【アジア20ヶ国周遊SIM】韓国で便利だったSIMカードの設定・チャージの方法を紹介!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


ヤッケン
どうも、ヤッケン(@Yakken_SMCR)です!!
ツイッターもフォローしてね!!
今回は韓国で利用したSIMカードを紹介!!韓国だけでなく世界20ヶ国で利用できる優れもの!!日本で購入できるので出発前にゲットしよう!!
今回は約1ヶ月の韓国旅行で使って便利だったAISというタイの会社が出しているSIM 2 FlyというSIMカードをご紹介!!

自分は出発直前にAmazonで購入したのですが、注文の翌日には手元に届いたので、安心して韓国に飛び立つことが出来ました♪

今回はSIMカードの説明だけじゃなく、設定の方法トップアップ(チャージ)の仕方も紹介するので、良かったら参考にしてください!

オススメのSIMカードは”SIM 2 Fly”!!

今回の渡韓に備えて、SIMカードを用意することにしました。

日本でもそうですけど、手元に通信環境があるのと無いとじゃ大違いですよね。

なおさら海外ともなると、自分が今どこに居るのか…お店の位置を知りたい…どの電車・バスに乗れば良いの??など、普段以上にスマホで検索する情報の量が増えます。

海外85ヶ国を旅してきた身からすると、通信環境の有無で旅のスムーズさ、時間の節約、治安の面が大きく変わります。

今回も海外で使えるSIMカードを持ってて良かった〜!!と思う場面が何度もありました。

現代という時代に感謝でございます…!!

さて、今回用意したのは、AISというタイの会社が出しているSIM 2 Flyという名前のアジア周遊型SIMカード


これは買って本当に良かった!!と日本に帰ってきてからも思います!!

韓国のSIMカードの値段は??

そもそもSIMカードだったら韓国で買えばいいんじゃない??

自分もそう思ってました。

しかし、韓国のSIMカードについて調べていくと、想像していたよりも値段が高かったんです…!!

韓国には、EG SIMKoreainfoLINK KOREAなどの通信会社があるのですが、どこも軒並み30,000ウォン(約3,000円)30日で1GBのみというプランが一般的。

1GBなんて、あっという間に使っちゃうし、そもそも1GBで30日なんて…!!

他にもデータ通信無制限のプランもあるのですが、5日間で27,500ウォン(約2,750円)と上記のAISのSIMカードに比べたら割高。

そもそも、もっと安いSIMカードは無いのかと探していたところに出てきたのがAISの“SIM 2 Fly”だったのです。

SIM 2 Flyを実際に使った感想

格安SIMだから、通信環境はあんまり良くないんじゃない?と思うかもしれませんが、実際に韓国で使った感想としては、何も問題ありませんでした。

4G回線が使えたので、スピードも早かったし、障害が起きることも全くありませんでした。

今回の韓国旅行では、済州島ソウル釜山3都市に行ったのですが、どこの街でも快適に使うことが出来ました!!

Instagramのストーリーやyoutube視聴、ふわっちでの生配信まで出来ました!!

遅いと感じたことも無く、生配信での遅延も無かったようでした!!

SIM 2 Flyの設定方法


格安SIMで海外の会社だから、設定が難しそう…

そんなことも全く無し!!

youtubeにアップした動画を見てもらうのが1番分かりやすいかと思うのですが、ほぼSIMカードを挿し替えるだけで設定完了しました!!

スマホに入っているSIMカードを抜いて、SIM 2 Flyに挿し替えるとAISから『開通しましたよ!!』とのお知らせのメッセージが来ます。




その瞬間からインターネットが使えました!!

同時にタイ語のメッセージが何通か来るのですが、大体がプロモーションのメッセージなので無視してOKです…!!

SIM 2 Flyのトップアップ(チャージ)の方法

AISが出している公式サイトからトップアップが出来るとの事なのですが、現在日本のクレジットカードからだと支払いが出来ません。

じゃあ、どうするの??

Mobile Topupという代行業者のサイトから申し込むのが、今のところ1番手っ取り早そうです。



Line Payからも支払いが出来るそうなのですが、上限が40バーツ(約140円)までしか振り込めなかったりと面倒な感じらしいです。

自分はMobile Topupから申し込んだのですが、簡単でスピーディーでした。

デメリットとしては、代行業者なのでチャージ金額の1%を手数料として取られてしまうことです。

もう、これに関しては仕方のないこと…と思って諦めました。

トップアップ(チャージ)の方法は簡単で、上記画像の“+66″(タイの国番号)の後にSIMカードに割り当てられた電話番号を入力します。

iPhoneからだったら、電話のアイコンを押して、連絡先をタップすると1番上に自分の名前と+66から始まる電話番号が表示されます。

電話番号を入力したら、次のページで金額指定の画面が表示されます。



20バーツ(約69円)から1,000バーツ(約3,460円)まで選ぶことが出来ます。

金額を指定したら、次の画面でクレジットカードの情報を入力したら支払い完了になります。

支払いが完了するとすぐにAISから『〇〇バーツ分トップアップしました。残りのクレジットは〇〇バーツです。』という内容のメッセージが来ます。

SIMカードが手元に届いた時と同じ8日間で5GB使えるプラン299バーツ(約1,030円)なので、300バーツ(約1,038円)入金するのが良いと思います。

最初にSIMカードを買った金額よりも安くなるので、8日間以上旅行する人にはお得だと思います!!



プランの再申し込みは上の画像の番号に電話を掛けるだけでOK!!

『*111*354# 通話ボタン』

オペレーターに繋がったり、自動音声に繋がることは無く画面上で処理されると、すぐにメッセージが来て通信が再開されます。

難しいことも心配になることも何も無しです!!

SIM 2 Flyまとめ

ここまで長々とSIM 2 Flyについて書いてしまいましたが、SIM 2 Flyの魅力が伝わったでしょうか…??

手軽に安く、簡単に良い通信環境を手に入れることが出来て、本当に満足しています!!

旅にトラブルは付き物…とはよく言われますが、やっぱり出来るだけトラブルは回避したいものです。

せっかく時間とお金を使って旅行をするなら、痛い思いも嫌な思い出も作らないで帰るのが1番。

楽しい思い出を持って日本に帰りましょう!!

先ほど、SIM 2 Flyのサイトを見たところ、ブルネイベトナムが追加されて、使える国が20ヶ国になっていました!!



youtubeの方では18ヶ国と言ってしまってます…スミマセン

韓国・シンガポール・マレーシア・香港・ラオス・インド・台湾・マカオ・フィリピン・カンボジア・ミャンマー・オーストラリア・ネパール・インドネシア・カタール・スリランカ・ブルネイ・ベトナム・中国・日本の20ヶ国で使えるようです!!

これらの国に行かれる方、アジア周遊予定の方は現地で面倒な購入手続きが省けるので、日本で調達することをオススメします!!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございますッ!!
------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券探しならスカイスキャナー!!





宿の予約は海外も国内も下記のサイトが断然お得!!

ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA