世界一厳しいと言われる国境審査を越えてアフリカ大陸へ!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1631 2018.4.27 エルサレム5日目〜ダハブ

ついにアフリカ大陸!!

エジプトへ行くぞ!!

今回の旅のメインはアフリカ縦断なんだけど、その前になぜか行く予定に無かった中東周遊が始まってしまい、キプロス・ヨルダン・イスラエルと駆け抜けた。

その間にも色々あったなぁ。。

ドローン水没とか…

ドローン水没とか…

ドローン水没とか…

結局、電源を入れてもモーターがカチッカチッと動きそうになるんだけど、その先はうんともすんとも言わない。。

アフリカで色んな珍しい光景や貴重な光景をドローンで収めようと思ったのに、まさかのアフリカ到着前に壊れるなんて。。

つらい…

その一言しかない。。

このまま、ドローン無しでアフリカ縦断をするのか…

それとも、新しくドローンを買い直してしまうか…

新しく買い直したらアフリカ縦断の資金はほとんど吹っ飛んでしまう。。

ほぼ無一文でアフリカ縦断をするのか…

あぁ…ボクは何も考えたくないよ。。

そうそう、エジプトに行くにあたってヨルダンのアンマンでかなり頭をひねってルートを考えてみた。

この情報は他の旅人にも、かなり有益なんじゃないかな??と思うので、ぜひ参考にしてみてください!!

イスラエル・ヨルダンからオススメのエジプト入国方法!!

2018.08.06

というワケで、エルサレムからまずはテルアビブへ。

ルート選びでかなり悩んでいた夫妻は、結局オレと同じ飛行機を取ったとのコト。

しかも、前日に買ったのにオレより安かったんだって〜。

空港のラウンジ使いたいから早めに出るとのコトで先に出ていきました。

オレもオレで行きたい所があるから、まずはそこへ!!


エルサレム旧市街の玄関であるダマスカスゲートを後にして、向かうはセントラルバスステーション!!

トラムに乗ったら、あっという間に到着。

しかし、乗ろうと思っていたバスが目の前で行ってしまい、まさかの1時間待ち。。

やるコトも無いので、無駄にICカードを作る。

運賃が安くなるらしい。


21番ゲートのさらに奥に行くとブースがあるので、そこでパスポートを提示するだけでOK。

ICカード用に写真を撮るみたいで「笑って笑って〜」って言うから、思いっきり笑ったら「笑い過ぎ。」って冷静に返されました。

そんな感じでICカードゲットだぜ☆


最初に50シュケル(約1,544円)をチャージしないといけないみたいで、50シュケルのお支払い。

後々、この50シュケルが62シュケル(約1,915円)分になるみたい。

このICカードはコンビニとかのお店でも使えるとのコト。

だけど、今日出国するオレからしたら…

無駄な出費だったな。。

やっちまった。。

結局、空港に行っても使える所は無かったしね。。

というワケで、時間を潰したらバスに乗車!!

テルアビブ方面へ向かいます。

バスは順調に進んでいくんだけど、1時間無駄にしちゃったから、タイムリミットが迫ってきた。。

果たして、用事を済ませて空港にたどり着けるのか…!?

ドキドキソワソワしながら、最寄りでバスを飛び降りたらダッシュ!!

大荷物を担いで走るのは大変!!

「ゼェゼェ…ハァハァ……ポ、ポーカーチップはありますか…??」

「あるよ。」

よっしゃ〜!!

イスラエルハーレーのポーカーチップゲットだぜ〜☆


したらば、急いで空港へ!!

メモしておいたバス停に向かうも、またしても目の前で逃す…!!

その後は全然来ない!!

30分以上待って、ようやくそっち方面のバスに乗車!!

運転手に行き先を聞いても、そっちには行かないと…!!

でも、そっち行ってるし!!

ココが降りたい場所だし!!

そう伝えるとタダでいいよと降ろしてくた。

運ちゃん、ありがとう!!

道路を渡って、空港方面に行くバス停へ。

しかし、バスらしきものが全然来ない。

一応、待ってる人がいるから聞いてみたんだけど、「空港行きのバスなんて聞いたコト無いなぁ。。」の一点張り。

それに今日は祝日だかでバスの本数が少ないらしい…!!

コレはピンチ!!

ちょうど休憩していたタクシーの女性ドライバーに話を聞くも英語が出来ない…!!

必死に空港に行きたい旨を伝えると、どうやら通じたみたいで、「自分は行かないけど友達のタクシーを呼んであげるわ。ココで待ってなさい。」的なコトを伝えてくれる。

こうなったらタクシーしかないかぁ。。

むぅ…タクシー高い。。

でも、飛行機逃したら、もっと高い。。

結局、安く行くハズが高く付いちゃったなぁ。。

まぁ、しょうがない。。

みんなはもっと時間より早く出よう☆

そんなワケでタクシーというかハイエース到着。

この人も英語話せないけど、空港まで送ってくれるらしい。

空港まで行くなら何でもOK!!

おっちゃん、オレを早く空港まで運んでくれッ!!

空港まで結構近いところまでは辿り着けていたので、20分くらいで空港到着。

「100シュケル(約3,089円)出しな。」

しかし、オレは薄々気付いていた。

さっき、ICカードを作る時に100シュケル出して、財布の中にお釣りの50シュケルしかないコトを。。

距離も近かったし、50シュケルじゃダメか交渉してみたけど、全然ダメ。

取りつく島無し。

仕方ないので、持っていた10ユーロ札を見せるとドコかに電話をかけた。

きっと10ユーロが何シュケルに相当するのか確認していたのだろう。

その確認の電話が終わると、オレの手から50シュケルと10シュケルをもぎ取っていった。

むぅ…

無事に空港に着けたから良し。


空港に着いたなら、さっさとチェックインしないと!!

飛行機仕様に着替えを済ませたら、チェックインの列に並んだ。

しかし、コレがまた長蛇の列。

何で、こんなに長いんだ。。


飛行機の便名を伝えると、まだ大丈夫と言われたので、そのまま列に並んだ。

周りを見渡してみるとウクライナ人が多いようだった。

イスラエルとウクライナは仲がイイのかなぁ。。

そうこうしている間に順番が回ってきた。

ココであるコトが発覚。

質問の数が多い。。

そして、内容がおかしい。。

チェックインの時にこんな質問されたコト無いぞ。。

ハッ…コレがもしかしたら出国審査というヤツか!?

そう、ココは世界で1番出国審査が厳しいと言われるイスラエルの空港。

それに違い無い。。

質問内容はこんな感じ。

「ヨルダン行ってるね。何してたの??」

「観光でペトラ遺跡に行ってきました。」

「エジプトで何するの??」

「ダイビングのライセンス取ろうかなと。」

「どれくらいいるの??」

「2週間くらいかな。その後アフリカ縦断する予定なので、まだ分かんないですね〜。」

「アフリカはどれくらいの期間で行くの??」

「ん〜まだ何も計画立ててないので、これから考えるところです〜。」

「そっかそっか、気を付けて。よい旅を!」

やっと解放されてチェックインへ。

カウンターで荷物を預けようとしたら、「荷物は含まれてないわ。」とまさかの発言。

今回は荷物があるので、1番安いのでは無く荷物が含まれているタイプの座席をわざわざ買ったというのに…!!

そんなコトないですよとスクリーンショットの画面を見せて訴える。

パソコンの画面とにらめっこしても納得出来なかったようで、どこかに電話をかけ始めた。

とりあえず、よけててと言われて隣のカウンターで待機。

数分後、ようやく理解出来たのか無事にチェックイン。

ちょっと、不安にさせないでよね〜。

したらば、セキュリティゲートの中へ!!

荷物検査の列はどこかな〜。。

こ、これか。。

めちゃくちゃ並んでる。。

しかも、全然進まない。。

このままじゃ乗り遅れる。。

スタッフにチケットを見せると、このまま並んでてと。

それからどっかに消えたんだけど15分経っても帰ってこない。

不安しか無いんですけど。。

しばらく待っていると、「こっちに来て。」と列から外れて、別の列の荷物検査のところへ。

X線の機械に通して、チェックして終わりかと思ったら、変な機械で荷物のあちこちをグリグリとし始める。

その先っちょに付いた部分を外して別の機械の中に入れて何かを検査。

火薬のチェックなのか麻薬のチェックなのか…

他の国では、あんまり見ないので火薬なのかなぁ。。

靴も脱いで検査。

コレがまた結構な時間がかかって、そりゃ列進まないわと納得。

ようやくのコトで解放されて、出国カウンターみたいな場所へ。

そこでは出国審査はほとんどなく、入国の時にもらったIDカードを回収されて、新たにピンク色の出国用のIDカードを渡された。



急いで搭乗ゲートに向かったんだけど、遅延でまだゲートは開いていなかった。

ふぅ…これにて一件落着。。

あとはゲートが開くまで時間を潰すか。。

免税店に行ってみたんだけど、オレが壊してしまったドローンが日本よりも安い…

コレは買いでは…

日本で買うよりもこっちで買った方がいいなんて…!!

悩む…悩むぞッ…!!

あぁ、ココで決断出来る器量がオレには無いッ…!!

搭乗ゲートの前で頭を抱えて悩んだ。

すると、先に宿を出ていった夫妻がやってきた。

「どうでした、ラウンジ??」

「最高でしたよ〜。ビールも飲んじゃって、いい気分です〜最高だ〜。」

「よかったですね〜。」

いいな〜。

ビールもあって、メシも食えて。

イスラエルに来てから食べたものといえば宿で出してくれるパンとサラダだけ。

ビールなんて高くて、とても手が出やしないから気付けば今日で10日間も飲んでないのか。

今までで最長記録かもしれん。。

搭乗ゲートが開いたので、飛行機に乗り込むと乗車人数が少ないのか、非常口の席に移動して欲しいと言われた。

非常口のところに2人ずつ有事の際に手伝ってくれる人が必要みたい。

座席も普通のシートより広いみたいなのでOKして移動。



あとは無事に経由地のイスタンブールに着くコトを願うだけだ。

テルアビブからシャルムエルシェイクにダイレクトで飛んだ方が近いのに一旦イスタンブールに行くなんてな〜。。

格安航空券ではよくあるコトだけど。

疲れが溜まっていたのか機内ではすぐに眠りに落ちた。

1時間ほど仮眠を取って作業をしていたら、あっという間にイスタンブールに到着。

トランジットのゲートを越えたら、あとは待つだけ。

夫妻はウキウキと「ラウンジ行ってきます!」と消えていった。

ふぅ…オレは1人時間を潰すか。。

それにしても、やっぱ腹が減ったなあ。。

免税店ゾーンを抜けてフードコートへ。

マクドナルドを見たけれど、やっぱり高い。

1,000円くらいする。

はぁ…ビールでも飲むか…

そう思って値段を見てみたけど、500ミリの缶で800円。。

コレだけあったら、エジプトのダハブで1日過ごせる。。

ダハブまではガマンだな…

もしかしたら、夫婦がラウンジでゲットして持ってきてくれるかもしれないし。

色々と有益な情報も渡したし、多めにお金払ったりしたから、きっとそれが形を変えて戻ってくるハズ。

うん。

したらば、動画の編集でもして時間を潰そう。

ベンチに座って作業を始めたんだけど、何だか頭が痛い。

ストレッチをしてほぐしたりしてみたけど、どうにもよくなる気配はない。

この3週間、移動と観光とハードに過ごしてきたから疲れが溜まってるんだろうな。。

ちょっと休もう。。

空港の隅のベンチで横になって休んだ。

ふぅ…

そろそろ搭乗ゲートが開く時間か。

身体を起こしてみるも、やっぱり頭が痛いのは治らない。

コレはきっと断酒10日目のせいだな。


やっぱ、お酒を飲まないから身体が悲鳴をあげてるんだ。

搭乗ゲートの前にいると夫婦がやってきた。

「お、イイ感じだね〜。」

「はい、最高です。イスラエルでは思うように飲めなかったんで、存分に楽しんできました!」

「そりゃ、よかったよかった。」

搭乗ゲートが開き、飛行機へ。

ふぅ…

オレの淡い期待はどこへやら。。

そうそう、最初から期待なんてしてなかったしね。

もうじき、ダハブだし。

うん、ダハブでジャブジャブ飲めるから無理してココで飲む必要なんて無いしね!!

あ〜お酒を断って健康になった気がするわ〜!!

あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

オレの嘘つきィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィ!!!!!!!!!!!!!!!!!

そうやって、いつもいつも自分にウソをついてごまかしてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!

あぎゃあああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

サケェ!!サケェ!!酒をくれぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!

ふぅ…

イイんです。

勝手に期待したのはオレだし、情報をあげたのもオレの勝手。

見返りなんて求めた瞬間に終了です。

オレが浅はかでした。

少なくともオレの調べた情報で、安く移動できて楽しめて今後の移動が楽に出来た人が2人も居るってだけでもイイじゃない。

このブログだって、そう。

誰かの役に立つかもって、自分が勝手に書いてるだけだし、見返りなんて求めてない。

たまにコメントとか来ればイイなって思うし、ランキングとかフォロワー数が上がればイイなって思ってるくらいだし。

それも全部は自分のため。

人のためとか言いながら、結局は自分のためにやってるんだもんな。

だけど、情報の記事とかは今後の人の役に立てばイイなって純粋に思ってる。

だって、自分が移動する時とか困った経験がたくさんあるし、ネットに情報をアップして助けてくれた人がいるから。

それは回していかないと。

そういう情報系ってのは、簡単に変わるものなので、最新の情報がどれだけありがたいコトか、身にしみて分かってしね。

情報系じゃないにしても、このブログを見て面白いな〜バカだな〜って思いながらヒマ潰しに見てくれたら、オレが嬉しいもの。

“〜〜してあげた”とか”〜〜なのに”って言うようになったらダメだな。

そうやって言ってしまう内は、まだまだ子供だな。

気を付けよっと。

そうこうしている内に飛行機はイスタンブールを離れ、ようやく次の国エジプトへと向かい始めた。

飛行機の中で爆睡しようとしたんだけど、やっぱり1時間で目が覚めてしまい起きてしまった。

そういえば、また今回も非常口の席に移動となった。

何か今回の旅は非常口席が多い気がする。

席が広いからイイんだけどね!


ブログの下書きをしてたら、あっという間にシャルムエルシェイク到着!!

相変わらず頭は痛いけど、無事に到着してよかった〜。

飛行機を降りたら、入国審査へ。

その前にアライバルビザをゲットしないと。

入国審査に向かう手前に銀行があるので、そこで25USドルを支払えば、すぐに出してくれます。


ビザも無事にゲットしたら入国!!

荷物をピックアップしたら、さ〜て今日は空港泊。

夫婦はこれからシャルムエルシェイクのホテルに泊まるそう。

昨日まではダハブに一緒に行くような話になってたのにな。

そういうコトなら、そういうコトで。

お互い旅人。

また会う日まで〜。

さて、明日の5:00まで待機してバスターミナルまで行ってダハブ行きのバスに乗ろう。。

SIMカードも割り込みのせいでかなり待たされたけど、無事にゲット。

あとは時間が過ぎるのを待つのみ。

しかし、そうやすやすと時間を流れるのを待たせてくれるほどエジプトは優しくなかった。

そう、ココはエジプト。

世界三大ウザい国の1つ。

空港に着いた時点からウザい!!ウザい!!ウザいィィィィィィィ!!!!!!!!

タクシーの客引きがウザ過ぎるゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!

どれだけ断っても「オーケー、カモン!!」「ノー??ホワイ??」「チーププライス!!」その連続。

次から次へと同じような顔のタクシー運転手がやってきて同じ呪文を唱えて去っていかない!!

そう、どれだけ断っても去らずにずっと呪文を唱えてくるのだ。

5人くらいに囲まれて、ずっと呪文を唱える!!

そして、その内タクシー運転手同士でケンカを始める。

オレ、置いてきぼり!!

もう、頼むから放っておいてくれぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!

絶対に応じないであろう値段を言うと鼻で笑われて汚い言葉を浴びせてくるし…

何なんだ、この苦行は!!!!

もう無理!!

もう無理!!!!

頭も痛いし、身体もバキバキだし、昨日から24時間超えて32時間食ってないし、精神がやられる…崩壊する…!!

もうダメだ…

心が折れた…

2時間耐えに耐えたんだけど、最終的に心が折れてしまいタクシーに乗車。

タクシードライバー恐るべし。

2時間耐えた結果600ポンド(約3,600円)が200ポンド(約1,200円)まで下がったので乗ってしまいました。

本日の最終目的地ダハブまでは、空港から約1時間。

距離にして約100km。

こう考えたら1,200円って安いのかもな。。

何だか負けた気がするけど。。

車は思いっきりかっ飛ばしてくれて、あっという間にダハブ到着。

やっと…やっと着いた。。

目星を付けていたセブンヘブンに向かうとスタッフが寝ていた。

ドミトリーをお願いすると、「もう、みんな寝てるから。」とプライベートルームだったらOKとのコトで、プライベートルームに泊まるコトにした。

ベッドが3つもあるんだけど、値段を聞いて驚愕…

まさかの60ポンド。。

日本円にして約360円。。

まじかよ…

ダハブの物価は安い安いと聞いてはいたけど、こんなに安いとは…

恐るべしダハブ…

とりあえずメシ…メシを食わせてくれ。。

宿の目の前にあったレストランに入ろうとするも時すでに遅し、閉店の時間になってしまったようだ。

それもそのハズ。

時間は既に深夜2:00。

まだ空いているお店を聞くとOld Cafeという店を教えてくれて、そこのチーズバーガーをテイクアウトして帰った。




久々のメシだ…

メシだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!

うがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!

無我夢中で食べた。

頬張った。

詰め込んだ。

かなりボリュームがあって肉肉しい。

無言で完食。

コレで、心置きなく寝られる。。

アザーンの流れる頃に眠りについた。。

To Be Continued →

世界一厳しいと言われる出国審査を受けた時の動画です!!



チェックしてみてね~!!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございますッ!!
------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券探しならスカイスキャナー!!





宿の予約は海外も国内も下記のサイトが断然お得!!

ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!







Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA