする。

メケレはエチオピアの北部に位置していて、地図上で見る限りスーダンから近いように見えるけど、山が多いみたいで直接は行けなさそうな雰囲気。

いろいろと情報を漁ってみるんだけど、そもそもスーダンに行く人自体が少なすぎて情報が全然出てこない。

となると、バスの運行状況次第で、次の目的地を変えないと行けないかもなぁ。。

そういうコトになるのであれば、部屋の中で闇雲に情報を漁って時間を浪費するよりも直接バスターミナルまで行って、リアルな情報を手に入れてしまった方が安いかもしれないな。。

「よし、直接バスターミナル行っちゃおうか。」

「行っちゃいますか。」

宿を出て、バスターミナルへ向かうのだけど、今いるダウンタウンからバスターミナルまでは結構な距離があるみたいなので、乗り合いバスに乗っていくのがイイみたい。

ジャクソンと呼ばれる乗り合いバスが集まるところがあると聞いたので、まずはジャクソンへ。



スーダンはイスラム教徒が多いので、時間になるとドコでもお祈り。

色んな人にバスを聞きまくって乗車。

ハルツームは、あんまり英語の出来る人が少なく、ジェスチャーと写真などを使って何とか通じたみたいで良かった。

まだ安心は出来ないからiPhoneのグーグルマップを起動して、道を外れたら降りるようにしよう。

グイグイと進んでいって、バスターミナル付近で下車。

交差点の角にバスオフィスが3軒ほどあったので聞いてみると、どれも国内線のバスのみだという。

「国際線は別の建物にあるから紹介してやる!」とみんな口を揃えて言うけど、みんな善意からではなくマージンを取りたいから。

言い値もバラバラ。

明らかにボッタくり過ぎでしょ!!とツッコミたくなるヤツもいた。

どっちみち、今日は買わないから国際線の出ている建物まで連れていってもらうコトにした。


建物の前にはズラリと大型のバスが並んでいた。

おそらくバスターミナルと隣接している建物に入るとバス会社のオフィスがズラリと並んでいた。


しかし、来るのが遅かったせいか、どの扉も閉められていた。

ウロウロしていたおじさんがいたので、エチオピア行きのバスに乗りたい旨を伝えると「アディスアベバ行きなら毎日出てるから、ココに22:30頃に来れば大丈夫!出発時間は1:00だったり3:00だったり、その時によってマチマチだけど、みんなココのベンチで寝てるから問題無いさ!」

「じゃあ22:30くらいに来て、待ってればイイんですね??」

「あぁ、そこのオフィスに人が来るから聞けば大丈夫さ!」

そういうコトなら問題無さそうだな。

目的地のメケレから少し離れてしまうけど、一旦首都のアディスアベバまで出てしまえば、その後の交通アクセスも良さそうだし、アディスアベバに一旦向かうか…!!

建物を出て、乗り合いバンに乗り込みジャクソンを目指した。

着いてびっくり、真っ暗過ぎ。


本当に真っ暗で全然見えない。

スーダンの情報がほとんど無いから、危ないのか危なくないのかも分からないし大丈夫なのかな。。

あ、アメリカがスーダンに行ったらアメリカに入れないって言ってるから危ないんだろうな。。

急ぎ足で宿に向かった。

その道中、晩ゴハン食べ行くか〜とのほほんといつもの食堂寄ったけど。


今日は注文間違えられて3品来てしまったけど、まぁ…どれも美味い!!

最高かよ!!

手前のカレーみたいなヤツはカレーみたいな味してるんだけど、ネバネバなの。

オクラでも入ってるのかな??ってくらいネバネバドロドロで超美味かった。

これだけ食べてもお会計は1人60ポンド(約180円)。

いやぁ、ホントにメシだけは当たりの国だ。

そもそも当たりの店を見つけられたコトがラッキー!!

食を満たされると元気が出るね…!!

To Be Continued →

宿代…200ポンド
乗り合いバン…10ポンド
乗り合いバン…5ポンド
コーラ…10ポンド
晩ゴハン…60ポンド
雑費…45ポンド
合計…330ポンド(約990円)

長距離バスターミナル: Khartoum Land Terminal


住所: スーダン ハルツーム
電話: +249 91 286 4292

今回泊まった宿: Rosan Park Hotel


住所: Sayed Abdul Rahman Ave, Al Khurtum, スーダン
電話: +249 15 588 8855
営業時間: チェックインから24時間後にチェックアウト

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!




宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA