Day879 -第3部-完!!メキシコ脱出もトラブルが付いて回る…!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day879 2016.4.5 メキシコシティ43日目〜サンディエゴ


ようやく…ようやく、メキシコシティを脱出だ!!

さっさと出れば良かろうなのだ…と思われるんだろうけど、なかなかそうもいかず、ズルズルと43日も居てしまったのか。。

グアナファトやオアハカも行きたかったんだけどなぁ。。

ずっと、ペンションアミーゴの中だったな。

IMG_3566

IMG_3133

IMG_3567

男子しか居ないし、イイ意味でクセのある長期滞在者しか居なかったから、まるで監獄。。

いや、男子寮だったな。

値段も安いし、みんな自由人だから割と自分の過ごしやすいように出来たから居心地は悪くなかったな。

そんな男子寮を出る前にユカさんがメキシコシティでのツイてない話を聞いてくれて、何やら魔法の粉をお清めにかけてくれるらしい。

うん…怪しいニオイしかしない。

何でも、それは山伏の粉というそうで、ユカさんも日本を出発する時に不運が重なり、なかなか出発できなかったらしく、それを見かねた友人がくださったそう。

決して、ユカさんが変な人というワケではない。

大事なトコですから、ちゃんと書いておきましたよ!

そんなワケで、アメリカに行く前にありがた〜い山伏の粉を使って、お祓いしてもらうコトにしました。

「私もやってもらっただけだから、どうやってやるのかあやふやだよ!え〜っと西はこっちか…あれ、東だったっけ…あ、西だ!よし、西向いて!!」

「西ですか。こっちか。」

「で、全身に粉振ったら一拍大きく手を打ってね!」

「はい!では、お願いします。」

IMG_3568

IMG_3572

IMG_3576

パスン。

力ない音が静かに響いた。

肝心の山伏の粉なんだけど…

怪しいニオイが…

確かにお寺とかで匂うような香りなんだけど…

「空港で、このニオイかいで犬が来なければイイんですけど…」

「もう大丈夫!!ちゃんと清められたハズだから!気の持ちよう!!」

「じゃあ、行きます!!みなさん、またドコかで〜!」

IMG_3579

やっぱ、久々の移動はしんどいな〜。。

荷物が重すぎる。。

朝、アメリカ出国のダミーチケットのコピーをしたついでにキッチリ30ペソになるようにチャージしておいたメトロカードを使って、空港行きのバスに乗った。

ダミーチケットの作り方については、コチラを参考に→Day804 YAKKEN in THE WORLD第2部終了!!

今回使うエアラインはVolarisという航空会社。

LCC(ローコストキャリア)なんだけど、メキシコではLCCの競合が激しく、各社が色んな手法でお客を呼ぼうとしていて、前回使ったInterjetなんかも荷物に関しては、普通の航空会社と変わらない待遇だった。

今回も値段と荷物の兼ね合いでLCCのVolarisが追加料金もなく飛べそうだったので、今回に決定に至った。

チェックインカウンターに向かい、あらかじめプリントアウトしてきた予約票を見せた。

すぐに荷物預けへ。

預け荷物は予定より少しオーバーしていたけど、問題なくパスするコトが出来た。

ギターは機内持ち込みにしたかったので、そのまま持っていたんだけど、案の定ツッコミが入った。

「それはギター??」

「この予約票には書いてないけど、ココで追加料金払うのでOK??」

「ネットでギターの持ち込み出来るって書いてあったんですけど。」

ちゃんとネットで調べてきたから問題ないハズ。

「それは無いわ。追加料金50ドルね。それに、そっちの棒は??それ預けるならプラス100ドルだから。」

「マイクスタンドですけど。いやいや、機内持ってきますから。」

「セキュリティで止められるから無理ね。」

「今まで止められたコト無いから大丈夫です。」

「まぁ、やってみるだけやってみれば??もし、ダメならココに戻ってきて100ドル追加の支払いね。で、ギターはどうするの??」

その後もウェブで見たコトを伝えるも全然取り付く島も無い。

コレだよ、メキシコ。

結局、最後の最後までオレから金をむしり取ろうとしやがる。

ケツの毛まで抜こうって魂胆か。

クソだな。

850ペソ(約5,337円)のお支払い。

「機内に持ってくの??」

「もちろん。」

ギターを預け荷物になんて入れたら、どうなるか分かったもんじゃない。

機内に持ち込むコトにした。

そのタイミングで、仕事を終えたドロレスがやって来てくれた。

ホントにドロレスが居なかったら、心底メキシコが嫌いになるよ。。

チェックインカウンターを離れると速攻でVolarisのウェブサイトを開いた。

荷物の楽器のページを開いた。

そこには機内持ち込み可能と書いてある。

ほれ見ろ!!

と思った矢先、小さくこう書いてあるのも目に入った。

“追加料金を支払えば”

こんな、小さく書いてあったんじゃ、分かるわけないだろ!!!!

Volarisに文字通りボラれたってワケか。。

ドロレスから借りていたものを渡すと十徳ナイフが出てきた。

やっちまった…

預け荷物に入れるの忘れた。。

コレは完全にオレのミスだ。。

しかも、コレは出発前に餞別で頂いたモノで、しっかりしているヤツ。

捨てるワケにはいかない。。

「ドロレス、これ預かっててくれないかな??」

「分かった。預かっておくから、送り先があれば送るし、取りに来る時は言ってね。」

「ありがとう。」

軽くゴハンを食べながら、iPhoneのデータを書き換えて、ドロレスへ。

あっという間に時間は過ぎてしまい、ゲートに向かう時間に。

「また戻ってきてね。」

「もちろん。ドロレスには本当にお世話になっちゃったよ。本当にありがとう。また戻って来るから、新しい仕事頑張ってね!」

セキュリティチェックでは一切、マイクスタンドに触れられるコトはなく通過。

ほれ見ろ。

時間ギリギリになってしまったので、急いでチェックインカウンターで教えてもらったゲートの番号へ。

しかし、そこには誰も居なかった。

え…既に閉まった!?

焦って、近くにいるスタッフに話しかけるも彼も理解しておらず、近くのインフォメーションに向かうように言われた。

急いで行くとゲートが変わったとのコト。

急いで変わったゲートへ向かうと、そこにはたくさんの人が待機していた。

良かった。

コレで置いてかれて、メキシコ脱出できないとかシャレにならねぇ。。

飛行機に乗り込むと無事に機体は宙に向かって進んでいった。

そういえば、山伏の粉…意味なかったのかな。。

-第3部完-

To Be Continued →

77日間の中米旅終了!!

77日間という長い間(YAKKENにしては珍しく短い??)YAKKEN in THE WORLD Part.3にお付き合いいただいて、ありがとうございました!!

このまま間髪入れずに第4部アメリカ横断編に突入しますので、引き続きご贔屓のほど、よろしくお願いいたします。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA