Day64 激安!!3ユーロでオペラ見てきた!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day64 2014.1.11 ウィーン6日目


9:00起床。

チェックアウトしなくては…


チェックアウトの1時間前に起きて、シャワーを浴びようとするもタイミング悪く他の人に先を越されてしまった。。

しかも、カップルで入りだしたから、長い…



お前ら、朝っぱらからイチャイチャしてんじゃあないよ…!
俺のシャワーヘッドをぶち込んでや…(略



何とかギリギリでチェックアウトして昼過ぎまで調べものと作業をこなした。





1度、生活レベルの水準を上げると下げるのって難しいよね。

物価の安い国が続いていたので、普通に食事出来てたから、食べないコトがツラく感じるようになってしまった。

ガマンしようとおもったけど、ケバブに手を出してしまった。
2.9ユーロ。


ケバブスタンドでそのまま立ち食いをしていると同じ宿に泊まっていたマサキさんと遭遇した。

「ココ安いんだよね。てか、ギター持ってるんだね。」

「コレで稼ぎながら旅してるんです。」

「まさか、オペラ座近くのメインストリートでやってた??」

「そうです、そうです。大体その辺りでやってます!」

「本人とは知らずに、さっきその話しちゃったんだ〜。」


そこから旅の経緯やなぜ旅に出ているのか、など話した。

マサキさんのお話も聞かせてもらった。



何と8年も旅を続けながら、仕事をされているそうで、行った国は200ヶ国以上だと言う。



世の中にはスゴい人がいるもんだ。

自分なんかまだまだだな。



マサキさんも自分と同じくらいの年には、同じような志を持っていたというコトで相通じるものがあった。


マサキさんを見習って、自分も自分だけの道を突き進んでいきたいと思います!!

またドコかでお話聞かせて下さい!






いつものメインストリートへ向かった。

準備を終え、さぁ唄うぞ!!





という瞬間に止められてしまった。


はぁ…出ばなをくじかれるとは、まさにこのコト…


やる気も飛んでいってしまった…



トボトボ駅周辺で出来そうな場所を探すも見当たらず…


地下から上がるとにわか雨。

もう、やめちゃおうかな。。



地下鉄の入り口に屋根がある場所があったので、そこで少しやるコトに。



そしたら、ちょうどタカがやってきた。

「おぉ、奇跡!」

まぁ、ある程度の時間と場所は約束してたんだけどね…!



今夜はオペラを見に行くコトにしていたので、それまで俺は路上、タカはモーツァルトの像を見に行くコトにした。



演奏し始めるとすぐにナツコちゃんがやってきた。


「今日も絶対会えると思ったんですよ!でも、こんなにすぐに会えるとは思いませんでした。」

「そうだよね〜地下鉄から上がってすぐだもんね〜。」

「差し入れもってきました!」

「おぉ、ありがとう!!」

「寒いと思うんで使ってください、ホッカイロです!」


ホントにこういう気遣い嬉しい!
ありがとう!!寒い所が続いたので役立ってます!!


「じゃ、今日もパーティーなんで行きます!!」

「あんまりハメ外し過ぎないように楽しんで!ありがとう〜!!」




場所も天気も悪いせいか、1時間弱やってあがりは9ユーロ。


タカと合流し、向かったのは目の前のオペラ劇場。

せっかくウィーンに来たんだから、見ておこうというコトでオペラ鑑賞に。

立ち見席で3ユーロ。

安い。

day64-1

劇場の裏手に回ると既に立ち見席のチケットを求める行列が出来上がっていた。

day64-2

1時間ちょっと列に並び、場内へ。

最上階の立ち見席は早い者勝ちで、みんな必死の形相で席取り。

のらりくらりとしていた俺たちは端の席になってしまった。

舞台半分は見えない。

day64-3

day64-4

day64-5


今回の演目は“Don Giovanni”

内容を知らずに行ってしまい、舞台も見えないしでちんぷんかんぷん。

昨夜、ロクに寝られなかったせいで睡魔に襲われる始末。


もはや拷問だった…

day64-6

day64-7


途中、休憩を挟み3時間半。
22:30に終了。


day64-8


さて、これからどうするか…

夜行のバスで次の街へ行くか、カウチを見つけるか…


バーガーキングで作戦会議。

今夜発のバスは、ちょうど行ってしまった所だった。
カウチもダメ…

day64-9


結局、昨日泊まったA&O ウィーン シュタットハレ ホステルに戻るコトに…

しかし、チェックインはせずにロビーに滞在するコトに。

というのもタカの乗るバスが6:30なので、寝たらミスるので起きてる作戦に付き合うコトにした。

俺も作業が溜まっていたので、ちょうどいい。


day64-10


朝の6:00まで作業をしてタカを見送った。

「次はアイスランドかな〜。」

「どうするか連絡取り合おう!」


あぁ、コレでまた1人旅か…

なんだか切ないな。。

誰かと旅をするって気を遣うけど、思い出を共有出来るって素晴らしさが、そこにはあるんだよな。




「幸せ」っていうのは……「思い出」を誰かと共有することよ

ひとりじゃあないのよ


一緒に行った場所

一緒に見たこと

ちらりと聞いたこと

食べたこと

何気なくしたこと

考えたこと


それが「幸せ」なの…



俺みたいな旅のスタイルは、他の大半の旅人と違うから一緒に過ごすのは厳しいかもしれないけど、また誰かと旅をしたいなと思わせてくれる男だった。

To be continued→

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

宿の予約はコチラからがお得!!
【Agoda】


【Booking.com】


Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA