Day17 【悲劇】国境に置いていかれる

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day17 2013.11.25 サンクトペテルブルク〜ヘルシンキ
————————————————————————————————————-
現在地、ドイツのベルリン!!
自分が今、ドコにいるのか分からなくなってきた…!

ゴメン、写真復活と言いながらそんなに写真無かった!笑
————————————————————————————————————-

朝起きると案の定、二日酔いだ。

チェックアウトの正午までに荷物をまとめなければ…気合いで仕度を済ませ、キッチンで力尽きる…



1時間半くらいソファで仮眠を取ると、だいぶ身体が楽になった。今日こそ溜まっている日記を更新するぞ。

夜のバスの時間まで宿にこもってやる。

そう決めて、ひたすら文章を書き続けた。



出発の時間が近付くと、昨日一緒に飲んだ2人が見送りにしてくれるとのコトでバスターミナルまで来てくれるコトになった。

2人のおかげで乗り換えもスムーズにいった。

名残惜しいなと思いつつ、バスターミナルでも出発ギリギリまで話してて、運転手さんに急かされてしまった。

day17-1


ようやくロシアを離れるのか。

サンクトペテルブルクはイイ街だったな。

次にロシアに来るとすれば、サンクトペテルブルクかバイカルだな。


day17-2



サンクトペテルブルクを離れ、しばらくするとロシア出国のパスポートコントロールがあった。

バスの中で寝ようと思ってたんだけど、これじゃ寝られそうにないなぁ。。


バスを降りて、列の最後尾に並び、順番を待ち、パスポートのチェックを受ける。

ジロジロと色んな角度から舐めるようにパスポートを見るお姉さん。


しばらく見た後、どこかに電話をかけるお姉さん。




おっさん、登場。



おっさんも、グリグリと俺のパスポートを舐めるように見回す。


よく中学生の頃、友達が雑誌に載ってる写真の女の人のスカートの中を覗こうと必死に雑誌傾けてたなぁ…




そんなコトより、このままバスに置いていかれるなんてパターンは無いよな…

おいおい、早くパスポート返してくれよ…バス行っちゃうよ…


荷物全部乗せてあるから、このまま取り残されたら、まじヤバいよヤバいよ…おれぁ、昔切れたナイフって言われて……





お、おぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!



ちょ、バス、バス、動いッ、おぁッッ!!






ようやく、パスポートを返却されるも動き出すバス。




ちょ、俺、俺、俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺!!!!!ココにいるよ!!!!!!!!





焦って建物から飛び出すも、出口にいたオバサンが見事なファインプレーなディフェンスを見せ、俺のパスポートを視界からクリアする。

車道に飛んでいったパスポートを必死に拾いに行きながら、叫ぶ。





「HEEEEYYYY!」





暗闇に響く、俺の叫び声。



あァァァんまりだアアアア…と思っていると“ピピピピピ”と警備員登場。


「パスポートを見せろ。」と言うので、急いで拾って見せて、バスを追いかけ猛ダッシュ。



バス、止らない。


俺、走る。




まじかよ…どうすんだよ……



あ、速度が落ちた。

今が勝負だ!!


300メートルの本気ダッシュ!!




ゼハぁ…ゼハぁ…
お、追いついた…



バスに乗り込もうとしたら、降りてくる乗客たち。


どういうこっちゃ…


建物に入っていく乗客たち。

建物を見るとDUTY FREEの看板が。


何だよ、ココ止まるのかよ!

てか、それならそうと一言声掛けていかんかい!!




まじで焦ったわ。




久々の本気ダッシュで顔面蒼白、身体がおかしくなったわ。肺と頭と胃が痛い。


混乱した頭でなぜか、キャプテン・モルガンの1リットル瓶を9ユーロ(約1,215円)で購入。

後にこれが正解となる。


みんな大量に酒買ってくのね。



バスに乗り込み、次はフィンランド入国側のパスポートコントロール。


我先にとバスを降りて、列に並ぶ。

もう後ろの方には並ばんぞ!



あっけにとられるくらいあっさり終了。




ハプニングに見舞われるコトになったが、無事に3カ国目フィンランド、ヨーロッパ圏に入国!

ここからはシェンゲン協定のコトを頭に入れておかねば。

10月に改定されて、余計ややこしくなったみたいだし。





いつの間にか眠りに落ち、気付いたら運転手さんが俺の前で立っていて、「ヘルシンキに着いたから降りろ。」と言う。


時計を見ると3:15。


そうか、5:30到着とチケットに書いてあったが、時差のせいでこんな変な時間に着いてしまったのか。

バスターミナルの外を見に行くも当然、暗いし寒いし人気も無いので、今夜はバスターミナル泊にしておこう。


硬く、冷たいベンチの上で寝ようとしたが、なかなか寝られない。

ウトウトし出した頃に朝の便が出る時間になってしまった。

人通りが激しくなってきたので、寝るのを諦めた。

To be continued→

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!




宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA