【世界三大瀑布制覇!!】ジンバブエ側のヴィクトリアの滝へ!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1743 2018.8.17 リビングストン4日目〜ヴィクトリアフォールズ〜カサネ


見事、マラリア検査で陰性反応を出し、マラリア疑惑が晴れたコトで少し元気になった。

その場で処方してもらった解熱剤を飲んで、向かうはジンバブエ側のイミグレーション!!

今回、ジンバブエに行く目的はただ1つ!!

それは、世界三大瀑布の1つであるヴィクトリアフォールズへ行くため!!

これまでに世界三大瀑布である南米のイグアスの滝とアメリカとカナダの国境にあるナイアガラの滝へは訪れているので、このヴィクトリアフォールズで世界三大瀑布を制覇するコトになるのだ。

ヴィクトリアフォールズはザンビアとジンバブエの間に位置しているので、ザンビア側からも見られるのだけど、ジンバブエ側の方がダイナミックに見られると聞いているので、今回はジンバブエ側から見てみたいと思う。

ザンビア側のイミグレーションを出発して、ジンバブエ側に向かって歩いているとウワサのヴィクトリアフォールズが目の前に現れた。


橋の上から観光客が立ち止まって写真を撮っていたんだけど、コレは撮りたくなる光景だ。

ゴォォォォォという豪快な音を上げて莫大な量の水が流れ落ちていく。

橋の道路を挟んだ反対側には、なんとバンジージャンプが出来る設備が設置されていた。

こんなところでバンジーとか考えたくもないな。。

考えただけでも、お股がヒュッとなる。。

橋を渡り終えるとジンバブエ側のイミグレーションに辿り着いた。

「何日の滞在だ??」

「今日中に出るので1日です。」

「どこに行くんだ??」

「ヴィクトリアフォールズに行ったら、ボツワナに抜ける予定です。」

「そうか、ヴィクトリアフォールズだけじゃなく他にも良いところいっぱいあるから、次は他も見ていってくれよ!!」

アフリカの人、みんな自分の国大好き!!

良いコトだ!

確かに審査官の言う通り、他にもいっぱい良さそうなところはあるんだけど、ルートから外れてしまうのと予算がどんどん底を尽きかけてきている。

この後のサファリツアーやナミビア周遊のコトを考えると削れるところは削っておかないとなんだよなぁ。。

今回もジンバブエに入国するコトでビザ代が30ドルかかった。

ヴィクトリアフォールズに行くためだけに30ドル払うのはもったいない気がするけど、ダイナミックな景色のためだ。

存分に楽しんでやるぞ。

イミグレを出て、歩いていくんだけど、やっぱりココも交通手段は歩きのみみたい。

正直言って、身体はかなりしんどい。

荷物も重くて、息がすぐに切れてしまう。

途中途中立ち止まって、休みながら進んだ。

しばらくすると、人の集まっている場所に着いた。



ようやく国立公園の入口に辿り着いたみたいだ。

つ、疲れた〜。。

国立公園の入場料でさらに30ドル。

後から考えてみれば入場料で約3,390円は、ちょっと高いよな〜。。

そうは言ってもココまで来て入らない方がもったいないか。

チケットを買ったら、もう立ってられん。。

地べたに座り込んで、荷物の整理。

必要なカメラや要らないパソコンなどの荷物をバックパックとデイパック間で入れ替えて、その場で観光仕様にチェンジ。

お願いしたら、大きな荷物は事務所で無料で預かってくれると言ってくれたので、置かせていただいた。

さて、荷物が少し軽くなったところで行きますか…!!


園内マップを見てみると見所がたくさんあって、結構時間がかかりそう。

体力的にも大丈夫かなぁと心配になってしまうけど、ゆっくり回ってみるコトにしよう。

園内の道は歩きやすいように整備されていた。

早速、1つめのポイントに到着。


強い風に水しぶきが持ち上げられている。

そのおかげでが綺麗に見える。

ナイアガラの滝よりも見応えがあるぞ。

他のポイントにも行ってみよう。





いろんなポイントに立ち寄りながらメインの滝の方へ。

見る場所によって様々な表情を見せるヴィクトリアフォールズ。

そして、いよいよメインのポイントへ!!

メインの滝から戻ってくる人たちを見ると、もれなく全員びしょ濡れ

道中も水しぶきは舞ってくる。

このままじゃ全身ずぶ濡れになるな…

持ってきていた上着を取り出して、着たんだけど…暑い!!

びしょ濡れになるのとどっちがマシなのか…

メインの滝に近付いていくと水しぶきはより一層激しさを増して、まるで台風の中に居るようだった。

一瞬でびしょ濡れ。

イイんだ…この上着、寝込んでる間ずっと着てたから洗濯しようと思ってたし。。

それにしても激しい水しぶきで視界が真っ白で何も見えない。

ようやくメインの滝を覗い込んだけど、真っ白。

こりゃ、厳しい。

どうやら、今は雨季らしく水量がマシマシみたい。

乾季だったら淵にあるデビルズプールってところで断崖絶壁のスリルを味わいながら泳ぐコトが出来るんだとか。

もはや暴風域と化したヴィクトリアフォールズ。

風が止む合間合間に写真を撮った。







どの表情も迫力満点で、見ていて興奮した。

このギリギリの場所に立って記念撮影。

スリル満点だね…!!

もし、落ちたら108m下まで真っ逆さま

生きては帰れないだろうね。。

足元が結構滑るもんだから、肝っ玉がヒヤっとしたりしながらメインの滝を堪能。

遊歩道が奥の方まで続いていたので、そちらの方に行ってみるコトに。



この橋がさっき渡った橋か。

ザンビアとジンバブエを繋ぐ橋。

遊歩道の行き止まりまで進むと、中国人のおじさんが器具を装着しながらキャーキャー言っていた。

もう60くらいだろうおじさんは勇敢にもバンジージャンプに挑戦するらしい。

こりゃ、面白そうだなと待っていたんだけど、なかなか飛ばない。

ようやくジャンプ台の淵まで行ったかと思うと撮影大会が始まった。

崖にせり出した台でパシャパシャと写真を撮られるおじさん。


「よし、フォーーーーーー!!!!!!!」と叫びながら器具を外しながら戻ってきた。

バンジージャンプでは無かったみたい。

残念。。

そんな感じで、あっという間に見て回れた。

マップで見たら、かなり広そうな敷地に見えたんだけど、実際は2時間弱くらいで1周出来るくらいの広さだった。

そう考えると、ナイアガラの滝<ヴィクトリアの滝<イグアスの滝って感じの大きさになるのかな??

ナイアガラの滝は一瞬。

ヴィクトリアの滝は2時間。

イグアスの滝は2日。


実際に行ってみて、こんな感じの所要時間だったもんな。

いやぁ、体力的には厳しかったけど、こうやって自然の雄大さというかエネルギーを感じるとテンションが上がって、元気が出るね!!

荷物をピックアップしたら、次の国ボツワナに向かいますか…!!

To Be Continued →

体調不良の原因はマラリアなのか…検査受けてきた…!!

2018.12.02

今回泊まった宿: Fawlty Towers


住所: 216 Mosi O Tunya Road, ザンビア
HP: adventure-africa.com
Trip Advisor: Fawlty Towers
Booking.com: Fawlty Towers

ジンバブエ側イミグレーション: Zimbabwe-Zambia Border Post


住所: A8, ジンバブエ
電話番号: +263 13 45876
営業時間: 6:00〜22:00

ヴィクトリアフォールズ国立公園: Victoria Falls Visitors Centre

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございますッ!!
------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券探しならスカイスキャナー!!





宿の予約は海外も国内も下記のサイトが断然お得!!

ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!







Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA