Day861 貧乏バックパッカーの安宿の探し方!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day861 2016.3.18 メキシコシティ25日目


昨日のギックリ腰のせいで、身体はしんどいけど路上へ。

いつものインスルヘンテスで、いつもと同じような感じで。

近くでホームレスのおばさんが歌ってた意外は特段変わるコトなく。。

そんな感じで終了。

#basking at #Insrugentes #mexicocity #mexico #世界一周 #yakken #メキシコ #メキシコシティ

Yakken.Zさん(@yakken_z)が投稿した写真 –


と、終了するのも何なので、よく聞かれる安宿の探し方でも載せておきますかー。

旅行する上で宿って、ホントに重要。

基本的にオレは野宿しないので、宿必須。

たかだか1,000円くらいの宿代をケチって、野宿して荷物盗まれたり襲われたりしたらバカとしか言えないですからね。

身近にそういう人、居ましたけど。

ね、シミくん!!笑

オレの場合、荷物盗まれたら終わりだもんなぁ。

ギターや機材無くなったら新しく買えないし、日本にも帰れないし、稼ぐ手段も無いから、国から出るにも出られなくなってしまう。

そんな風にはなりたくないから、自分を守るためにも宿に泊まります。

なので、泊まると言っても安宿にしか基本泊まらないけど。

じゃあ、その安宿はどうやったら見つけられるのかと。

その探し方を書いていきまーす。

1.比較サイトで検索。

基本中の基本ですね。

比較サイトがあるので、まずそれで検索します。

まずはAgoda

Agodaは東南アジアに強いので、まだあんまり使ってないんだけど、ここ数年でメキメキ成長して、今では世界中で使えます!!探すと意外に安いのがあるので、一応チェックしてます。

会員登録すると更にやすくなる場合があるので、登録だけでもしておくとイイかも。

まずはココでチェック。

その際に目を通しておくとイイのが、“レビュー”

いくら安くてもスタッフの対応が悪かったり、設備が悪かったりすると気分が悪いので。

なかには盗難宿と言って、盗みが多発する宿もあるので、泊まったコトのある人のレビューに目を通すと何となく宿の雰囲気が掴めます。

あとは立地

街の中心から遠かったりすると宿代にプラスで交通費がかかります。

その交通費を出すのに見合う宿なら、それでOK。

100円、200円追加で払って街の中心ってのなら、そっちの方が効率的に動けるし移動にかかる時間、お金を省くコトができます。

それに移動中のバスや電車などはスリなども居るので、リスク回避も出来ます。

日本語対応してます。


最近、コチラのHotels.comも優秀になってきた感じがするのでオススメ。

ココで検索すると有名どころのホテル検索サイトの中から安いところを見つけてくれるんだけど、その中に楽天トラベルが多く表示されるので楽天ポイントを貯めたい&使いたい人には更にオススメ。

そして、注目すべきポイントはHotels.comで10泊宿泊すると1泊無料になるというシステム。

1回の滞在につき、ではなく宿泊日数で10泊というのは嬉しいところ。

よく旅行や出張に行く人には、かなりありがたいシステムだと思いますよ!

日本語対応してます。




有名どころのBooking.com

Genius会員だとレイトチェックアウトや空港までの送迎なんかも付くので、他のサイトに比べて特典が多いのが特徴。

日本語対応してます。





ヨーロッパでよく使ってたのがhostelz.com

他の5つの比較サイトから情報を引っ張ってくるので、安い宿を探しやすい。

ただ北中南米では、あまり安い宿が出てこないので、ヨーロッパ向きかな。


あと最近テレビのCMでよく見かけるトリバゴ


こちらもたまに安いのが出るのでチェックしておくとイイかも。




2.情報ノートやブログ。

情報ノートだと基本日本人宿にしかおいてないので、難しいかもしれないけど、情報ノートを読むと小さな街の宿情報なども記載してくれている人も居るので、助かります。

比較サイトで検索しても出てこないような小さな街もあるので、そういう時にはすごく助かります。

ただ、情報というのは古くなるので、実際に行ってみると潰れていたり、値段が上がっているなんてコトもあるので要注意。

ブログも同じく、情報が古くなってしまうので、潰れていたり値上がりしている場合もあるで要注意。

情報と現況が変わっていても怒ったり責めないように。

本来、自分で現地に赴いたり電話して確認したりするのが当たり前なので、情報ノートやブログに書いてくれた人には感謝しましょう。

情報をタダでもらって、他力本願スタイルだというコトを忘れずに。

先人のブロガーさんたちに感謝です。

3.友人や現地人に聞く。

なぜか分からないけど、盛り上がってる宿って意外とあるもんなんです。

友人が泊まってるから行く…みたいな連鎖で日本人ばかりが集まる宿なんかもあります。

こういうのは友人に聞くしかないですね。

あとは現地人に聞くとインターネットに載っているよりも安い宿があります。

ヒッピー宿なんかは、その典型。

特に南米なんかは探してみると結構あるし、インターネットの最安の半額近くで泊まれたりするから、貧乏バックパッカーには助かります。


基本的に自分の宿を決める際の基準はこんな感じかな〜。

他の人も大体、こんな感じだと思います。

たまに変わった宿とか見つけると泊まってみたくなって、ちょっと高くても出しちゃうけど。

それは経験や思い出づくりに対価を支払うというコトで考えています。

まぁ、お財布の状況次第だけど…!!

というワケで、たまにはそれなりのコト書いてみました〜。

雑な部分もあるかと思いますが、質問等あれば、お気軽にコメント欄にどうぞ〜♪

To Be Continued →

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA