Day897 旅人が薦めるエロい割れ目。オレのアンテロープキャニオン!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day897 2016.4.23 ページ2日目


さて、今回は数人の旅人になぜかエロいと言われる割れ目を見に行きます。

割れ目と聞いたら、エロいと想像する思考能力しか持ち合わせてないワタクシですが、なぜそこがエロいのか全くもって想像できません。

謎です。

謎。

しかし、そこは偉大なる地球の生み出した割れ目。

きっと何かに満ち満ちたエネルギーがあるのでしょう。

というワケで向かったのはナバホ保護区内にある場所。

グランドキャニオンで、観光客とすれ違いざまに「ナバホ…」と囁かれるくらいのオレにとっては、庭みたいなもんですね。

ちなみに”ナバホ”というのはネイティブアメリカン、すなわちインディアンです。

そんな庭にしっかり6ドル(約644円)の入場料を払って、入場。

そして、向かったのは1つの小屋。

ココはガイド無しでは入れないとのコトなので、必要のないガイドを雇って入ります。

その料金20ドル(約2,149円)。

この割れ目の見どころは太陽が真上に昇り、割れ目を満遍なく照らすという時というので、12:00のツアーに申し込み、時間まで待ちます。

そして、やってきたのはコチラ。

IMG_8614

うぉぉぉぉぉぉ、素晴らしい割れ目!!

こんな割れ目を惜しげもなく披露しちゃっていいの!?

とは思わず、最初普通にスルーしちゃいました。

そんな地球の割れ目ちゃんに侵入します。

結構な深さです。

IMG_8626

そう、今回やって来たのはアンテロープキャニオン!!

なぜか、数人の旅人にエロいと言われるアンテロープキャニオンの様子を公開しちゃいましょう!!

ちなみに今回やって来たのはアンテロープキャニオンでもロウアーと呼ばれる方。

アンテロープキャニオンには”アッパー”と”ロウアー”の2つがあるんです。

来るまで知らなかったのは内緒です。

アンテロープキャニオンといえば、鉄砲水によって削られた地形。

その水が削り取った後は、あのThe waveにも引けを取らないんだとか。。

多分、The waveの勝ちですけどね。

そして、アンテロープキャニオンで有名なのは太陽が真上に来た時に割れ目から降り注ぐ光のシャワー。

まるでレーザービームが降りてくるように見えて、それはそれは美しいんだとか。

では、早速内部の様子をご覧ください。

今回は写真多いですからね。

たっぷり堪能してください。

IMG_8618

IMG_8621

IMG_8622

IMG_8624

IMG_8625

IMG_8634

IMG_8639

IMG_8644

IMG_8645

確かに、岩という硬質なものに流れるような柔らかい文様は、ある種の癖をそそるものがあるかもしれない…

IMG_8650

この壁なんて、よく見ると…

IMG_8651

オタマジャクシ…

思春期の男子か少しだけ性癖が歪んでいる人なら、即答で精子と答えるでしょう。

いや、これこそが生命の神秘か。。

IMG_8652

IMG_8668

IMG_8670

IMG_8676

IMG_8685

IMG_8702

IMG_8707

IMG_8718

IMG_8722

IMG_8727

IMG_8738

IMG_8755

IMG_8764

IMG_8766

IMG_8770

IMG_8776

IMG_8785

IMG_8789

IMG_8790

IMG_8794

IMG_8797

IMG_8802

IMG_8804

IMG_8809

IMG_8814

どうですか??

コレがロウアーアンテロープキャニオンの全貌です!!

エロかったですか??

確かにこんな壮大な湾曲、岩に地盤に対して艶やかな色艶を残して削り取るなんて、自然の持つパワーの威力に圧倒されました。

艶やかな膨らみなんかは、女性の身体を連想させるんじゃ…

なんて、無理やり考えてみましたが…

一緒に行ったアンテロープキャニオン、エロい押しの旅人が口を開きました。

「あの岩の形、少し隠すとアレに見えるよね♪」

すごく低俗な答えでした。。

あまりにも過ぎて、アッパレだったので、久々にやりますか…

IMG_8821

マンコ・カパック!!\(^o^)/

縁もゆかりもなくてスミマセン!!

初代インカ皇帝!!

ちなみにレーザービームが見られるのはアッパーアンテロープキャニオンの方だそうなので、ご注意くだされ!!

ちなみのちなみに入場料は35ドル(約3,761円)+ナバホ地区入場料とのコト。

全長200mしかないので、楽しむなら圧倒的にロウアーをオススメします。

改めて見ると、確かにエロい気もする。。

IMG_8817

To Be Continued →

〜アンテロープキャニオン〜



入場料: 36ドル

今日の移動距離…12.4マイル(19.84km)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA