Day847 SEX EXPOよりも面白い展開!?日本人初の公認マリアッチに!?

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day847 2016.3.4 メキシコシティ11日目


さて、今日もパーミッション取得のために動きます。

パーミッションまでの道のりが長い。。

何とか、無事にゲット出来ればイイんだけど。

メトロに乗って、ピノスアレス駅へ。

あぁ、メトロに乗ると落ち着かない。

またスリに遭うんじゃないかと常に警戒してないといけないからね。。

電車内は6〜7割の混雑程度。

みんな、車内奥まで詰めないから、出入り口付近に立つしかない。

こういうトコって狙われやすいんだよなぁ。。

すると太った中年のおばさんが近付いてきた。

この前のスリの実行犯と同じくらいの年齢。

彼女が電車を降りようとする時に少し緊張した。

他の乗客を掻き分け、近付いてくる。

なるべく、スペースを空けてあげようとバーの方に身を寄せてあげた、その時…

ドグシャァッ!!

何が起こったか分からなかった。

彼女はオレの横を通り過ぎる際に肘打ちをしていったのだ。

舌打ちと共に。

彼女が電車の外に出るとイラ立ちの表情でコチラを見ていた。

理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能理解『不』能……

怒りという感情が遅れて一気にやってきた。

しかし、精一杯の反撃は「プータ!!!!」の一言だけだった。

混んでない車内、さらにスペースを空けてあげたのに、なぜ殴られた??

意味がわからない。

理解出来ない。

この国のオバハン…嫌いだ。

メキシコって、こんな国なのか??

もうホントにイヤだ。

イライラしながら、ピノスアレス駅へ向かった。

昨日の内に下見に来ていた場所に到着した。

ホームページでも、目的の部署があるコトも確認している。

Delegación Cuauhtémocで書いてもらった住所のメモもある。

受付で部署が何回にあるか聞いてみた。

「あぁ、それなら確かにココにあったよ。」

あった…??

あったって、どういうコトか??

オレが理解出来ているとすれば、それは過去系だぞ。

「今は場所が変わって、ココじゃないんだ。」


Nooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あぁンまりだァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


もうカンベンしてくれよ!!!!

「大丈夫、ココから近いから!4ブロック先くらいだから歩いていけるよ。メモ書いてあげるね。」

IMG_3200

もう何も言えねぇ。

不幸中の幸いと言えば、まだ午前中というコト。

いや、こうなるコトを見越して早めに出てきたんだから予想通りか。

メモを片手に書かれた住所の先へ向かった。

結果から言おう。

その住所は4ブロック先なんかでは無かった。

20分かかった。

IMG_3202

受付に聞いてみると、今度こそ正真正銘ココでパーミッションの発行をしているようだった。

順番を待ち、パーミッションを取得したい旨を伝えた。

「楽器は何だい??」

「ギターです。」

「エレキ、それともアコースティック??」

「エレキです。」

「ん〜それは厳しいね。アコースティックだけなんだよ。」

………まじかよ。。

「ボリュームを絞ってもダメですか??」

「ダメだね。」

もうアカン……

いや、ココで諦めたらダメだ…

泣き落とし作戦に移行…!!

スリに遭って現金がもう全然無いコト、警察に許可なしで出来ると言われてやれば違う警察に違うとこへ行けとたらい回しにされるコト、パーミッション取得にたらい回しにされるコト、最近ゲリが止まらないコト……

「そうか…国籍は??」

来た…来たぞ……!!

オレは待っていた、この質問を…ッ!!!!

なぜなら、彼の机の上に折り紙がたくさんあるから…ッ!!!!

「日本です。」

「おぉ、日本かい!!そうかい、そうかい。何とかしてあげるから、待っててくれ。ボスに話を聞いてみるよ。ちなみにどれくらいメキシコシティに居るの??」

「パーミッション次第なんですけど、1ヶ月くらいですかね。」

「そうか、ちなみにパーミッションなんだけど、発行までに2ヶ月かかるんだよね。」

まじかよッ!!そんなかかるのかよッ!!どっちみちムリじゃねぇかッ!!

「そうなんですか…厳しいなぁ…ははは」

「じゃあ、ボスに何とかならないか聞いてくるから、待っててくれ。」

「ありがとうございます!」

泣き落とし作戦って、人の情につけ込むようで好きじゃないんだけど、今の状況じゃ、この選択が最善…

何とかなるとイイんだけど。。

しばらくして、お兄さんが帰ってきた。

「今、ボスに聞いてみたんだけど、パーミッションに関しては、難しいみたいだ。でも、ガリバルディ広場でマリアッチをしている友達を知ってるから、彼に聞いてみるよ。待っててね。」

「ありがとうございます!」

やっぱパーミッションはムリなのかなぁ。。

何とか14:00までに帰りたいんだけどなぁ。。

そう、14:00までに。

なぜなら、宿の人たちとSEX EXPOに行くからだ!!!!

大人のオモチャやら、アダルトなビデオのプロモーションを兼ねたイベントがあるらしく、裸のおねーちゃんがわんさか居るんだとか…!!

こりゃ、ブログのネタとしても申し分ないし、行くしかないでしょう!!!!!

お兄さんがメモを持ってやって来た。

そこには、こう書かれていた。

IMG_3201

“俺の友達にガリバルディ広場のボスが居る。恐らく彼が一時的な仕事をくれると思う。ロックバンドとして。彼を待ってくれ!!”

おぉ!!何だ、この展開!!

ガリバルディ広場と言えば、マリアッチたちの聖地みたいな場所。

まさか、オレ…マリアッチになるのか??

このボスのお墨付きを頂けるなら、恐らく公式のマリアッチ。

日本人初の公認マリアッチじゃないか!?

それにロックバンドとしての仕事ってのも気になる!!

とにかく、そのボスを待った。

しばらくすると、その場に居たほとんどの人が立ち上がり、中年の男性に対して「マエストロ!!」と言い、頭を下げて握手を求めていた。

何気なく、横目で見ていたんだけど、一通り挨拶をするとオレの近くに座ってきた。

「キミが仕事を探しているってコかい??」

「え??」

「仕事が欲しいんだろ??話は聞いたよ。楽器は持ってるかい??」

「え、今は無いですけど、ホテルにギターがあります。」

「そうかい。うん、じゃあキミを紹介してくれた彼と一緒に話をしよう。」

そう言って、マエストロと呼ばれる男は忙しそうに書類を脇に抱えてあちこち動き回っていた。

受付のお兄さんがやって来た。

「何か進展はあったかい??」

「はい、少し話をしてあなたと一緒に話をしようと言ってくれました。」

「そうか、彼は??」

「書類を抱えて、ドコかへ行きました。」

「じゃあ、彼が戻ってくるのを待とうか。」

そう言って、仕事に戻っていった。

マエストロは姿をチラチラ見せながら、相変わらず忙しそうにあちこち回っている。

とにかく彼を待ち続けた。

そうすれば、突破口…いや、もっと面白い展開になるんじゃないか…そんな気がしてワクワクした。

SEX EXPOなど二の次だった。

ひたすら待った。

気付けば3時間も待っていた。

辺りを見渡すとマエストロの姿は無くなっていた。

お兄さんがやって来て、こう言った。

「マエストロの姿が見えなくなったね。どうしよう…また月曜日に連絡するよ。違う方法を考えてみよう。」

「………わかりました。」

力なく答え、建物を後にした。

一体、何だったんだろう…この展開。。

もう、よく分からなかった。

きっと、メキシコに嫌われているんだろう。

宿に戻ると、誰も居なかった。

みんなSEX EXPOに行っているようだった。

あの3時間という待ち時間は何だったんだろう。

荷物をまとめて、インスルヘンテスへ向かった。

今日は週末。

きっと、飲屋街も賑わっているハズだ。

飲屋街の入口となる部分で、ギターを構えて唄い始めた。

少し、バーから漏れ出る音楽とかさなるけれど、アンプがあるから大丈夫なハズだ。

しかし、問題は音量の問題ではなく、音楽の種類だった。

正反対な音楽がぶつかって、雰囲気も何も無い。

結局、30分ほどやって心が折れた。

反応もほとんど無い。

駅の出入り口に戻ろう。

それが正解だった。

足を止めてくれる人も多く、反応も良い。

IMG_3205

変な人も居たけど。

IMG_3207

「ジョ ソイ ガト〜(私はネコちゃん)」

後は、ずっと後ろでベロベロチューしてるカップル。

IMG_3204

ちなみにコレ、2人とも女性ね。

ホントに、この辺りはゲイやレズの人が多い。

差し入れももらったけど、さすがにコレは食べる気しなかったな。

IMG_3208

色んな人が話しかけてくれたりして、最近の鬱憤を晴らせたような気がした。

あがりの方も悪くなかった。

さ、今日はもう疲れた。

帰って、みんなと飲むか。

IMG_3210

宿に戻ると誰も居なかった。

IMG_3213

週末はパーティーに行ってるみたいで、気持ちいいコトして朝帰りするのがココに泊まってる人の習慣みたい。

あぁ、疲れた。

SEX EXPO行きたかった。

To Be Continued →

トイレットペーパー…4.5ペソ(約28円)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken

2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA