【世界一過酷なダナキルツアー2日目】ナメック星とローションの泉と熱中症

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1718 2018.7.23 ダナキルツアー2日目

昨夜はゴハンを食べた後すぐに寝てしまったせいで、夜明けと共に目が覚めた。


気持ちいいくらいに屋根も壁も何も無い空間にベッドだけ置いて寝るなんて経験無いよな〜。

おかげで夜中も熱風が吹き荒んでいて、とっても暑かった…らしい。

タローくん曰く、とても寝れたもんじゃなかったらしく、とにかく暑かったと。

そんな環境にも関わらず爆睡してしまったなぁ。

最近、移動移動続きでベッドで寝るチャンスも少なかったし、きっと疲れていたんだろう。うん。

ココは砂漠地帯らしいんだけど、夜は寒くなるかと思ったら熱風のおかげで夜も暑くて、おかげで身体が汗でベタベタ。

ベッドもこんな感じで野ざらしなので、もちろんシャワーも無し。

極め付けはトイレが無い。

いや、むしろ目に見える場所すべてがトイレと言うべきか…

とにかく、その辺で用を足そうと場所を探すも、どこからも丸見えで逆に開き直っちゃうよねって感じ!!

いや〜さすがアフリカ!!

これぞT.I.A…

This is Africaってヤツだね〜!!

そんなこんなで朝食を済ませたら、支度をして今日こそナメック星と呼ばれるダロールへ!!




だんだんと地面の色が変わってくる。

ナメック星に近付いてるみたいだ。

車を降りると灼熱の風が吹いていた。

今日も暑くなりそうだ。。

昨日でも47℃あったみたいだから、今日は50℃超えるんじゃないかな…

目に入るのは赤茶色の大地のみ。

ガイドによると、目の前にある丘を登った先にナメック星が待っているらしい。

軽くトレッキングってワケか。

歩き始めてすぐに汗が吹き出てきた。

丘を越えて少し進むと黄色く見える場所が…!!

近付いてみると不思議な物体がそこにはあった。


グツグツ、ブクブクと音を立てている。

周囲には硫黄の臭いが立ち込めていて、鼻と喉を刺激してくる。

どうやら、この黄色いのが硫黄らしい。

そこから出てるのは地下熱で温められた水。

つまり温泉というコトだ。

あ〜ザバッとひとっ風呂浴びて汗ながしたいな〜と思ったけど、ガイドに「マジで熱いからやめとけ。」って言われてしまった。

一説によると140℃あるらしい…

触らなくて良かった。笑

そんな黄色の物体なんだけど、他の人のブログや写真で見た記憶だと、もっと広がってる気がしたんだけど…

時期じゃないのか、何だか規模が小さい気が。。

もっと奥に行くと広がってるらしいので、少し散策してみるコトに。








奇妙な形をした岩が足元に広がっていて、ファミコンのドット絵みたいでカワイイ。


足元に広がる赤い土、コレがまた厄介で粘土質なのか足に付くとなかなか落ちない。

しかも、硫黄の臭いがスゴいし、靴下や靴に色が移ってしまって、洗っても洗っても落ちないのだ。

ダロールに行く際は汚れてもイイ格好で行きましょう。。

そんなこんなで少し奥の方まで行くと先ほどよりもカラフルな場所に出た。










確かにコレは見応えがあるわ〜!!

本当に別の惑星みたいな感じ。

普段住んでる地球と同じ場所なのかと疑ってしまう。

もしやココは地獄か??とも思ってしまう程。

でもね…本音を言っちゃうと、やっぱ規模が小さいような気がする。。

ん〜みんなと同じところで見てるのかなぁ??

それとも色々スポットがあって、今回はハズレの場所に来ちゃったとか??

それでも、絶景であるコトには間違いないんだけどね!!


はてさて、絶景を目の前にしてしまったら、アレを飛ばすしかないですよね…

行け、ドローン(二代目)!!

上空からの様子はこんな感じ!!


え〜っと…カツ丼じゃないよ…!!

確かにカツの茶色と卵の黄色と緑が三ッ葉かグリーンピースに見えるけども!!

もっと上から見てみると…


おわっ、やっぱ限られた部分にしか無いんだな〜!!

黄色い部分少なっ!!


奥に見えるのは隣の国、エリトリアらしいよ!!

いやぁ、しかし暑い。

本当に暑い。

持ってきた1.5リットルの水はほぼお湯

飲んでも飲んでも喉の渇きが消えない。

硫黄の臭いもキツ過ぎて咳が止まらない。

段々フラフラしてきて、口数も少なくなってきてしまった。

煌々と照りつける太陽。

その熱を地面が吸収、放熱して完全な両面焼き。

車に戻ったんだけど、その道中の記憶が無い。





いつの間にか次の場所に到着。

変わった形の奇岩がニョキニョキと生えていて、ココもまた異次元の世界に見えた。





世界一過酷なツアーの片鱗がようやく見えてきたのかも…

でも、こんなトコでヘバってられるかい!!


何かどこかで見たような…笑

Day202-2 俺のカッパドキア〜後編〜

2014.05.29

同じツアーに参加している人たちも結構グッタリしてるようで、奇岩の隙間に腰を下ろすと、なかなか動かなくなってきた。

みんな顔を合わすとハハハ…といった感じで疲労の色を隠せなくなってきた。

しばしの休憩の後、次のポイントへ。

ガイドに先導されて着いた場所は茶色い泉だった。




お〜また温泉か〜。

コレで汗流せるな〜なんて思ったら、どうやらコレはらしい。

中に入るのは…もちろんNG

理由は何でかは分からなかったけど、とにかく落ちるなと。

泉の真ん中辺りでブクブクと音を立てて地中から湧き出ているようだ。

この油で金属を磨くとキレイになるらしい。


オレもやってみるか…

油に手を入れてみると温度は風呂にちょうどいいくらい。

そして、気になったのがローションみたいだというコト…!!

ぬるっぬる!!

薄〜いローションみたいな感じなんだけど、とにかくヌルヌル。

何だか良からぬコトを…

臭いの方は鉄臭い感じ。

試しにその水でクロムハーツを手でこすってみたんだけど、一気にピカピカになった…!!

ホントに磨くのにイイらしい…!!

このお湯持って帰って売ったら売れるレベル…!!

そんなコトを考えながらもボ〜ッとするレベルで…

後から考えたら、たぶん熱中症になりかかってたと思う。。

そして、次に着いたのは塩の採掘現場とのコトなんだけど…

正直、もうイイ…

暑さと疲れで、全然興味が持てない。。

速攻で車に戻りたかったけど、カギ開いてないし。

いつも、観光ポイントに行っても秒で車に帰る中国人観光客がいるんだけど、彼らの気持ちがようやく分かったかも。。






ドライバーが10kgくらいの塩の塊を購入したみたいで、それを乗せたら本日の宿に向けて出発。


“曲がりくねった道を行く〜♪”なんて曲があったけどさ、本当に曲がりくねってるよね…こう見ると。


こりゃ、エチオピア人みんなゲロ吐くワケだ。


そんなこんなで本日の宿へ。


“あばれうしがあらわれた”


結構、リアル近くまで来て怖かった〜。

本日の宿は何とゲストハウス!!

昨日とは天と地の差だ!!


とある大物youtuberは「監獄やん!!」って言ってたけど、昨日の青空ベッドに比べたら天国じゃん!!

床にマット敷いてジャパニーズスタイルで最高だね!!

シャワーの方はどうかな??


蛇口をひねると…

ぶほっ…!!

まさかの壁から水が出るッ!!

マジ!?

こっからチョロチョロ浴びろと!?

とか思ってたら、別の蛇口がありました。笑

まぁまぁ…浴びるのが面倒なレベルの水量の水が出てくれましたので、安心(?)。

この後はコーヒーセレモニーがあって、晩メシがあるらしいので、それまでにシャワー浴びちゃおっと。

さっきまでのクソみたいな暑さとは打って変わって、ココは肌寒いくらいのレベル。

早めに浴びとかないと凍えちゃう。。

サクッと浴びてコーヒーセレモニーに参加!!

って、ただコーヒー飲むだけか〜い!!

他のツアー客がビールを勧めてくれたので乾杯しておしゃべり。

程よく酔っ払ったところでゲストハウス内を探検。


あの”ウワサの”インジェラの作り方を教えてもらった!!


謎の白い液体をホットプレート的なのに広げて薄く広げてクレープみたいに焼いたら完成!!

そして、お待ちかねの晩ゴハン!!


インジェラは…やめました。

だって、見た目は雑巾、味はゲロなんだもの…!!

To Be Continued →

ダナキルツアー2日目の様子を動画でどうぞ!!ブログとは違った場面が見られるかも!!



ダナキルツアーのダイジェスト版はコチラ!!


ダナキルツアー初日の様子はコチラ!!


ダナキルツアー3日目の様子はコチラ!!



チャンネル登録と高評価もよろしくお願いします!!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!




宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA