Day119 モヤモヤっけぇ〜ん〜山をナメんなッ〜

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day119 2014.3.7 フェズ2日目 


ドンドンドンドン!!



何だ、何事だッ!!!!



ソファから飛び起きた。


ガタガタと物音が聞こえ、明かりが点いた。





何だ…ただの米騒動か。。




もう一眠りしよう。


何やら日本語が聞こえる。


あぁ、そうか…到着したのか。



「テルさぁ〜ん、チアキさぁ〜ん…ボクはココですよ〜ボクに気付いてくださぁぁい…」

「おぉ、ビックリした!!」

「無事、到着で何よりです。おやすみなさい…」



2人の到着を確認して再びソファに横になった。






目を覚ますと外は既に明るく、ちょうどテルさんとチアキさんが受付で話をしていた。

メルズーガから1日遅れでやってきた2人。


「あの後、砂漠良かったんだよ〜、テルさん全裸になってさ〜!」

「何すか、それ!羨ましい!!」

「ちょいちょい、写真は見せれるのだけにしてや〜。」

「うっほ!」

「ところでATM行きたいんだけど、この辺ある??」

「え〜と、そこに行ったトコか、ショッピングモールがアソコにあるんでソコですかね〜。」

「ショッピングモール行こうよ!」

「え〜めっちゃ寝起きですよ。。行きますか!」


起きてそのまま何も持たずにショッピングモールに向かった。


「ビール飲もうよ、ビール!!モロッコビール!!」

「いいっすねぇ、実は昨日1ダース買って宿にあるんですけど、へへへ♪」


「このビールがイイぞ!フェズの水で作ってるからな!」


突然横から口を挟む警備員のおっちゃん。


「じゃあ、それにするか〜。」

「あとワインも。」

IMG_0433

イスラム圏でビール片手に闊歩する。


おっちゃんは「お前たちはムスリムじゃないから問題無い。」と言っていたけど、何だか背徳感というかイケナイ事えおしているような気分だなぁ。


中学生にでも戻った気分だ。



「それにしても何で、あんな家族部屋というかキッチンで寝てたの??」

「いや〜俺も良く分かんないす。シングル部屋用意してくれるもんだと思ったら、結局シングルベッドかソファで朝迎えましたわ。」

「あれでいくらなんだろうね??」

「いや〜聞いてないですけど、シングルと同じ50DH(約¥¥700)取られたら切ないですねぇ。。」





宿に戻り、オーナーにお願いして3人部屋を用意してもらった。

こちらの3人部屋は1泊130DH(約¥1,820)。

結局、キッチンのソファは40DH(約¥560)だった。


何とも微妙な値段だ。。





荷物を移動させて3人ンでメディナに行くコトにした。

途中、日本文学大好きなおっちゃんに捕まった。


「ミシマユキオ、ハラキリ、ゲイィィィ!!!!」


熱量がハンパなかった。


去り際にチアキさんが一言放った。


「あのおじさん、ゲイかな??」




IMG_0440


昨日、見つけた入口からメディナに入った。


昨日より全然人がいない。

店も閉まっている所が多い…



そうか、今日は金曜日か。

イスラム教の安息日だから、閑散としているのか…

IMG_0443

IMG_0448

お腹が空いたのにやっている店がない。

昨日、見つけた安くて美味い店も開いてなかった。



IMG_0453

仕方なく、テキトーな店に入る。

ココもサンドウィッチが1つ10DH(約¥140)


安い。



2つも食べてしまった。

IMG_0451

IMG_0455

ブラブラとメディナを見て、何だか飽きて疲れてしまったので、一旦宿に帰ろうというコトになり、向かい始めた。

IMG_0459
街中の色んなモノに突っ込んだり、チャチャ入れたりして、モヤモヤさまぁ〜ず状態。



床屋を見つけたテルさんが髪切りたい!とハシャぎだした。


「おっちゃん、ハラニシにして〜や!」

「オーケー、オーケー!」

「よし、切る!」


完全に勢いで入店。


IMG_0470

早速、ザクザクと切られ、その度にテンションが下がるテルさん…


「チアキ…宿帰ったら修正してくれ…」

「は…はい…」

IMG_0477

「俺も髪切ろうかな〜。。」


ついに断髪。

俺もFUJIWARAの原西カットに……


IMG_0474

そんなやり取りを横目に白人の兄ちゃんが入店して、ヒゲを剃ってもらっていた。



「俺、ああいう感じでヒゲ剃ってもらったコトないんですよねー。やってもらおうかな。」

「やってもらいなよ!」

「よし、おっちゃん頼むわ!」

「オーケー、オーケー!」


ん…??


このおっちゃんら双子か…??

めっちゃ似てる!!

IMG_0479

カミソリをセットして、こちらに見せてくる。

それで動脈をピッと切って、プシャァァァァァァァァ!!!!とかスウィーニーなトッドな展開はカンベンしてね。。


クリームを泡立てて、顔に塗られる。


IMG_0481


早速、ショリショリと剃り始める。



い…痛い…全然、気持ち良くない…

初めてなんだから、少しは優しく…あ、血出てるっぽいし…



あとで絶対ヒリヒリするヤツだ…



サササッと終わらせてもらい、鏡を見る。


IMG_0490 う〜ん、マンダム…


うん、やっぱ血出てる…まじでヒリヒリしてきたぜ。。


何ともモヤモヤしながら店を出た。


IMG_0492

IMG_0495


テルさんのテンションもダダ下がり。


「俺、もう寝るわ。後で起こしてな。」

「了解す。」




トイレに行くとテルさんチアキさんと一緒にメルズーガからやってきた女子大生シホちゃんミサちゃん、マリちゃんの3人と鉢合わせた。



よし、俺のタジンで3人のクスクスをベルベルしてやろうかッ!!



「やぁ、良かったら一緒にボクのタジンを3人でベルベ……」

「え…??」

「あ、いや良かったら、一緒に夕飯食べない??」


完全に怖じ気づいて、変な欲望はメディナの奥に葬り去られてしまった。


「いいですね〜!ご一緒させてください♪」と快い返事を頂いた。



よし、俺のケバブでぇぇぇ……





部屋に戻り、テルさんチアキさんに経緯を話すと買い出しに行って鍋を作るコトになった。

スーパーに行って買い出し!!

IMG_0498

IMG_0500

IMG_0511

本日の匠、オーナーのご好意でただの物置のようだった廊下が気付けば、ご覧の通りキッチンに様変わり。

IMG_0497before

匠の心意気が伝わってきます。

IMG_0519after




みんなで分担して調理!


IMG_0515

IMG_0518

本日の2人目の匠、チアキさんの見事な女子力により、ただの野菜が日本人好みの優しい味付けのお鍋に様変わり。

匠の心の広さが伺えます。

IMG_0520

みんなで、わいのわいのしながら食べるご飯は最高だね〜!


IMG_0522

IMG_0524

「ふふふ、そろそろ俺のアトラス山脈の出番が……」

「うるせぃ!!山ナメんな!!」

「ひぃっ!!…そうは言っても女子大生3人の心のオアシスになれたかな…」

「てやんでぃ!ウダウダ言ってねぇで漢は黙って、モロッコワイン!!」

「ひぃぃっ!!」


酒豪シホちゃんのスイッチを入れてしまった…!!


「す、すみません…ボクはもうベロベロの民でござんす…!!」

「何で日本酒がなぁーーーい!!」




ドンッ!!


IMG_0468 やれやれだぜ…

To Be Continued →

YAKKEN CHANNEL【#003】 〜フェズで迷おう!〜

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA