Day139 ローマ観光と12年間日本に帰らずに旅する男!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day139 2014.3.27 ローマ2日目


IMG_2168


IMG_2172


ところで「コロッセオ」ってさあ「殺っせよ」ォォって聞こえない?なあ~?国語の先生よォォォォォ!!


というワケでコロッセオにやってきました。


IMG_2173


本日もテルさんと2人旅。

ウンコはもう取れたと思います。



コロッセオ、残念ながら修復中で雰囲気が……


これを見て、テルさん激萎え(笑)


「なんや…こんなんちゃう……」プスぅ


そんな所に「写真撮ってくれ。」と怪しいヤツがお願いしてきた。


めんどくさそうだな〜と思いながらも1枚サッと撮ってあげると、ミサンガを俺の手首に付けてきた。


「25ユーロ。よこせ。」



……………



ジョーダンじゃない。


何で写真撮ってやって、勝手に手首にミサンガ付けてきよって、25ユーロも払わんといかんのだ。


「おい、何で俺がこんな金魚のフンみたいなミサンガに25ユーロも払わんといかんのだ。俺はフォトグラファーだ。お前の写真撮ってやったんだから、50ユーロよこせ。早く出せ、オイ。」


ミサンガ野郎は仲間を呼んだ。

ミサンガ野郎Bは財布を出した。


「25ユーロ。これだ、よこせ。」


「お?何だ、それくれるのか??早く50ユーロよこせ。お?お??早くよこさんかい。」


「分かった、分かった。もうカンベンしてくれ。」


そう言って、手首に付けたミサンガを切って去って行った。


「やっけん、良くやるなぁ。。」ブッ

「えぇ、あぁいうの大嫌いですから。意味が分かりませんからね。容赦しませんよ。逆に請求してやります。モロッコで慣れましたね。」




「中どうします??」

「う〜ん…なんだかショボそうな気がするからなぁ…やめとこか……」ブッ

「そうですか。ちょっと周り歩いてみましょう。」

IMG_2201

人の流れに沿って歩いてみると、教会にたどり着いた。


名前も知らない教会。


IMG_2203


人が多いから、きっと有名な所なんだろう。。



「ほな、真実の口でも見に行こか?」ブッ

「そうっすね、行きましょう。」


IMG_2204


コロッセオ駅に行って、真実の口のある”サンタマリア・イン・コスメディン教会”の最寄り駅を確認していると駅員が近付いてきた。


「おい、早くしろ!!早く電車に乗れ!!」

「………??」ブッ

「………??」

「急げッ、急ぐんだッ!!」


ワケも分からず急かされ、ホームへダッシュ…!!




しかし、電車は目の前で走り去ってしまった。


「どういうコト??」ブッ

「ラストトレイン、クローズ。」

「………??」

「あぁ……そういうコトか……!!ストライキか何かですよ。この駅封鎖です。」

「何なんそれ??」ブッ

「俺も良く分かんないんですけど、ヨーロッパたまにこういうのあるんですよね。」

「しゃーない、歩いて行くか。」ブッ


IMG_2205



徒歩でサンタマリア・イン・コスメディン教会まで向かうコトにした。


IMG_2211


IMG_2248


IMG_2216


IMG_2214


「ドコにあるか、よー分からんなぁ。」ブッ

「お、コレですよ。ココの隅にあるハズです!」

「こんなトコにあるんかいな??」ブッ

「お、あった!あの口の中にコロッセオの地下に繋がるヒミツの入り口が開くボタンがあって、その地下道を通ってコロッセオに行くと柱の男たちが眠っていて………」

「そ、そうか…コレが真実の口かぁ。よーし、チンチン入れちゃおっかな!」ブッ

「1発でチョン切られますね!」

IMG_2218


IMG_2226


教会内にも入ってみた。


IMG_2228


IMG_2229
IMG_2243

IMG_2246

8世紀頃に作られた地下聖堂に入るのに1ユーロかかるらしい。

「コロッセオに12ユーロ払うなら、こっち1ユーロで入っとくか!」ブッ

「入ってみますか〜。」


IMG_2233

IMG_2240

IMG_2239



「………………」

「………………」プスぅ



無言で出る2人。


うん、入らなくても良かったかな。。



IMG_2253



「あ、何かチンチン丸出しの巨像がありますよ。」

「ホンマや。何なんや、アレ?」ブフォッ

「ボクたちも出しときますか。」


IMG_2254

IMG_2265



ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世堂で写真を撮っていると警備員に止められてしまった。

IMG_2272


「お前、プロのカメラマンだろう??ロイヤリティーを払わないとココじゃ撮影しちゃダメだ。」

周りを見渡すと普通にみんなバシバシ写真を撮っていた。

なぜ、俺だけ止められたんだ…??


ま、プロと言われて悪い気分はしないので、クールに去るぜ。


IMG_2290


「ほな、トレビの泉でも行こか〜??」ブッ

「行ってみましょう!」


IMG_2297


IMG_2338


IMG_2328


IMG_2307


トレビの泉はさすが!観光客だらけ!!


ウワサ通りコインを投げてる人がいっぱい。

コインの枚数によって願いが変わるんだねぇ。


コイン1枚だと再びローマに来ることができる。
コイン2枚だと大切な人と永遠に一緒にいることができる。
コイン3枚だと恋人や夫・妻と別れることができる。


コイン3枚の時の願いはキリスト教が離婚を禁止していた時の名残だそうな。

ちなみに泉に投げられたコインはカトリック系のチャリティ団体に寄付されるそうな。。


IMG_2413


「よーし、俺も1枚投げてみますよ!1セントですけど。。」

「やっけん、そんなんやるん??」ブッ

「えぇ、意外とこういうの好きなんですよ。またローマに戻ってこれますように!そーりゃッ!!」


IMG_2350


IMG_2386


IMG_2421


IMG_2424



夜は人と会う約束をしている。

ブログを見てくれている方が『ローマに居るなら、お会いしましょう。女子大生じゃなくて申し訳ないですが…!」とメッセージを送ってきてくれたのだ。


この方がまたスゴい方でマジックをしながら旅をしているとのコトだ。



テルミニ駅前で待っていると自転車に乗って現れたKさん(本人希望で伏せ字です〜残念!)。


「いやーすいません。お待たせしました!お、ブログのまんまの方ですね!」

「初めまして!何だか、そう言われると緊張しちゃうなぁ。」

「じゃ、ワイン持ってきたんで、近くの広場で1杯やりましょう!」


広場に移動して、持ってきて頂いたワインを頂きながら、それぞれの旅の話をした。


Kさんは何と自転車で世界を旅しているとうで、しかも12年も!

さらに、その間1回も日本に帰っていないそうだ…!!


この旅の間の費用はすべて路上でマジックをして稼いでいるそう。

驚くべきは、バスキングに行くのが週末の土日だけしかやらないとか…


世の中にはスゴい人がいるもんだ。。


旅に対する考え、自分のやりたいコト、この先の生き方……


熱いトークセッションが続いた。


Kさんも純粋で強い想いを持っている方だ。


初対面なのに熱くなってしまった。


強い志を持っている人と話すとエネルギーをもらえる。

IMG_2427

「ちょっと冷えてきたんで、そこのカフェでコーヒーでも飲みましょう。私が出しますんで。」

「ありがとうございます。」

「芸で旅してる人に興味があって、たまにこうして連絡取って会うんだよね。カッピー知ってる??金丸くんのブログにも登場してたんだけど。」

「知ってますよ〜サックス吹きの。」

「そうそう、彼とも会ったんだよ。彼も面白かったなぁ………」

IMG_2434



旅人はクセのある人が多くて面白い。

皆それぞれが自分の旅を、生きる道を楽しんでる証拠だな。


IMG_2291


IMG_2231

To Be Continued →

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA