Day617 事の経緯を濁してお話しましょう〜おかえり編〜

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day617 2015.7.18 リマ14日目

今回は以前、殺害予告を受けた時のお話の続き。。

Day604 リマ到着早々、殺害予告を受ける。釣りじゃないヤツ。
Day605 事の経緯を包み隠さずお話ししましょう〜序章〜


一昨日の話。

「ねぇ、センマルさん…クミちゃんから変なメッセージが着たんだけど。。」

「あ、俺の所も着た。」

「これ、何て返せばイイか分かんなくない??」

「うん。これ、ヘタに返したら、またまずいコトになりそうだよね。」

「うん、てかね…もうこのメールに対しては、もうオレ…クミちゃんに対してキツいコトしか言えないわ。罵倒するようなイメージしか湧いてこない。落ち着くまで返せんなぁ。。」

「そうだね。てか、Yさんもメッセージ見てる可能性あるから、ヘタに返すと殺されるよ。」

「うん、殺されるな。あの人なら見てそう…というか見てる。」

「ちょっと放置しとこうか。。」


昨日、路上を終えて生放送をしているとクミちゃんからメッセージが入った。

『返事ちょーだいよー!!もしくは電話できる時してー!!!!!!!!』

何が起きたんだろう??

すぐに返信した。

『15分後くらいに電話出来る??』

すぐに『出来る!!』と返信があった。

生放送を終え、電話をかけた。

「どうした??」

「もうイヤや。ワケ分からんくなってきてもうた。」

「知ってる。あのメッセージ、意味全然分かんないもん。」

「返事返してくれんから、どうして良いか分からんくなってきてもうて。」

「うん、返事返さなかったのはゴメン。何て返してイイか分からんかったし…というか罵倒するような感じの文章しか思いつかんかったから、あえて返すのやめてたんだよね。」

「もう罵倒でも何でもしてや…!キツく言ってくれるくらいしないと…」

「ふぅ…もう恋愛感情も無いのに、たかが1週間付き合った間に作った約束なんて律儀に守るヤツなんていないよ。律儀に守ってイキトス、ベネズエラとか、そんな長い間無理して一緒に居て面白いの??何か自分がガマンすれば良いみたいに思ってるだけじゃない??リマ行きの飛行機のチケット2回も破棄されたけど、それって普通なの??異常だと思うんだけど。そんな人と一緒に居たら、周りが心配するだけだよ。あのメールにも書いてあったけど、自分がどうしたいかって、自分が1番よく分かってんじゃん。自分の好きなようにやりなよ。自分の旅でしょ??何で無理して変なヤツと一緒に居るの??」

「うん…。。」

「話は以上!!とにかく、自分を1番に考えるコト。何で海外に遊びに来て、自分を犠牲にするようなコトするの??今日はとにかく自分と向き合ってみて、何がしたいか自分に問いかけるコト!!」

「わかった…自分が何したいか考えてみるわ。。」


はぁ…キツく言い過ぎたかな。

でも、自分が1番何したいかって自分が1番良く分かってるはず。
何より、メッセージに書いてあったよ。

周りがアドバイスしても結局は決めるのは自分なんだから、自分の考えに正直に動いた方が良いよ。。



そして、今日。

昼過ぎにクミちゃんからメールが着た。

『今日の18:30のフライトでリマに帰ります!リマに着くのは21:15です。』

「センマルさん!クミちゃん帰ってくるってよ!」

「ちょうど、今メール着たよ!!」

「ようやく終わったんだな。1ヶ月近く悩んでたもんな!」

「そうだね、ずっと気になってたから、ようやくって感じだね!」

「うし、今日は飲むか〜!」


路上の準備をして、チャブカ広場へ。

準備を終えて、さぁ唄うぞ!という所で警備員に止められた。

「何で??ココはフリーで出来るんでしょ??」

「明日な!明日ならOKだ!!」

「いや、意味わかんないんだけど!」

「ウカヤリ通りへ行け!そこなら出来る!いいな??」

「ちょ…!!」

IMG_5543

ウカヤリ通りは絶対出来ないよ。

パーミッションが無きゃ出来ない場所だって知ってる。

はぁ…ダメもとで行ってみるか。


ウカヤリ通りに行き、近くにいた警察に話を聞いてみるが、やはりココはダメだと言う。


「もう1本先ならOKだ。」と言うが、望みは薄いだろうな。

もう1本先の路地に行った所に警備員が居たので聞いてみた。

「ラウニオン通りを挟んだ向こう側なら構わんよ。」

まじか。

そっち行ってみるか。

でも、ココは路上に向いてない。

やってもダメそうだな。。

あぁ…こうなったら、最終手段の中華街か。。

足取り重く、荷物を引きずってアバンカイ通りに差し掛かった所に警備員が居たので、聞いてみた。

「勝手にしな。」

まじで??

ココなら出来るぞ!!

でも6車線ある大通りの歩道。

騒音が激し過ぎる。。

でも、今のオレにはアンプがあるッ!!

ダメもとでやってみよう。

IMG_5544

準備をして、演奏開始!

あ、意外にイケるかも…!

ちょうどバス停の目の前でたくさんの人が入れ替わり立ち替わりでやって来る!

反応も悪くないぞ!!

そのまま2時間半続けて、あがりは62.2ソル(約2,414円)!!

こりゃ、良いポイント見つけたぞ!!

明日もココでやろう!!

止められなければ!!

IMG_5546

意気揚々とバスに乗り込み、宿へ戻る。

時刻は22:00を過ぎていた。

クミちゃん、帰ってきたかな??

荷物を担いでリビングへ向かう。

ドアを開けるといつもと変わらない静かなリビングにセンマルさんが1人パソコンに向かって作業をしていた。

シャワーを浴びて戻ってきても、変わらないままだった。

「センマルさん、0:00過ぎたね。」

「うん、まだ来ないね。」

「というコトは、今日は来なさそうだね。」

「また何かあったのかな。」

「3度目の航空券破棄ですかね。」

「可能性は高いね。」

「もう寝ようかな。」

「俺も眠くなってきたよ。」

何だか拍子抜け…というか、またかといった感じ。

もう、これ以上は何言ってもダメなんだろうな。

時計の針が1:00を指し示す頃に玄関のベルが鳴った。

「来たかな〜??」

「さっきも鳴ってたけど、来なかったからね〜。」

リビングのドアが開いた。

「遅くなってごめん!飛行機が遅れて、遅くなってしまった!」

「もう来ないかと思ったよ…おかえり。。」

「ようやく、これで一段落だね!」

「う、うん……」

「よし、飲もっか!」

この時は、まだ彼女の返事に力がこもっていない理由にまったく気付かなかった。

To Be Continued →

この話の続きはコチラから。

Day618 事の経緯を濁してお話しましょう〜未完編〜
Day619 事の経緯を濁してお話しましょう〜現実ハ奇ナリ編〜

あがり…62.2ソル(約2,414円)

ビール…13.5ソル(約524円)
バス…2ソル(約77円)
合計…15.5ソル(約601円)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございますッ!!
------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券探しならスカイスキャナー!!





宿の予約は海外も国内も下記のサイトが断然お得!!

ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!







Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA