Day464 サンバのリズムを知ってるかい??〜オッパイとかチンとか丸出しじゃあないかッ〜

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day464 2015.2.15 リオデジャネイロ3日目


結局、越後さんの家には帰れずユッコとユリちゃんの泊まってるホステルで寝るコトに。


ベッドに入った瞬間に爆睡。



そのせいで全然気付かなかったんだけど、下のベッドで寝ていた2人が実は潜りで忍びこんで寝てたらしく、夜中というか朝方にスタッフに追い出されたり、ユッコが過呼吸になっちゃったりと色々あったみたい。


全ッ然、気付かなかった(´Д` )




昼くらいに起きてシャワーを浴びて支度をして街中へ。


ユッコとユリちゃんはこれからカーニバル会場に行くらしく、ナオキもチケットを買って中に入りたいと。。



「ヤッケンさんも中入りましょうよ〜。」

「さすがに今日は唄いに行かないとなぁ。。」

「会場近くで唄えば良いじゃないですか〜。」

「会場近くはうるさくて出来ないよ〜。」

「それにギターどうするんすか??セルジオの家開いてないっすよ。」

「問題はそれなんだよね。2階だから、壁登ってけば行けると思うんだけど。」

「まぁ、とりあえず会場まで行きましょうか。」



確かに雨が降ったり止んだりで路上出来るか怪しいし、セルジオたちはコルコバードのキリスト像見に行ってて帰ってくるのは夜だって言ってるしなぁ。。



「う〜ん…とりあえず、会場行きますか。。」


というコトでセントロにあるカーニバル会場へ。


ダフ屋に聞いて回るナオキ。




残念ながら、どの人も値段は良くないらしい。


ユッコとユリちゃんの行くセクター5(会場ど真ん中)は2万円もするらしい。


チケット探しは断念して、セルジオの家に戻るコトに。


ユッコとユリちゃんは会場へ。


「ユッコ、明日シカゴ行くんだよな??」

「うん、またお別れだね。」

「また泣くのか??」

「今回は泣かない!」

「じゃあ、また夜探しに来るわ!」



またどっかで会えるよな!


IMG_3781

IMG_3779



越後さんの家に到着するもまだ誰も帰ってきておらず。




ピコーン



『雨酷い。雨待ち。』



「まじすかー。マリーたち雨待ちだそうですよ。。」

「何時に帰ってくるかな。。」



2人共、疲労感が襲ってきて、玄関の前で仮眠をするコトに。。




玄関前で寝落ちしていると、ずぶ濡れのマリーとロブソンが帰ってきた。


ようやく…無事、家の中に入り支度をして22:00に再出発。



ヤマケンさんとミオちゃんが合流しようと言ってくれたので、セントロで合流して4人で会場周辺へ…




行こうと思ったら、駅出てすぐにミオちゃんの姿が無い。



拉致られた??



昨日カバン盗られて、今日は拉致ですかぁぁーーーッ!?



オイオイオイオイ、トラブルはカンベンしてくれよーッ!!



雨の中、探し回るも見つからず。。


この人ごみの中じゃ、もう合流は厳しいな。。


「コレ、ムリっすね。。」

「そうだね、いつまでも駅前に居るワケにもいかないし…」

「動きますか。。」

「じゃあ、亡き友に。」

「乾杯。」



露店でビールを買って飲みながら会場へ。



「ヤマケンさん、もしかしてあの歩道橋渡るんすか??」

「せやで。」

「オレ カイダン イヤ。シタ イク。」

「下から行けるん??」

「昼間は行けましたよ。」

「でも、今渡られへんなぁ。」

「しょうがないっすね。。」




仮設の歩道橋を渡るとそこには、なんとミオちゃんの姿が…!!


階段渡って良かった!笑



「ドコ行ってたんですかーーァァ!!」

「駅前におったで。」

「え、ホントですか??」

「そっちこそドコにおってん??」

「気付いたら、みんな居なくなってて先に行ったのかと思ってココまで来ました。」

「オレらずっと駅前に居たよ。」

「わぁ、会えて良かった!!」

「じゃあ、チケットの値段聞いてみますか。」

「さすがにこの土砂降りやったら、安くなってるんちゃうかな??」

「そうっすねぇ。こんな土砂降りだったら、安いかもしれないですねぇ。」



ダフ屋を何人か捕まえ、交渉。



セクター13(1番端っこ)のチケットが何と20レアル(約800円)だと言うので、交渉成立!


何か、ホントはもっと安くなりそうな感じだったけど…


まぁ、1,000円以下ならイイかな…!



会場の中に入ると、この大雨にも関わらず物凄い熱気。


人々のお祭りによる昂り、興奮したエネルギーが会場中に充満していた。


そら、ケンカも起こるわな。



IMG_3805

ブラジル人、すぐ手出す(´Д` )


ま、それはさておき会場の様子は写真でどうぞ!!


IMG_3786

IMG_3788

IMG_3790

IMG_3793

IMG_3794

IMG_3797

IMG_3798

IMG_3811


ホント、スゴい迫力と熱気!!


そして、規模がデカい!!


これなんて…


IMG_3818


こうなって…


IMG_3819


こうッ!!



IMG_3821





乗ってる人大変そうッ!!



IMG_3848


あ……


IMG_3856



IMG_3850


ちょ、ベッドになってますやん!!


裸の男女がベッドで寝てますやん!!


あ……


IMG_3856

IMG_3831

IMG_3836

IMG_3837


もう、オッパイとかチンとか丸出しじゃあないか…


IMG_3829


おっぱいは皆を笑顔にするね!!


「私だって、ありますからね!!」ドヤァ


IMG_3826


ドバァーーーーン


IMG_3825



「……………………………………………。。。」



IMG_3858


「つ、次のチームがなかなか来ないねぇ…」


1時間に1チームと決まっているので、次のチームが来るまで時間がかかるのである。



IMG_3860

IMG_3869

IMG_3875

IMG_3880

IMG_3863

IMG_3867

「よし、そろそろサンバ、お腹いっぱいになってきましたね!出ましょう!!」

「せやなぁ。。」

「外飲み行きましょ!!」

「そうしますか…!」

「その前に1カ所寄りたいトコがあるんですよ!前にテレビでやってたんですけど、ゴール地点に行くと使い終わった衣装とかが置いてあって、持っていけるんですよね〜!」

「ほな、行ってみよか。」


パレードの終わるゴール地点へ!!


そこにはパレードを終えたばかりの人たちが会場から熱気を帯びて出てきていた。


IMG_3884

IMG_3883

IMG_3890

IMG_3892

IMG_3887

IMG_3886


「おぉ、コレコレ!!テンション上がるゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!」


IMG_3894


早速、装備!!

みんなも装備!!


IMG_3896

IMG_3898

実はカーニバルで1番行きたかったのは、このゴール地点。

この衣装が間近で見られるのもだけど、踊り終わった人たちのやり切った顔、幸せそうな顔が見たかった!

みんな、ホント楽しそうに踊ってるんだよね!


ほんで、ココはタダだしね!笑


IMG_3901

会場の外も熱気ムンムン!!


みんなお祭り好きなのね〜!!


IMG_3775


よっしゃ、オレらも気合い入れて飲むぞ〜!!

To Be Continued →

食費…15レアル(約600円)
ビール…24レアル(約960円)
カッパ…4レアル(約160円)
入場料…20レアル(約800円)
電車…7レアル(約280円)
バス…3.4レアル(約136円)
トイレ…1.5レアル(約60円)
合計…75.9(約3,036円)

この時の動画をyoutubeにアップしました!!



会場の熱気がどれほどのモノか是非見てみてください!!

すげ〜って思ったらチャンネル登録よろしく!!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA