世界一入場料の高い遺跡”ペトラ遺跡”に行ってきた!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1625 2018.4.21 アンマン4日目

苦手な早起き…!!

今日はこれからペトラ遺跡へ!!

ペトラ遺跡に行くにはJETTバスを利用。

朝6:30の1本しかないので、頑張って向かいます。。

UBERを呼んでバス会社へ!!

昨日、宿のスタッフにバスチケットを電話で予約しておいたので、パスポートを見せてすんなりゲット!!

とはいかず…「予約なんて入ってない。あっち並んで。」

その一言で終了。

時刻は既に6:30…出発の時間!!

急いでバスチケットを買ったら、すぐに出発!!

途中1回休憩を挟んで3時間半くらいで到着。


ペトラ遺跡到着!!

さて、チケットを買いますか!!

チケット代は50JD(約7,935円)!!

高っ!!

そうなんです…世界で1番高い遺跡とも呼ばれるペトラ遺跡の入場料はべらぼうに高いんです。

よく来る気になったな…と自分でも思うのです。。

まぁ、払ったからには楽しみましょう!!

遺跡内部へレッツゴー!!


ゲートをくぐって、しばらく進んでいくとシークと呼ばれる狭い峡谷に到着。



幅3mほどの狭い道の先にペトラ遺跡が待っているのです。

なんだかアメリカのアンテロープキャニオンを思い出すな〜。


馬車に注意。





長さ1.5kmほどあるシークを抜けて行くと、その先に待ち構えるのは…


何だアレは…!?



エル・カズネと呼ばれる宝物殿があらわれた!!



これ、岩を彫って作られたんだって…

スゴすぎでしょ!!

よくこんなものを作ったな〜!!

約2000年前に作られたっていうんだから、驚きしかないな。。


おい、小僧…!!


ラクダ引きの勧誘やお土産を売る人たちの勧誘が激しいが無視。

先を急がねば。

このペトラ遺跡は物凄い広大な土地で、1日で見て回るのが厳しいくらい。

それにアンマンに帰るバスの時間は17:30の1本のみ。

コレを逃したら、遺跡に野宿…※たぶん出来ない

それまでに見れるだけ見ておきたいのである。

ペトラ遺跡の大きな見どころは、やはりこのエル・カズネエド・ディル

コレだけは見ておきたい。

エル・カズネはもう見れたからOKとして、問題はエド・ディル。

エド・ディル修道院があるのは、このペトラ遺跡の最も奥。

そこまでの道のりは山を登ったりで結構厳しいみたいで片道2時間はかかるらしい。。

往復4時間と考えたら、そんなに時間は無い…急がないと!!

先に1番奥のエド・ディル修道院に行って、その途中の遺跡たちは帰りに見るコトにしよっと。

では、エド・ディル修道院へレッツゴー!!











めちゃくちゃしつこいラクダ引きがいつまでもいつまでも付いてきて本当に面倒でした。。

そんな所にようやくエド・ディルへと続く階段を発見!!


この先にエド・ディルが待っているのです!!

では登っていきますか。。



ひたすら登っていく。。



ヒィヒィと息を切らしながら休憩して、ネコと戯れて…

ようやく…ようやく到着…!!


エド・ディル修道院!!

す、すごい!!

コレも岩を彫って作ったっていうんだから驚きだよ。

こんな山の上にわざわざ作るなんて。。

もっと眺めの良さそうな場所がありそうだな。

岩の上から見てみるか。

ちょびっと危ない感じがしたけど、岩に登って上からのエド・ディル。




こりゃ、いいわ。。

来た甲斐があった。

こんな光景、なかなか見るコト出来ないよ。

どうして、こんな山の上にわざわざ作ったんだ…って、思いながら登って来たけど、その途中の様子を思い返してみれば、何となく思うコトもあるな。

人には色んなタイプがあって、目的地へ行くために休憩をしないで急いで登る人、こまめに休みながらゆっくり時間をかけて歩く人。

時間としては休憩しない方がもちろん早く着くんだけど、その分苦しさは大きい。

こまめに休みながら登る人は時間はかかるけど、苦しさは少ない。

どっちがイイかは人それぞれ。

時間を省く分、エネルギーを使うか…

時間をかけて、エネルギーを温存するか…

これって、人生というか生き方と同じような気がするな…なんて思ったり。

人それぞれ、どういったスタイルで進むかは個人のさじ加減。

だけど、行き着く所ってのは一緒なのかもしれない。

う〜ん…こんなコトを考えさせるために、わざわざ修道院をこんな山の上に作ったのかなぁ。。

そうだとしたら面白いなぁ。。



今日のお昼ゴハンは、とんがりコーン。


さて、登ったからには下りないとね。

何やかんやで1時間くらいで登ってこれたから、下りはもう少し早いかな??

そしたら、他の遺跡も見て回ろう。

風が強くて、岩の上から落ちそうになりつつ下山開始。


来た道をひたすら戻る!!

のだけど、まさかの雨。。

こんな砂漠地帯で雨だなんて…!!

岩陰に隠れて雨をしのぎつつ、タイミングを見計らって下山。

雨はそんなに長く続かなかったけど、結構濡れたな〜。。

ラクダのうんちを踏まないように気をつけながら、ようやく下まで到着。

では、遺跡を見て回ろ〜う。


ココは神殿だった場所。


中の方はRPGのダンジョンみたいでワクワク。


コレ、何だと思う??


正解は柱!!

上の写真の左側に写ってるみたいに丸い石を積み重ねて柱にしてたみたい。

こんな発想あったのか〜って驚き。

だるま落とし出来そうだね…!!





ココは岩窟墳墓群

お墓なんだって。

ココは後で見るとして、上に王家の墓があるみたいなので、また登ってみますか。。




ひたすら登って、ようやく上の方へ。




雨と風と砂が激しくて痛い!!

砂嵐がハンパない!!

もうたまらなくなって、民家跡みたいな場所に避難したら、何人か同じように避難しててウェルカムって言われた。笑

しばらく待機してたら、少し治ってきたので下山開始!!

王家の墓見つからん!!

たぶん間違えた!!

そうなのです。。

さっき見た岩窟墳墓群の中に王家の墓があったみたい。。

無駄に痛い辛い苦しい思いをしただけなのでありました。


ようやくさっきの場所まで到着。







お墓の内部はひんやり。

天井や壁がマーブル模様で不思議な感じ。

たくさん登って、下りてともう十分。

そろそろ帰らないと時間がないので帰りましょう。





最後にエル・カズネを見納めて、ペトラ遺跡終了で〜す!!





最後に広場にある展示を見たら、おしまい。

いや〜ペトラ遺跡広かった…!!

暑いし乾燥してるしで水は必須!!

実は、このペトラ遺跡って、これだけ広いのに観光用に公開してるのって遺跡自体の1%だけみたい。

さらに発掘が進んでるのも全体の10%程度らしく、まだまだ未知の部分が多いみたい。

これだけ広いと1日だけで観光するのはハードかも。

近くの街で1泊して2日かけて見るのもアリだな〜。

こうやって文章にすると一瞬だけど、実際は7時間歩き回ってたし、結構大変だったので、これは動画で見ていただけたら、更に面白いというか知らない世界が見れるかも…!!

当初、来る予定のなかったペトラ遺跡だけど、コレは一見の価値アリ!!

To Be Continued →

ペトラ遺跡の様子を動画でどうぞ!!



UBER(ダウンタウン〜JETTバス)ー…1.52JD
バス(JETTバスオフィス〜ペトラ往復)…17JD(約円) ホントは18JDのはず
ペトラ遺跡入場料…50JD

JETTバスのオフィス



住所: アンマン ヨルダン
HP: jett.com.jo
電話: +962 6 566 4141

ペトラ遺跡/h3>


HP: visitpetra.jo
電話: +962 3 215 6060

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございますッ!!
------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券探しならスカイスキャナー!!





宿の予約は海外も国内も下記のサイトが断然お得!!

ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!







Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA