Day894 憧れのThe wave抽選は1発当選!!持ってる男は違うぞ!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day894 2016.4.20 カナブ3日目


まさかの不戦敗…抽選に参加するコトすら出来なかったThe wave。。
→そんな昨日の話は→Day895 オレのザイオン国立公園+まさかの不戦敗…

果たして、今日は抽選の場に立つコトが出来るのか…

いや、そんな悠長なコト言ってる場合じゃない。

抽選の場に立ってすら1週間以上待ち続けたという人もいるのだから。

昨日、時計の針を1時間巻き戻したから、今日こそ大丈夫なハズ!!

まずは、抽選会場となるビジターセンターへ9:00までに入る!!

意気込んでビジターセンターへ!!と言いながら、今日はオレが寝坊助で荷台スペースに転がったままビジターセンターへ移送。

寝起きのローテンションのまま抽選会場に入ると既にたくさんの人で会場内は埋め尽くされていた。

IMG_3709

受付の人に紙をもらって、必要事項を書き込んだら受付の人に渡すみたい。

「はい、持ってそうな人書いて。」

そう言って、紙を渡してきたプリプリさん。

まぁ、オレ持ってるからな。

そう思いながらも口にするのはやめた。

寝起きの頭で必要事項を書き込んで、受付の人に手渡す。

「パーフェクト。」

その一言だけで終了。

あれ、番号とか一切言われなかったんだけど、大丈夫かな??

まぁ、いいか。

受付終了の時刻となり、係の人が名前を呼びながら、番号を振り分けていく。

今日は96名の人が参加してるみたい。

この中から10名か。。

グループ毎に当選していくから、1番最初に呼ばれたグループがもし10人なら本日の抽選は、その時点で終了。

8人確定して、最後のグループがもし3人なら1人を切り捨てて2人だけThe waveに行くか、その日は辞退して翌日以降の抽選に当たるのを待つか…

いずれにしても厳しい戦いになりそうだ。

周りを見渡すと日本人グループが4組ほどいた。

96名の内にどれだけ滑り込むコトが出来るのか…

次々と名前と番号を呼ばれていく。

もし28番なら、今日当たるな。

そんな何の根拠もないコトを考えながら、ボーッとしていると拙い呼び方でオレの名前が呼ばれた。

「28番ね。」

お、ビンゴ!

自分の中で何となく湧き上がった数字と合致したコトに嬉しくなったが、当選したワケじゃあない。

まぁ、ココからは持ってる漢、ビンゴの鉄人28号と呼ばれるオレにお任せあれ。

そうそう、抽選方法はビンゴマシーンで行うみたい。

IMG_3093

こういうスタイルいいね。

係のお姉さんの説明があって、今日明日の天気なんかのお話をしながら大笑いしている。

和やかなムードだ。

IMG_3711

IMG_3710

それに対して、会場に座る人々といったらピリピリしたムードが否めない。

そうだよな。

中には連日参加してる人も居るだろうし、今日が最後のチャンスって人も居るだろう。

ん〜何とか今日当選したいなぁ。。

「じゃあ始めるわよ〜。」

カラカラとビンゴの玉が回り始める。

「最初は16番!」

「はへ!?」

まさか自分が当たると思ってなかったのだろう、写メを撮ろうとしていた日本人のお姉さんが間抜けな声を漏らした。

どうやら単独で来て当たったみたい。

「お、次は2人組ですよ〜。みんな、まだチャンスはありますからね〜。30番!」

次に当たったのはアクティブそうな老夫婦。

残るはあと7枠。

滑り込むことが出来るか…

「はーい、次は28番!」

28番…

オレらだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

ウェーーーーーイ!!!!!!

The wave抽選1発ゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥヒョォォォォォォォォォォォイ!!!!!!!!!

やったね、やったね、うきゃっきゃ!!!!!

とはならずに見事なまでのローテンション。

「当たったねー。」

「よかったー。」

「うん。」

みんなが待ちに待ち続けて挑み続け、時に当選しないまま、この地を去りノドから手が出るほど欲しい権利。

それに対して、見事なまでのローテンション。

いいのか!?

まだ半分寝てるヤツもいるし!

まぁ、とにかく抽選当たりました!!

あと3日は待つ覚悟で居たから、こんなにスムーズに当たるだなんて思わなくてビックリ。

とにかく良かった。

コレで世界で見たかった4景全部見るコトが出来るぞ!!

その後も淡々と抽選は続き、本日の枠10名が締め切られた。

ぞろぞろと落胆の表情で去っていく人たち。

会場に残ったのは当選した人のみ。

そこに配られるThe waveへの道のりを示した地図と呼ぶほどのモノではなく、ただの目印。

そこへは自力で行くしかない。

迷う人が続出するらしく、頼りなさすぎる目印に不安しかない。。

注意事項などの説明を受けて7ドル支払って手に入れたのは勝者の証!!

IMG_3712

The waveへの入場許可証!!

いやぁ、本当スムーズにいって良かった。

まさかのアリゾナ州とユタ州の間に時差があって、昨日は不戦敗だったけど。

キャンプサイトに戻って、身支度をして、お出かけするコトに。

The waveに入れるのは日付が変わる0:00から。

当選したとしても、どっちみち入れるのは実質次の日だからね。

車を走らせ、ブライスキャニオンに向かっていたんだけど、色々話してる内にThe waveでの夜中の景色とサンライズも見てみたいという話に。

となると、キャンプサイトを出発するのが22:00。

これからブライスキャニオンに行って帰ってゴハン食べたり支度してたりすると寝る時間が無い。。

というワケで引き返してBBQして夜に備えて英気を養いますか!!

スーパーで肉を買ってBBQ!!

IMG_8159

IMG_8161

初めてリブ肉焼いたんだけど、こりゃ美味ぇな〜!!

ハマりそうな予感!

さて、仮眠を取ったら出発しますか!!

いよいよ、憧れの地The waveへ向かいます!!

こんな道を通って。。

IMG_3099

IMG_3100

To Be Continued →

Instagramもヨロシク♪

#zion #nationalpark #utah #usa #世界一周 #アメリカ横断 #アメリカ #ユタ #ザイオン国立公園 #yakken

Yakken.Zさん(@yakken_z)が投稿した写真 –


#zion #nationalpark #usa #yakken #世界一周 #アメリカ横断 #アメリカ #ザイオン国立公園 #utah

Yakken.Zさん(@yakken_z)が投稿した写真 –


#zion #nationalpark #utah #usa #yakken #世界一周 #アメリカ横断 #アメリカ #ザイオン国立公園 #ユタ

Yakken.Zさん(@yakken_z)が投稿した写真 –




〜Kanab Visitor Center〜



住所: 745 US-89、Kanab, UT 84741、アメリカ合衆国
HP: blm.gov
電話: +1 435-644-1300 ext. 1301
開館時間: 8:00〜16:30

〜クレイジー・ホース RV キャンパーク〜



住所: アメリカ合衆国、〒84741 Utah, Kanab、E 300 S
HP: crazyhorservpark.com
電話: +1 435-644-2782
料金: 車1台21ドル

今日の移動距離…70マイル(112km)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA