新横浜ラーメン博物館でガチ食倒れ寸前!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1373 2017.8.12 東京 池袋〜横浜

ポケモンGOパークを存分に楽しんで、次に向かったのはコチラ!!


新横浜ラーメン博物館!!

ポケモンGOパークを楽しんで、そのまま帰るところだったけど、せっかく横浜に来たのだから何か横浜らしいコトして帰ろうというコトでラーメン博物館にやって来てしまったのです!!

入口で入場券(310円)をゲットして入場!!


入口には、それぞれのラーメン屋の待ち時間が表示されていました。


結構待つのね〜と麺を食ら…オッホン

面を食らいつつも中へ。



1階部分は受付があったり、お土産屋があったり、ラーメンの歴史を知る博物館らしい一面もありつつ、なぜか奥のスペースにミニ四駆みたいなスロットカーレーシングのコースが設置されていました。

謎です。

階段を降りて行くと…そこはレトロな世界!!


昭和のニオイがプンプンするぜぇ〜!!

この博物館の中には9店舗のラーメン屋さんが入っているとのコト。

さて、ドコから攻めて行きましょうか。

とにかく、一緒に来ていたボスが腹が減りすぎてイラ立ってきたので1番空いているお店に。


通堂とお店へ。

通堂と書いて”とんどう”と読むそうです。

沖縄のお店だそうで、勝手ながら沖縄そばのイメージが浮かびます。

店内はこんな感じ。



居酒屋さんも兼ねているそうで、おつまみ系の料理もバッチリ揃ってます。

海ぶどうとかチャンプルー食べたいなと思いつつも、この後のハシゴ麺を考えて、ラーメン1本に集中。

メニューはこんな感じ。


1番のオススメは塩ラーメンとのコト。

ボスがミニ通堂うま塩ラーメンおんな味(570円)を注文したので、オレはミニ焦がし醤油ラーメン(590円)を注文。

この後のコトを考えて、ミニを注文。

そして、やってきました!!


ミニ焦がし醤油ラーメン!!

ミニとは思えない程のボリューム!!

今日、何杯イケるかな…

あぁ、焦がし醤油のイイ匂いが食欲をくすぐる。

では、いただきます。

うむ、美味い。

焦がし醤油のインパクトが強烈かと思いきや、あっさりと消えていく。

見た目よりもスッキリしていて、濃いめながらもショウガの風味が効いていて、スルッと平らげてしまいそうだ。

中太麺が絡んで、スープが一緒に口の中に運ばれてくる。

具も多い。

炒めたキャベツがシャキシャキで小松菜も美味い。


コチラはミニ通堂うま塩ラーメンおんな味。

昆布が効いているな〜という印象。

そして、意外なコトに油が結構多い。

単なるあっさりかと思っていたけど、そうでもない。

油のコクが効いていて、麺との相性もイイ。

個人的には、この2つだったら焦がし醤油の方が好きだな。

あぁ、1軒目だというのにスープまで飲み干してしまった。。

この後が思いやられるなぁ。。

この1杯では、ボスのお腹は満たされなかったらしく、退店と同時に臨戦態勢。

さっき、ラーメンを食べながら次のお店の狙いを定めていたらしい。

というワケでやってきたのはコチラ。


YUJI RAMEN

コチラのお店、なんとニューヨークのブルックリンにお店を構えているそうで、逆輸入の形でラーメン博物館に出店とのコト。

ニューヨークに居た時には聞かなかったんだけど、どんな店なんだろ??と思ってパンフレットを見てみると驚いた。

なんとマグロで出汁をとっているらしい!!

トンコツならぬツナコツ!!

決して、オレがダジャレで言ってるワケじゃなく、お店側が正式に言ってるんです!!ホントヨ!!

では、そんな気になるツナコツラーメンの味を想像しながら列に並びましょう。

メニューはこんな感じ。


イチオシメニューのミニツナコツラーメン(570円)はボスが注文したので、オレはミニスパイシーツナコツラーメン(670円)を注文。

食券を買って、しばしの待ちの後に入店。


マグロを使っているから、当然といえば当然なんだけど、店内はちょっと生臭い感じ。

マグロのラーメンって、どんな感じなんだろうな〜と胸を膨らませていると、運ばれてきました!!


ミニツナコツラーメン!!


ミニスパイシーツナコツラーメン!!

マグロのアラでスープを作っているからトンコツならぬツナコツ…

一体どんな味なんだ!?

むむ……想像とは違って、不思議な感じ。

確かにマグロ…というか魚の風味はするんだけど、少し生臭さを感じるなぁ。。

柚子こしょうの風味もする。

想像してたのとは、だいぶ違ったなぁ。

スパイシーツナの方は、ごま油の香りも強くガツンとくるので、ノーマルよりも生臭さは感じなかった。

見た目よりも辛くて、麺をすするとむせてしまう程。

サイズは先ほどの通堂よりも、だいぶ小ぶりで直径はiPhoneより小さい買った

やはり、このお店の目玉であるマグロがチャーシューの代わりになっており、炙ってあって美味しかった!!

ごちそうさまでした。

いやぁ、そろそろお腹も満たされてきたぞ。

ミニサイズとは言え、普通のラーメンの6割くらいのサイズ感。

ラーメン1杯食ったって考えれば、もう十分な頃合い。

ふぅ…どっかに座って、コーヒーでも飲みたいなと横を見ると、まだ戦闘モードのボスが居た。

この人…本気だ。。

何も言い出せないまま、次の店の列に並んだ。


次は熊本ラーメンのお店こむらさき

創業昭和29年の王道熊本ラーメンのお店だ。

メニューはこんな感じ。


ボスはミニとんこつラーメン、オレは味噌とんこつラーメンを注文。

そして、ココでボス暴走が止まらないッ!!

ギョウザを追加注文。

目を丸くして固まっていた姿は、まるでくまモンだっただろう。。

店員さんの案内で入店。


店内にはマー油の匂いが満ちていて、あれだけ食べてきたというのに食欲を湧かしてくる。

そして、やってきました!!


ミニとんこつラーメン。


ミニ味噌とんこつラーメン。


そして、ギョウザ。。

とんこつラーメンの方はTHE王道の熊本ラーメン。

もう少しマー油がかかっているのかと思ったけど、意外と少なめだった。

そして、気になったのが味噌とんこつ。

普段、味噌とんこつなんか食べないから、注文の時もどうしようかな〜と迷っていたんだけど、コレが正解だった。

普通のとんこつに比べて味が濃いし、味噌の甘みとコクが出ていて美味い!!

トッピングのモヤシのシャキシャキとコーンのプリプリ感が良いアクセント!!

さらに、フライドガーリックが攻撃性を増していて、とんこつと味噌の優しさの中に激しさが!!

いやぁ、こりゃ美味いわ。

満足満足♪

ギョウザは普通でした。何か柔らかかった。全体的に。

いや〜もう満足でしょ〜!!

もう、オラお腹いっぱいだぁ〜!!

「よし…あとは無垢に行って、〆に利尻昆布の味楽。まだイケるかな…??時間的に。。」ボソッ

ちょ、ちょっと待ってくれ。。

何を言ってるんだ、この人。。

もうラーメン3杯食ってるんだぜ。。

まだ、少なくてもあと2杯は行こうとしてるよな。

おい…大丈夫か……??オレの胃袋……

『いや、ムリっすね。』

だろ…だろ??

「じゃあ、無垢から行こっか!」

「え、あ、はい。」

確かに無垢はオレが楽しみにしてた店だ。

ドイツのフランクフルトに店を構えて居て、家系に近いラーメンというコトで1番食べてみたかった店。

ただ、来る順番を間違えた。

もう、オレの腹にスペースはほとんど無いぞ…!!

かなりの鬼畜モードになってきたな。。


純粋にラーメンを楽しむという考えが吹き飛んだ今、オレには何が出来るのだろう。。

そう考えても何も浮かんでこなかった。。


メニューの中からミニ無垢ラーメンを注文。


放心状態で、着丼。


おぉ、エスプーマ!!

スープがカプチーノのように泡立っているタイプのお店だったか!

こりゃ、楽しみだ!!

と思いつつ、スープを口に運ぼうとするとウップ…

やっぱり、限界が近い!!

スープを飲んでみると、何となくキノコのような風味。

ドイツで飲んだキノコスープを思い出した。

確かに美味かったし、キノコって食材としてメジャーなんだよな。

トンコツと鶏ガラの濃厚なスープに麺がよく絡む!!

チャーシューも分厚くて美味い!!

総じて美味い!!

だけど、一言だけ言わせてくれ!!

来る順番を間違えたぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

何とか気合いで麺を食べ切り、スープまで行こうとしたけど、身体が拒否反応を起こしたのが丼をひっくり返してしまった…!!

器が逆三角形だから、こぼしそうだな〜と思ってたら、案の定やってしまった。

幸い、テーブルの上だけだったので、店員さんにも「ギリセーフです!!」ってフォローしてもらってしまった…!!

どうも、すみませんでした。

「さて、次は利尻昆布の味楽か…あ!!終わってる!!」

スープ完売のため終了。

おぉぉぉぉぉぉ、神よ!!

まじで救われたぁぁぁぁぁぁ!!!!!

「じゃあ、次どうし…」

「帰ろう!!」

「え、もう帰るの??」

「まじで腹一杯で食えない。もうムリ。どうして、どうして、そんな食べれるの??」

「普段、本気出してないから。これが本気。」

「こ、怖ぇぇぇ。。」


ちょうど閉館の時間も近付いてきたというのと、オレの願いも通じて、帰るコトに。

帰る前にお土産屋に寄って、お持ち帰り麺を4つしっかり買ってたけど。

さて、初のラーメン博物館!!

堪能しすぎました!!

1日で9店舗制覇してる人もいるみたいだけど、どういう胃袋してんのじゃ!!とツッコミたいです。

今回行った中で、再訪というかリベンジしたいお店は無垢かな〜。

お腹空いてる時に食べたら、きっともっと美味しく感じただろうな〜と思うのです。

味楽も行ってみたいし、すみれも行ってみたいので、また遊びに来よ〜っと!!

居酒屋も入ってたりするので、飲みながらちょっとつまんで〆に一杯!なんて使い道もありそうなラーメン博物館、満足です!!

いや〜食い過ぎた!!

To Be Continued →

新横浜ラーメン博物館


住所: 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2−14−21
HP: raumen.co.jp
電話: 045-471-0503
営業時間: 月〜土曜11:00〜23:00、日曜10:30〜23:00

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken

2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA