【世界一過酷なダナキルツアー1日目】アサレ塩湖と星空ベッド

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1717 2018.7.22 ダナキルツアー1日目

今日から3泊4日で“世界一過酷なツアー”と呼ばれるダナキルツアーに参加!!

何で、そんな過酷なツアーにお金を払ってまで参加するんだ…と思いながらも、ツアーに含まれているエル・タアレ火山“ナメック星”と呼ばれるダナキルには行っておきたい。

今回のアフリカ縦断の中でもハイライトになる場所の1つだろう。

朝9:00に迎えにきた車に乗り込んで、ETT(エチオトラベル)のオフィスへ。

ツアーの間、ココで荷物を預かってくれるので、荷物部屋に置いたらスマホをWi-Fiに繋いで撮影機材のアプリをアップデート。

出発ギリギリに何とかなって良かった。。

車に乗り込んだら出発!!

ものの15分ほどで車が止まったんだけど、そこそこの眺め。


メケレの街を一望出来る場所なのかな??

そんなコトよりも野ラクダ


野生のラクダとかレベルが違うな…!!

何と比べてか分からんけど。。


ドライバーが物売りから買ったサボテンをくれたんだけど、甘くて美味しかった〜!!

種は固くて噛めないんだけど、そのまま飲み込めば下痢に効くらしい。

スペインで食べた時は種は出すようにって言われたけど、どっちが正解なんだろうな〜。

一緒の車になったのが偶然スペイン人カップルだったんだけど、「種は飲んでも平気よ〜」って言ってたから、そのままゴックンするコトにした。

お腹緩いの治りますように〜!


2時間ほど走った所で休憩。

ビュースポットなんだって。

アメリカのグランドキャニオンを彷彿とさせる地層。

デカいなぁ。。

再出発して、車の中から撮ったんだけど、コレは何でしょう??


正解は家!!らしい。

もはや規模というか次元が違うよね。

同じ地球に住んでるのに、こんなに日本と違うもんなのかぁ。。




国境沿いの街メテマからメケレに向かう道中でもたくさん見たんだけど、こういった家に住んで、薪を担いで、家畜の世話をしてる様子はまさに原始の生活というか、人間のあるべき姿なのかもな…と思った。

オレは日本人に生まれて日本で育って、屋根や壁のある家で過ごしてきて、それが普通だと思ってたけど、こういうのを目の当たりにすると、なんて裕福な生活をしてきたんだろうって思う。

それが良いコトなのかは分からないけど…

逆に無駄な物を削ぎ落とした原始の生活の方が、人間本来の生き方として身体や心にもイイのかもしれないけどね。

1度そういう生活も体験してみたいな。。

そんなコトを考えている内にまた車が止まった。

昼休憩とのコト。


小さな集落で後から知ったんだけど、難民キャンプらしい。

きっと、ココでお金を落として彼らの生活を助けてるんだと思う。


このツアーには1日3食付いてるんだけど、まぁ…見た目の通り美味しくは…ね。。

普段、食べられないコトを考えたら食べられるだけマシか。

世界一過酷なツアーのハズなのに普段から食べられるっていうね…!!

少し移動した所でまた車が止まった。


ココがダナキル砂漠の始まりの地点らしい。

何も無いけど。

中国人5秒で車戻るし。

彼らは正直だ。


ずーっと走っていくと道が悪くなってきた。

四駆じゃなかったら通れないだろうな〜って道。

そこを抜けると地面に不思議な六角形がたくさん広がりだした。


塩湖に入ったみたいだ。

やっと本日最初の観光地に到着!!

車を止めると一目散に飛び込むドライバー。


そう、温泉!!

温泉は温泉なんだけど、塩水だからベタベタになっちゃう系のヤツ。

このあと、まだまだ移動するし、今日はシャワーを浴びれないらしいから…

オレはちょっとね…

そんなオレを他所に欧米人達が次から次へと温泉に入っていく。


「どうしたんだ??お前は入らないのか??」

「だって、今日シャワー無いんでしょ??ベッタベタになるじゃん。」

「大丈夫だ!車にシャワー用の水がある!!それ浴びればイイ!!」

お、そういう話なら…


スゲー!!

塩分濃度高いのか、身体がスゴい浮く!!

死海行った時と同じくらい浮くじゃん!!

めっちゃ楽しいし!!

コレ、入らないと損だね!!

ただし、淵に尖った塩がいっぱいあるので切らないように気を付けるべし…

足の指と膝と3ヶ所切っちゃって血だらけ…

塩水が染みる…!!

ま、そんなのも忘れるくらい楽しいんだけどね!!


車に戻って水を浴びようとするとコップ4杯分くらいの水をかけてくれました。

もっと欲しかったんだけどな…

車には荷物を置けるスペースが結構あるから、ミネラルウォーターじゃなくても水を余分に持ってくるとイイかも…!!

着替えも済ませたら、周辺を見て歩いた。

下は全部塩。

ウユニ塩湖に比べたら土も混ざってるのか茶色い。


この山みたいなのも全部塩。

しょっぱかった。

もう少し先の方に行った所に水の張ってる場所があるらしく、そこに移動するコトに。

だんだん地面の色が変わってきて白くなってきた。

先ほどの温泉の場所も含めて、この辺のコトをアサレ塩湖というみたい。






水深は3cmくらい。

靴だと浸水してしまうので、裸足になって歩くんだけど、まぁ痛い。

塩のトゲトゲが刺さってしまって、ウユニみたいに長靴のレンタルがあったら良かったなぁ。

そして、とにかく風が強い。

立っているのもやっとなくらいの強風が吹きすさぶ。

この風が無ければ、ウユニみたいな鏡張りの景色が見れるんだけど今日は難しそう。

それに曇っちゃってる。

でも、曇ってるコトで空も地面も真っ白でコレはコレで不思議な空間になっていた。

もし、死んだらこんな世界に行くのかなぁ。。

真っ白で何も無い世界。

それとも72人の処女といくら飲んでも酔わない酒が待ってるのかな??

イスラム教徒じゃないけどね…!!



車に戻るとガイドとドライバーたちが音楽をガンガンかけて、酒盛りを始めていた。

ワインをもらったんだけど、コレがまぁ不味い!!

こんなに不味いワインは飲んだコトないってくらい不味くて飲めたもんじゃなかった。

酒好きのオレでも厳しかった…!!

ギリシャとかにあった度数40%くらいのウゾももらったんだけど、こっちの方がマシだったな。

「今日は全員乾杯の時に3杯飲むんだ!」って言われてもらったけど、ホントだったのかな??

スルスルっと3杯飲んだらマジかよ!!みたいなリアクションされたからな。

おかげでホロ酔いイイ気分♪

どうやら、ココでサンセットを見ていくらしい。

今日曇ってて絶対見れないけどね!!

ひたすら酒と音楽とダンスでパーティー!!

ドライバーたちのワケの分からないダンスに混ざってグルグルと回っていると酔いが回ってきた。

サンセットは見れないけど、楽しいからイイや!!

そうそう、このツアーには1人ボディガードが付いてきてるんだけど、写真撮らせてくれって言ったら、しっかりお金を請求されました。

さすがアフリカ。

値下げしてきたのと酔ってるのもあって払っちゃったけどね…!!



太陽が沈んだか沈んでないのか分からないけど、パーティーは切り上げて本日の寝床へ。

着いて驚き、今日はココで寝るんでスカイ??


コレ、なんだぜ☆

星空ベッドってヤツですか。

ちなみに気温は47度

もうムチャクチャだな!!

何でもアリだね…!!

程なくして夕飯の時間に。

スープとサラダとパンを食べたら、ベッドに寝転んだ。

屋根も電気もやるコトも無い。

寝るだけだ。

星空はスゴく綺麗だった。

世界一過酷なツアーだって聞いてたけど、今日1日振り返ってみたら、そこまででも無いような気がするな。

普段もそこそこキツい思いしてるコトが多いから、寝床があって食事があるだけマシに感じる。

舗装されてない道をバウンドしながら走る時は少ししんどいかもしれないけど、全然だったしなぁ。

でも、やっぱ疲れたんだな。

気付かない内に眠ってしまった。

To Be Continued →

ダナキルツアー初日の様子を動画でどうぞ!!ブログとは違った場面が見られるかも!!




ダナキルツアーのダイジェスト版はコチラ!!


ダナキルツアー2日目の様子はコチラ!!


ダナキルツアー3日目の様子はコチラ!!



チャンネル登録と高評価もよろしくお願いします!!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!




宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

2 件のコメント

  • おーい喜望峰からハガキ届いたよ〜!

    次の旅も楽しみにしております٩( ᐛ )و

    写真集まだかな〜(´・ω・`)

    • HIROKUNさん→届いたみたいで良かったです!!結構、時間かかったので届いてないのでは…と心配していました!!
      次の旅はどうしようか考え中です。でも、その前に目の前に考えるコトが山積みで…
      写真集なのですが、必ずお届けしますので少し先延ばしにさせてください…!!理由は新しい記事に書いてありますので…泣きたいです。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA