Day906 アメリカ最古の街サンタ・フェは予想以上に可愛らしい街だった!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day906 2016.5.2 アラモゴード2日目〜トゥクムケアリ


本日はサンタ・フェでございます。

サンタフェといったら、みなさん何を想像するでしょうか??

1番最初に思いつくのは、やっぱり宮沢りえのヌード写真集のサンタ・フェでしょうか??

アレって、未成年のヌード写真集ですからね。

今じゃ考えられない!!

スゴい時代もあったもんです。

他に思いつくコトは??

そうですね、サンタ・フェといえば渋谷に同名の店がありますが、そこのホームページを作ったんですが、料金未払いのままですね。

しかも系列店と2件分!!

デザインの時点でムチャクチャなコトばっかり言われてましたけど、支払いもロクにしてくれませんでしたね。

赤と緑を大々的に使ってデザインしてくれ!!って、クリスマスじゃん。。

まぁ、みなさん渋谷のサンタ・フェって店に行ったら、たくさん食べて飲んでください。

支払いはしなくてイイと思いますから。

だって、彼らも支払いしてませんから…

まぁ、ブラックな話題から始まります本日のブログはアメリカ最古の都市かつ美しい国サンタ・フェです!!

そんなワケで、やって来たのはロレット教会

IMG_9385

ロレット教会は何が有名かと言いますと、それは“奇跡の階段”

あー、そりゃもう教会と言えば、奇跡とか付けちゃえばイイんでしょ??くらいに思ってましたが、こりゃ奇跡なのかもしれん…

その奇跡の階段というのが、何が奇跡なのかというと、その奇跡の階段って螺旋階段で360度2周して2階の桟敷席まで繋がってるんだけど、真ん中に支柱が無いのです。

これは建築学上、ありえない構造なんだとか。

どういった螺旋階段でも、真ん中に支柱が無いと階段自体を支えるコトができず、崩れてしまうのだけど、ロレッタ教会にある螺旋階段には、その重要な支柱が無いと。。

そりゃ奇跡だわ。。

ちなみにその由来について軽く触れておきますと、昔々の1873年にこの教会を作るにあたり建築士にお願いするコトになりました。

神父さんは腕よりの建築士を呼んで、この教会の設計、施工を任せたのですが、その建築士…神父の妹に手を出してしまったのです。

その事実を知った神父は怒り狂い、建築士を銃で撃ち殺してしまったのです。

未完成の教会、残すところは2階の桟敷席につながる階段を作るのみ…なのだけど、建築士がどういう設計図を書いていたのか、知る由もなく一同困り果ててしまうのです。。

こりゃ、もう建築といったらキリストさんの父親ジョセフに祈るしかないね…と教会付属の学校にかよっていた生徒とシスターたちは真剣に思い悩みます。

すると、噂を聞きつけたという老人が教会にやってきて、俺に階段を作らせろ!!と言うので、任せてみるコトに。。

3ヶ月後、見事に完成します。


それがコチラの奇跡の階段。

IMG_9386

本当に支柱がない。。

IMG_9388

この階段、作られた当初は手すりもなかったのですが、聖歌隊の人々が昇り降りする際に怖いというコトで後で付けられたそうです。

支柱がないためか、階段を昇り降りする際、ビヨンビヨンとバネのような感覚があるんだとか。。

完成のお礼を老人にしようと思ったところ、その老人の姿は見えません。

忽然と姿を消してしまったのです。

よくよく、考えてみると3か月も居たのに誰も老人の名前を知りません。

彼がドコから来たのかも知りません。

そして、老人が作業をしているところを見た人も誰もいません。

彼が作業しているところに入っていくと、必ず手を止めたそうです。

そして、手元にあったのは木製の金槌と定規と木材だけだったとか。。

そうそう、この階段に使われているのは、すべて木なのだそう。

彼が去った後、彼は祈りから召喚されたヨセフだったのではないかと噂されたのでした。。

IMG_9391

次に向かったのは、サンタフェの大聖堂

IMG_9398

IMG_9413

IMG_9401

何だか可愛らしい作りの教会でした。

IMG_9403

それに教会内にこんな水の流れるものがあるなんて、珍しい。

IMG_9405

IMG_9408

IMG_9410

IMG_9412

IMG_9411

何だかやる気のない絵に和まされる。

サンタフェの街を歩いてみたけど、全体的に可愛らしい雰囲気。

IMG_9414

IMG_9415

IMG_9416

IMG_9417

ゆったりとしてイイ感じ。

天気もイイし、ゆっくりしたいな〜!!

IMG_9418

途中寄った商店でマウンテン・ティムのバッジが…!!

誰もわからないので、掘り下げるのはやめます。。

次に向かったのは、サンミゲル教会

IMG_9425

なんと、ココ…アメリカ最古の教会なんです!!

と言っても1610年頃なので、アメリカの歴史の浅さを改めて思い知った感じですね。

実は、サンタフェに来ればメダイユもあるんじゃないかと探していたんですが、見事にフラれ…最後にたまたま寄ったサンミゲル教会にありました!!

メダイユを購入して、教会内に入ろうかなと思ったんだけど、入場料がかかるので、ためらっていたら、「入っちゃいなさいよ!!」とお姉さんが言ってくれたので、ありがたく入らせていただきました。

大量購入…日本では爆買いって言うんですか??

その恩恵ですね。

ありがとうございます!!

内部はこんな感じ。

IMG_9421

IMG_9423

古い教会です。

ムリヤリ整備の手が入っておらず、古いままの状態で保存されていたので、こじんまりとはしているけど、暖かい感じが素敵でした。

ただ、建物自体が傾いているのは補強しないとマズいんじゃないかな〜と心配になってしまった。。

さて、そんな感じで、サンタ・フェ観光も満喫したので、次の街に移動しますか〜!!

To Be Continued →

〜Loretto Chapel〜



住所: 207 Old Santa Fe Trail、Santa Fe, NM 87501、アメリカ合衆国
開園時間: 9:00〜17:00
入場料: 3ドル
HP: lorettochapel.com

〜Cathedral Basilica of St. Francis of Assisi〜



〜San Miguel Mission〜



住所: 401 Old Santa Fe Trail、Santa Fe, NM 87501、アメリカ合衆国
開園時間: 月〜金10:00〜16:00、土11:00〜15:00、日14:00〜17:00
HP: sanmiguelchapel.org
電話: +1 505-983-3974

今日の移動距離…231.8マイル(342.08km)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA