Day58 キミは”ホンダ”とタトゥーを入れる勇気があるか??

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day58 2014.1.5 ブダペスト11日目


KWAHHHHHHHH……頭がボーッとする…



完全に酒が残ってる。



時計を見ると14:00。

うわぁ、こんな時間まで寝たの久しぶり!

と言っても、帰ってきたのが8:00だから、そんなに寝てはいないか…



あれ……iPhoneと三脚が無い……



うわぁ…まじか……


iPhone復活させて、まだ1週間も経ってないのに…



iPhone便利だったのにィィィィィィィ!!



そして、三脚無くしたとか地味にめんどくさい。

三脚が無いと路上も自撮りも出来ないよぉぉぉ…


ブダペストじゃ見つけるの難しそうだしなぁ…



あぁ…やっちまった……



どうせやらかすなら、朝起きたら知らない女のコと裸でベッドの中で寝てたとか、そういう感じのやらかしたいのにぃぃぃ…





凹んでいるとジュディと男友達のゾリが帰ってきた。

荷物をまとめてジュディにお礼と別れの挨拶をした。

「次はいつブダペストに戻ってくるの??来週はいないから、再来週なら自由につかっていいわよ!」


さ、さすがに、そんな早くは戻ってこないよ……

そんな思いを胸に家を後にした。どうも、お世話になりました!!ありがとう!!


day58-1



まず向かうのはアンダンテホステル。

昨晩、タカにカバンを預けたままだったので、回収に行かなくては…!

day58-2

アンダンテに到着すると安定の小坊主kotaくんが出迎えてくれた。

「タカくん、待ち切れなくてユミちゃん連れて、どっか行っちゃいましたよー。荷物、コレですよね??」

「おぉ、三脚はココにあったか!!」

しかし、iPhoneは見つからず。。


オーナーの1人ミネタさんにコーヒーを頂き、一息つく。

たくさんの出会いと泊まってないのに暖かく迎えいれてくれたアンダンテホステルに感謝!!

これからも旅頑張ります!!




さて、今日の移動はもう厳しいな…どっか安宿取ろう。

確か、この前泊まりそびれたマーヴェリックシティロッジが5ユーロだったな。
そこに行くか…

マーヴェリックシティロッジに到着し、泊まれるか聞くとOKとのコトだったので、そのままチェックイン!



前払いなので、5ユーロ出そうとすると驚愕の事実を告げられる…




「お会計は3ユーロよ。」



MA☆JI☆DE??


安ッッッ!!


普通にキレイなホステルでタオルもキッチンも使えて、3ユーロは安過ぎでしょ!!



荷物を下ろし、ギターを持って街を歩く。

今日は日曜のせいで人が歩いてない。


こりゃ、やってもダメそうだな…

メシ食って帰るかな。。

day58-3

フラフラと歩いていると1,200フォリント(¥600)で食べ放題の店を発見!
ハンガリー料理を中心に色々な料理が並べられている。


明日から物価の高いウィーンに行くから、今の内に食べられるだけ食べておこう。

店の人にボッタクリじゃないか確認してから入店。笑

day58-4

day58-5

day58-6

味も悪くないし申し分なし!

店員のお姉さんも愛嬌があって可愛かった!!

day58-7

店員のお兄さんの腕には“ホンダ”の文字が…!!

day58-8

day58-9


お腹もいっぱいになり、ホステルに戻る。

廊下を歩いていると「あ、ギタリストだ!!」という声が聞こえた。

その声を捕まえるとユミちゃんとタカがいた。


「いや〜ずっと寝てて、今起きたよ〜。」

もう22:00過ぎてるぞ!

「腹減った〜メシ食おうよ〜!」

「俺、食ってきたばっかなんだよね〜。」とか言いながら、昨日に引き続き、やっけんシェフ発動!


買い出しに行き、鍋で米を炊き、野菜炒めを作った。

day58-10

day58-11

「いや〜昨日のやっけんは面白い、めんどい、めんどい、カワイイな感じだったよ〜」

「女子力高かったわ〜」

「き、昨日の話はやめようか…」

「酔ってなきゃ、めちゃくちゃイイ人なんだよね〜。」

「帰りたくな〜いとか甘え出してね〜。」

「え、えぇ〜とモモクロがゴッドタンに出た時の回がスゴく面白くてね〜〜」

「何か知らない人にカンチョーしようとしてたよ〜!」

「その辺りで、ごカンベンを〜〜!!」

「色んな人と仲良くなって、おごってもらいまくってたね〜!飲み切れないからって、私たちのトコまで回ってきたよ!」

「旅に出てからコミュニケーション能力が発達したみたいで、皆おごってくれてね…結果はね……」


結局、朝5:00まで話し込んで、それぞれのベッドへ。。


なんかダラダラな1日だったけど、こういうのも好きだな〜。


To be continued→


Bistro 53



住所: 1077 Budapest – VII. kerület, Király u. 53.
電話: 06-1-2350922


Maverick City Lodges



住所: Hungary, Budapest 1075 Kazinczy street 24-26
電話: +36 1 7931605
Email :reservation@mavericklodges.com

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA