Day380 人を信用した結果…

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day380 2014.11.23 アウクスブルク11日目


コンコンコン……


誰だ??


ルームメイトのリナか??



あ、リナってのは先日おっぱいを惜しげも無く見せてくれたマリリン・マンソンね。


毎朝のようにカギを忘れてくんだよね。



まーた、カギ忘れてったのかよ…



寝ぼけ眼でドアを開けると、そこに立っていたのは昨夜ケバブ屋で会った女性だった。


「まだ寝てた??」

「いや、起きてはいたけど…」

「コレ…昨日のお金…ありがとう。」

「あ、あぁ…」


ん…そうか、昨日お金貸したんだっけ。



人にお金を貸す時はくれてやるくらいの気持ちでいなきゃイカン。

そう言ってたのは、ばあちゃんだったかな。

そうだ。



「今日はドコにも行かないの??」

「ん〜ウェブサイト作らなきゃいけないから、引きこもるかも。」

「そう…じゃあ、またね。ありがとう!」



正直、帰ってこない…というか貸したコトも忘れてたけど…ありがとうって言うのはこっちのセリフかもな。


何だか、お返しの言葉以上のものをもらった気がするよ。


やっぱ、世の中変なヤツだけじゃないよな。


人を信じない生き方なんてしたくない。


心が歪みそうだったけど、彼女のおかげで正気を保てそうだ。良かった。





夕方まで作業をして、マルタと合流。


車に乗って、マルタの家へ。


追加の写真撮影と修正と更新のレクチャー。




大幅な修正はカンベンしてくれー。。


何とか最小限でとどめて納得してもらえるような仕上がりにした。


よし、あとは最終チェックをして完了だ。



「お金とコレね。良かったら読んで。」



そう言って渡してくれたのはクリスマスカード。


直筆のメッセージと表には12月1日から毎日1つずつめくる扉が付いていた。



何て書いてあるか上手く読めないけど…


やっぱり直筆のメッセージには気持ちが籠ってるな。


オレもばぁちゃんにポストカードでも送るか。


カルビスという野菜で作ったスープを頂きながら話をした。



感情的になってしまったコトもあったけど、そうやって自分の地を表現出来るってのは、それだけ相手が近い所に居る証拠。


コレは昔から自分の長所でもあり短所でもある。



良く知らない人やどうでもイイ人には徹底的に壁を作る。

話していても心の鎧は脱がない。




だけど、1度信頼出来る人と思ったら、自分の弱い所も見せるし、機嫌が良くない所も隠さない。


つまり、自然体をさらけ出してしまう。


相手によっては、快く思わない人も居るんだけど、そこのコントロールが難しくて…


人が持つ、オレに対しての好き嫌いがハッキリ別れる大きなの要因の1つがコレなんだよな。


自然体のありのままの自分と付き合ってくれる人と付き合いたいんだよな。


だって、いくら仲が良くっても偽った自分で一緒に居たら、それって居心地が良くないよね。
その内、嫌気がさしてくるよ。相手に対しても自分に対しても。。


えーと、何の話してたかな??


ドラえもんが必死に4次元ポケットから、ひみつ道具を引っ張り出してきたけど、「ドラえもん、コレ欲しく無い」って、のび太くんが言ったコトあったかどうかだっけ??



キレがイマイチだな。

うん、寝よ。


IMG_1431

IMG_1434

To Be Continued →

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございますッ!!
------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券探しならスカイスキャナー!!





宿の予約は海外も国内も下記のサイトが断然お得!!

ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!







Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA