超危険!!エジプト・カイロのバイクタクシーがスリル満点過ぎた!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1633 2018.4.29 ダハブ3日目

さて、今日はバスに乗ってカイロへ‼︎


バスのチケットを買ってバスに乗り込み出発‼︎

という所で気が付いた。。

セブンヘブンをチェックアウトする時にパスポート返してもらってない…‼︎

「待って待って‼︎」

バスを止めてもらい、セブンヘブンへダッシュ‼︎

急いでパスポートを返してもらってバス会社に戻ったけど、バスは行ってしまった。

次のバスは13:00。

4時間もある。。

セブンヘブンに引き返し、時間を潰すコトにした。


あーあ…無駄なコトしてしまった。。

ただでさえ、ダハブからカイロまでは時間がかかるというのに。。

ダイビングチームの休憩中におジャマして相手をしてもらって、お昼を食べに行くコトに。

軽めにしとこうというコトで、ヤムヤムファラフェルというお店へ。



結構、ボリュームもあるし美味しい。

ココのお店イイかも!

そうこうしている内にあっという間にバスの時間が迫ってきた。

次も逃したら話にならん…‼︎


急ぎ足でバス会社に向かって、バスに乗車。

座席にはモニターも付いていて映画も見られる仕様になっていた。

スターウォーズとワイルドスピードを流し見しつつ仮眠を取ったりして過ごした。

途中、検問はあったけど特に厳重にチェックされるコトは無かった。


10時間くらいかけて23:00頃、バスはカイロ到着。

タハリール広場という場所に着いたみたい。

カイロに着いての第一印象は、やかましい。

喧騒がスゴい。

車の交通量も多く、車線と呼べる物も無いというか…みんな無視しているので、クラクションの量もハンパじゃなく、とにかくやかましい。

タクシーの客引きも多く、断っても断ってもキリが無い。

言ってしまえば、ウザい。

さすが、世界三大ウザい国の1つだ。。

そんな客引きの群れをよそにUBERを呼ぶコトにした。

UBERなら、いちいち値段交渉する必要も無いし、タクシーよりも安いし、ボッタくられるコトも無い。

配車を確定する前に行き先を指定するコトで料金が表示されるので、値段を知るコトも出来る。

それにカード払いという点でもボッタくられる心配は無い。

そんなワケで、UBERが使える地域でUBERを使わないのはもっないない。

UBERを起動すると見慣れないものが出てきた。

それはUBER SCOOTER

どうやら、UBERのバイク版があるらしい。

通常の車よりも遥かに安いし、面白そうなので宿まで乗ってみるコトにした。

配車を確定して、待ち合わせ場所をラムセスヒルトンの前にして迎えが来るのを待った。

しばらくするとバイクにまたがったおじさんがスマホを見ながらキョロキョロしていたので、声を掛けるとUBERのドライバーで合っていた。

バイタクなんて久しぶり。

しかも、このカオスな交通状況の中を走るかと思うとワクワクしてきた。

もちろん、それと同時に恐怖も…

おじさんの後ろにまたがり、発進‼︎


案の定、車と車の隙間を縫うように走っていき、死角から人が出てくるなんてコトもザラで、スリル満点。

こっちの人からしたら、ひかれる方が悪いって意識だから隙間を縫う時も車にぶつかりそうな時だけスピードを緩める。

橋の上に差し掛かると観光客を乗せた馬車がチラホラ。

というか、この橋の下に流れる川はナイル川か…‼︎

ついにこんな所まで来たんだなぁ…

この時は、そんなコトを思う余裕は無かったけど。。

高速道路らしき道に入ると一層スピードを上げて走り出した。

排気ガスの量もスゴいけど、さすが砂漠の国。

砂埃の量も多くて目と鼻と肌が痛い。

涙が止まらない…

やっぱ日本人は、こういうのに慣れてないなぁ…と思いながら前を見るとドライバーのおっちゃんも涙を拭って走っていた。

ギザにある宿は思ったよりも遠かったみたいで、15分くらいで着くかと思っていたけど、そこそこ時間がかかった。

そのおかげで、お尻がガッツリ痺れてしまった。


運転手のおっちゃんもイイ人で良かった。

排気ガスと砂埃はしんどかったけど、スリル満点でとっても面白かった!

ちょっと危ない感じもあったけど、また乗るかと聞かれたら、きっと乗るだろうな。

ただ、女性や荷物の多い人にはオススメ出来ないかな…

やっぱし、ちょっと危ないからね。

さて、今回の宿はギザの三大ピラミッドの目の前。

少しばかし値は張るけど、朝起きて目の前にピラミッドが目の前にある光景は何物にも代え難い経験になるだろう。

それに夜は光と音のショーを屋上から見るコトも出来るみたい。

それだけでも価値はあると思う。

とは言っても一泊290ポンド(約1,740円)なんだけど。

やっと宿に着いて屋上からピラミッドを見ながら一息ついた。

夜の帳の中にあのギザの三大ピラミッドが…

それも目の前に…‼︎

昼間のピラミッドの写真や映像はよく見るけれど、夜のピラミッドはなかなか見たコトが無い。

本やテレビで写し出される部分、時間以外にも、こうやって存在するんだなぁ…

当たり前のコトだけど気付かないんだよな。

こうやって感じられるコトって幸せだよな。

普段、見るコトの無かった違う顔のピラミッドに感動しつつ時間が気になり時計を見ると、そろそろ出かけなければいけない時間になっていた。

さて、そろそろ出発するか。

宿の人に空港までのバスの行き方を聞くも、やたらタクシーばかり勧めてきて話にならないので、またもUBERを呼ぶコトにした。

すぐに迎えが来て、空港へと一直線。

無事にカイロ国際空港に到着。

はてさて、何故カイロ国際空港に??

その答えは次回‼︎

引っ張るよ〜♪笑

To Be Continued →

ぜひバイタクに乗った時の様子を動画で見ていただきたい!!



宿代(2泊)…120ポンド
バス(ダハブ〜カイロ)…200ポンド
ウーバー(タハリール広場〜ギザ宿)…197円
ウーバー(ギザ宿〜カイロ国際空港)…1,009円
ウーバー(カイロ国際〜空港ギザ宿)…1,017円
水…10ポンド
ポテチ…10ポンド
合計…340ポンド+2,225円

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございますッ!!
------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券探しならスカイスキャナー!!





宿の予約は海外も国内も下記のサイトが断然お得!!

ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!







Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

2 件のコメント

  • ヤッケ、お前、3年前にあげたヴィース巡礼教会の動画

    再生回数たったの39回だぞ?

    たったの39かいだぞ?

    おばぁが死ぬまでに100回いくかな?

    受けるwww

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA