Day385 ケルン×マリファナ×飾り窓

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day385 2014.11.28 アウクスブルク〜アムステルダム


IMG_3021

全然、気付かなかったけど…


このバスってアウクスブルクからアムステルダム直行じゃないのねッ!!


途中ケルンで乗り換えがあるらしいんだけど、それが朝の5:15着の9:15出発というコトで乗り換え時間が4時間も…


こんな朝早く行ってもドコも開いてないだろうし、厳しいなぁ。。


観光したかったんだけどなぁ。。



バスの座席は2階の先頭。


とってもイイ景色が窓の外から飛び込んでくる…





んだろうなぁ。。

昼間なら。




夜だと真っ暗で、しかも霧ばっかりで何も見えない。。


寝よ。




何度かねて起きたりを繰り返して、ケルン到着


窓の中から見えたクリスマスマーケットは可愛らしい感じ。



さて、予定よりも早く着いて、待機時間スタート。



幸い、ケルン駅の中にベンチとwi-fiがあったので、メッセージ返したりくだらない動画を見てたらあっという間に7:00になった。


そうだ、ケルン大聖堂が駅から近いって聞いたから行ってみるか。

確か歩いて行ける距離に…



IMG_1596



あった。



駅出て徒歩何秒!


とかってレベルじゃない。


駅出た瞬間が大聖堂。


入口まで行くと開いていたので、中に入ってみる。

IMG_1613

外がまだ暗いので、大聖堂の中に光が入ってこず、薄暗かった。


朝早くからお祈りしてる人も居た。



IMG_1600

IMG_1603

IMG_1606

IMG_1620

IMG_1622



これもウワサには聞いてたけど、ケルン大聖堂はスゴいよ〜っていう割にショボいらしく、そのウワサは否定出来なかった。


期待値が低かったから、そんなにショボくも感じなかったけど。


昼間に見たら、また違ったんだろうな。

ちなみに、このケルン大聖堂も1996年に世界遺産に登録されているとのコト。

世界遺産オンラインガイド、ケルン大聖堂

ちなみのちなみにゲロ大司教に寄って作られたゲロクロスってのが有名らしい。笑

IMG_1640

IMG_1632



乗り換えのバスに乗り込み、アムステルダムへ。


車中で作業をこなし、あっという間にアムステルダムへ。



IMG_1645-2



おぉ、新しい国!!


ドイツ脱出!!


27カ国目オランダ到着ッ!!



おぉ、右も左も分かんねェーーーッ!!


しゃべってる言語も違うゥゥゥゥッッ!!


この感覚久しぶWWWWRRRRYYYYYYYYY!!!!




いやぁ、まじでトラムの乗り方も分かんね。


この感覚好きだわ〜。。


1つずつまた覚え直すなんて、最高っすね。


生まれ変わりたい願望がある人は、良く知らない国に行くとイイですよ。

知識が無さ過ぎて、赤ん坊に戻った気分になれます。


さて、トラムの路線図とにらめっこ。


とりあえず、方角を確認して来たトラムに乗り込む。


おぉ、中にチケット販売のブースがあって、おっちゃんが座ってるのね。


「チケット、いくらですか??」

「2.8ユーロ。」


た、高ェーーーーッ!!


ナ、ナリコさん…オランダ物価安いよって言ってたけど、それはスイスよりってコト…なのかな…??


まぁ、しゃぁないから支払い、トラムで宿の最寄りまで。



本日のお宿はHans Brinker Budget Hostel


1泊なんと25ユーロ!


おげげげげげげ……


なんだろ、胃袋から何か出てきたよ。。



これでもアムステルダムで最安だったんだけど。。


確かに金曜日だけどさ、高過ぎじゃない??


他の平日なら10ユーロ以下であるんだけど。。



レセプションで支払う時、なぜかお金を持ってる指が固まってしまったけども。。


荷物を置いて、早速外へ。

路上ポイントを探さないとな。


IMG_1646


後はレッドライトディストリクションへ行かないと。


日本で言う赤提灯街ですね。


ん、今ツッコんだヤツッ!!




貴様ッ、知っているなッ!!




レッドライトディストリクションってのは、飾り窓ですね。


風俗街です。


下着のお姉ちゃんが窓の中から手招きしてくれます。


中に入って50ユーロ払うとアレでコレでズキュゥゥゥゥゥゥン!!となります。



そして、街中を歩いていると、あのニオイがプンプンします。



ハッパですね。マリファナ。



ご存知、オランダはマリファナ合法国なので、みんなプンプカ吸ってます。


街中にあるコーヒーショップに行けば、簡単に手に入ります。

1本5ユーロ前後で買えるらしいです。



とりあえず、宿のある街の端からショッピングストリートを抜けて、飾り窓のある端っこまで歩いてみる。


もうね、観光客しか居ない感じ。


みんなマリファナ吸いに来てるようなイメージしか持てない。


ショッピングストリートも人が多過ぎて、ワケ分からんし。。


ん〜困った。


結局、良さげな場所が見つけられず、飾り窓地区に到着。


てか、ドコやねん。下着のお姉ちゃん。。


ワケもわからず、変な横道を進むと居ました。


レ、レベル高ェーーーッ!!!!


白人のキレイなお姉ちゃんたちが、お下着でウワサ通り手招きをしてくれます。


う、うぉッ!!身体が勝手にッ!!飾り窓に引き寄せられるッッ!!



よし、稼ぐ。



今日、50ユーロ稼いで、飾り窓の中や。



これが地産地消ってヤツですね、分かります。



よし、そうと決まれば、早速路上開始じゃ!!



飾り窓の辺りはチャイナタウンなのか、中華料理の店がたくさんあって、人通りも少なくないし多くもなく、イイ感じ。


だけど、やるからにはもっと人の居る所でやりたいな。


最初に通って来たショッピングストリートに戻り、そこで路上しよう。


着くまでにかなり迷って、着いた時には19:00になっていた。。


アムステルダム、似たような道の構成になってるから分かりづらい!!


しかも、19:00にお店閉まっちゃうのね!人の数がめっきり少なくなった。



それに、アムステルダムの路上は取り締まりが厳しいらしいけど、どうだろう。。


それさえ無ければ、他のバスカーも結構な額を叩き出している。


よし、やったれ!!


数日ぶりの路上とギックリ首で固くなった身体をほぐしながら唄い始めて、ようやく3曲目くらいでノッてきた。


色んな人がコインを入れてくれる。




オレがこの後、飾り窓に使うというコトも知らずに。。




1時間調子良く演奏出来た。


20:00になると人の数もめっきり減ってしまったので、片付けようかと考えていると、やってきました。


「ココ、ショッピングストリートだから、うるさくしちゃダメだよ。ココで演奏はダメだ。」


警察ですね。


1回、たぶん同じ警官が通って大丈夫だと思ったんだけど、やっぱりダメでした。。


さて、どうするか。。


広場なら大丈夫だろう。


宿の近くの飲屋街の通りの端に広場があったから、そこでやるか!



なかなか人が居る。


でも、広場というコトで声が通らないし、演奏を始めるもキツい。


中には脚を止めてくれる人も居るんだけど、道幅が広過ぎて去って行く人が大半。。


2時間くらいやって終了。


ココもポイント的にはあんまりよろしくないな。。


終わろうかと思ってるとスペイン人のハビに話しかけられた。



帰り際、バーの人にも話しかけられ、月曜にジャムセッションやるから、遊びに来いと。

セッション苦手なんだよなぁ。。

気が向いたら行くよと伝えて、宿に戻った。



本日の気になるあがりは……


53.81ユーロ!!


後半、反応が薄くて、心折れそうだったけど、なんとか50ユーロ超えてよかった。


晩飯も食ってないし、今日は金曜だし、何か面白いコトが起きるかもしれんな。

宿から出て冒険しに行くか…



IMG_1649

To Be Continued →

ケルン大聖堂



住所: Domkloster 4、50667 Köln、ドイツ
電話番号: +49 221 17940555
開館時間: 6:00〜21:00

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございますッ!!
------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券探しならスカイスキャナー!!





宿の予約は海外も国内も下記のサイトが断然お得!!

ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!







Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA