千と千尋の神隠しの世界!!九份に突撃!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1608 2018.4.4 台北2日目

昨日、夜市から帰ってくると宿の前に2人の日本人が居た。

思い切って話しかけると、面白い人たちで、そのままコンビニに行って飲む流れになった。

気付けば、朝の4:00頃。

締めに牛肉麺を食べようと昨日行けなかった富弘牛肉麺に行った。



また明日も遊ぼうかという話になって解散。

ベッドに入って寝ようとしたら、頭の上に差していたコンセント類が落下してきて超痛かった。


台湾初日から、まさかこんなに遅くまで飲んでしゃべって〜なんてすると思わなかった!!

でも、楽しかった!!

さ、今日は台湾でも随一の観光地である九份に行くぞ!!

台北に来た人なら、きっと1度は九份まで足を伸ばすハズ。

なんてったって、九份はあの“千と千尋の神隠し”の舞台になったと言われている場所だからだ。

今日、日帰りで行くんだけど、お父さんお母さんみたいにブタにならないように気を付けなくっちゃ!!

地下にある共用スペースに行くち昨夜一緒に飲んだタツヤさんが居た。

「おはようございます〜。」

「あ、おはよう。今日これから宿変えるんだけど、九份から帰ってきたら連絡ちょうだいね。」

「了解です!ゲンキさんは見ました??」

「さっきまで居たんだけどな〜。」

「じゃあ、これから九份行ってくるんで、ゲンキさんにもよろしく伝えておいてください〜。」

「OK、また後で!」

したらば、九份に向けて出発だ!!

九份までの行き方は、また別記事に書くとして、サクッと九份に向かいますよ〜!!

台北駅からMTRに乗って松山駅でバスに乗り換え。


遠くにうっすら台北101が。

バスに乗り込んで、レッツゴー!!と思ったら、なぜか悠遊カードが使えない。

運転手曰く「空港からバスに乗って来ただろ?それじゃダメだ。」らしいです。

意味が分かりません。

本当は85元(約310円)なのに、お釣りが無いからと100元(約365円)で乗車。

何だか腑に落ちないなぁ。。

悶々としたままバスに乗り込み出発。

結局、トータル2時間くらいで到着。

麓のコンビニの辺りで下車。


ココでも十分眺めはイイんだけど、目指すは”あの光景”。

したらば、あの光景が見えるところ目指して登っていきますか〜って…


人だらけ。

上に繋がる道の両脇にはビッシリとお土産物屋さんが並んでいるんだけど、その通路にもビッチリ人が詰まってて、たかだか1m進むのにどれだけ時間がかかるコトか。。

みんな、お土産ものを見るもんだから、右向いて止まって、左向いて止まって…

急に立ち止まって写真取り出して…

何か食べ出して…

ただでさえ狭いのに横に広がってくっちゃべって〜って…

うわあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

全員なぎ倒してあああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

オレが全員馬超だったら吹っ飛ばしてるうううううううううう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そんな超のろのろペースで、ようやく拓けた場所に出た。


景色キレイ。

うん、でもココじゃない。

一体、どこにあるんだ??と探し回っていると、それっぽいのが見えた。


そうそう、こんなの!!

でも、もっとキレイに見えるところがあるハズ!!

だんだん日が落ちてきて、提灯に日が灯った。


すると、みんなの写真大会も一斉に始まって、余計に混雑してきた。

まぁ、しょうがないよなぁ。

みんなコレ見に来たようなもんだもんな。

オレも人のジャマにならないようにサササッと撮らせてもらお。



ココの景色もイイけど、狙ってる景色はココじゃ無いんだよな。

調べたところ、海悦楼観景茶坊というお店から見える景色がめちゃくちゃキレイとのコト。

そこはレストランみたいになっていて、時間帯によってはお茶だけでも入れてくれるらしい。

では、行ってみよ〜!!


海悦楼観景茶坊に到着したんだけど、おばちゃんが入口の階段前でロープで入場制限をしていた。

英語が通じなかったので、入りたい旨をジェスチャーで伝える。

「ティー??」

「イェス!!」

「ティー??」

「イェス!!」

「………ノー!!」

ノーなんかい!!

食べるジェスチャーを続けてみた。

「フル!!」

じゃあ、何でティーって聞いた!!

くぅ〜予約したいって何てジェスチャーで伝えればイイんだ…!!

あ、漢字で伝えてみよう。

『我求予約。何時予約可能??』

おばちゃんは首を横にフリフリ。

くそ〜!!

目の前まで来て入れないのか〜!!

でも、入口前のスペースと下に降りたスペースからもそこそこキレイに見えます。


予定してた景色が見れなかったなぁ。。

もう少しで、イイ感じの時間帯になるけど、どうしようかなぁ。。

むぅ。。

海悦楼観景茶坊の前をウロウロしていると、おばちゃんが「ティー??」と聞いてきた。

え、ってコトは入れるの??

「イェス!!」

すると、おばちゃんがロープを開けてくれた。

やったねー!!

粘り勝ち!!的な??

早速、3階のテラスに行って写真を撮った。



そうそう、コレコレ〜!!

こういうのが撮りたかったのだ!!

やっぱり、テラスには同じ感じで来ている人がチラホラ居て、ガチ勢も居た。

は〜満足満足。

したらば、帰りますか。

もう満足してしまった。



バスに乗り込んで台北駅までって思ったら、なぜか途中で降ろされる。

同じ行き先の日本人夫婦はそのまま残っていいと言われ、なぜオレだけ。。

腑に落ちないけど、しょうがない。

瑞芳駅って駅で降ろされたので、電車に乗り換えて帰ろうと思ったんだけど、電車の到着が遅れて、結局1時間待ち。

ホームも変わったりで、みんな翻弄されて疲れ果ててた。

何とか台北駅から宿に帰還。

タツヤさんに連絡するとゲンキさんは北投温泉に行ってるとのコトで連絡が付かないそう。

ちょっと休憩したら、タツヤさんの新しい宿に行きますと連絡をして作業。

ズバババッとブログを更新したら、タツヤさんの宿へ!!


オシャレな宿だな〜と見回して見ると、TAKA KATOと書かれたものが。

日本語みたいだな〜って、思って見てたんだけど…


伝説のゴールドフィンガー、加藤鷹やん!!

ちょ、まさか台湾で!!

ちょ、やめ…!!ココ、ホステルwwww

台湾でまさかの加藤鷹に驚きつつ、タツヤさんとコンビニでビールを買いに行った。

そうそう、台湾のコンビニって、中に入るといつも不思議な匂いがするんだよね。

スパイス的な。

八角の匂いが中でも1番強くて、正直言って、あんまり居心地がいい匂いとは言えない。

その原因がコイツ。



茶葉蜑と呼ばれるもので、何種類かの薬草やスパイスとお茶で卵を煮たもの。

薬膳料理の一種みたい。

正直言って、あんまり好きな匂いじゃないけど、今回はなるべく現地の料理にチャレンジしてみようと思う。

というコトで挑戦!!

熱々の卵の殻を向いて食べてみると、八角の味は全然しなくて、おでんの煮卵そのもの!!

普通に美味しいし、酒のつまみになる!!

こりゃ美味いわ!

1個35円くらいなのも嬉しいところ。

ココのホステルに泊まっている台湾人のテウさん曰く「お金の無い時に食べる節約メシですよ〜。」とのコト。

なるほどね〜。

そういえば、すっげースタイルの良いパツキン美人とも仲良くなったけど、不思議ちゃんだったな〜。

結構イイ時間になってきたので、解散しますか〜と言った直後にゲンキさんから連絡が入った。

「今から行きますって!!今から解散するとこすよ!!」

「じゃ、急いで行きます!!」

ちょwww


ゲンキさん合流で朝まで飲み明かしました…♪

To Be Continued →

撮影スポット: 海悦楼観景茶坊



住所: 224 台湾 New Taipei City, Ruifang District, 九份豎崎路31號
HP: tour.ntpc.gov.tw
電話: +886 2 2496 7733
営業時間: 9:00〜21:00

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!




宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA