Day374 いざ、ビーバー狩りへ!!〜他人との会話は自分との対話〜

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day374 2014.11.17 アウクスブルク5日目


今日は約束がある。


先日メールをもらって、昨日会うコトが出来なかったデニスと昼過ぎに待ち合わせをした。



支度を済ませて、待ち合わせ場所の土曜日に路上をした所に向かった。



少し遅れてしまったけれど、ようやく会うコトが出来た。


ラトビア出身で今はアウクスブルクの大学に通うデニス。


大柄だけど、人懐っこい感じの印象。


近くのカフェに行って、飲みながら話をした。


今通っている学校が終わったら、自分も世界を旅したいというコトで終始質問の嵐。


オレに答えられるコトなら何でもと快く質問に答えた。


やっぱり1番の質問は「不安や恐怖は無いか??」というコトだった。


正直言って、不安や恐怖はいつでもある。



でも、恐怖を克服するコトが”生きる”というコトだとオレも思う。



生きていれば、何に対しても恐怖は付きまとってくる。


だけど、その恐怖を克服するコトが自分を信じるコト、自信につながり先の未来に行き着くコトなんじゃないかな??



人と同じ道を進んで安心するコトも1つの方法かもしれないけど、結局行き着く所安心出来るのは自分を認め、信じるコトなんだと思う。

それが1番の安心になるんだろう。


人と同じ、人の真似をしていても、結局は人は人。

いつドコで道を見失うか分からない。

裏切られるコトも少なくない。



だったら、最初から自分の納得するように自分の道を進んで行けばイイだけさ。



ラトビアの話を聞いたり、お互いの話をして良い時間だった。


この後はマルタと打ち合わせがあったので、デニスとまた会おうと言って、その場を後にした。



IMG_1314



スーパーに寄って、宿に戻るとマルタが待っていた。


荷物の準備をして、マルタの車に乗り、マルタの家へ。



「家の近くに川があって、珍しい動物が居るんだけど、寄ってく??」

「珍しい動物??何が居るの??」

「ビーバーよ。知ってる??」

「え、ビーバー??行く!!」

「あら、ビーバー知ってるのね!」


IMG_1316


近くの川に寄って、ビーバーの見られるスポットへ。


よし、ビーバーを狩って、今夜はビーバー鍋じゃ!!



意気込んで、川面を覗く。


しかし、見えるのは魚とカモのみ。



「う〜ん…いつもは居るんだけどねぇ。。」


「あ、居た!あそこ!」


川面と岸の隙間をすばしっこく動く小動物の姿が見えた。


のだが、一瞬で姿を消してしまった。


「今のきっとそうね!」

「うん、たぶんそうだと思う!」


それからも、目を凝らして見ていたのだが、出て来る気配は無し。。


「ん〜1時間くらい待てば、出て来ると思うけど…」

「1時間は…」

「そうね、寒いし。行きましょうか。」


ガッツリ、ビーバーを見れなかったのは残念ンだけど、さすがに1時間寒空の下待つのはね…


IMG_1317


マルタの家に到着。


日本のアパートに比べれば広いがこじんまりとした部屋は何だか居心地が良かった。


音楽の先生をやっているマルタらしく、部屋には楽譜や色んな楽器が置いてあった。



ウェブに使う写真を撮影して欲しいというコトで早速、撮影開始。


十分な照明が無いので、テーブルランプを使って何とか撮影。


休憩にマルタが用意してくれたパスタを頂きながら話を進めた。



「そういえば、コレが届いたの。知ってる??」


箱から取り出されたのは、何と紙芝居の道具だった。


「今、こっちで流行ってるのよ。」

「え、今??昔からじゃなくて??」

「ちょうど去年くらいからかしらね。こっちでも流行り始めたのよ。」

「そうなんだ〜!逆に今じゃ日本では、ほとんど見なくなったよ。」



箱から取り出された紙芝居の道具は新品なのに懐かしい匂いがした。



食事を終えると、一旦仕事に行くと言ってマルタは出かけていった。



その間に作業を進める。


何とか早めに終わらせてしまいたいな。



この後、11月中にアムステルダムとブリュッセルに行ってしまいたいし、アウクスブルクに長いするとマルタが、たくさん世話をしてくれるので忍びないし。



作業を進めているとマルタが戻って来たので、打ち合わせをして残りの撮影。


一通り作業を進め、落ち着いた所でマルタが「今日は終わりにしてお話しましょう」と提案してきた。


早めに戻って自分の作業も進めたかったけど、まぁいいか。



最近、仕事の話ばかりだったし。



たまに刺すような鋭い質問をしてくるんだけど、よくよく考えてみれば、お互いのコトを良く知らないんだもんな。


オレも自分の話をこれといって、ちゃんとしたワケでも無いし。



マルタが疑り深いってワケじゃないけど、逆に向こうの立場で考えれば、よく分からない日本人だと思うよな。


というワケでなるべく自分の話をたくさんした。


質問に沿いながら、なるべく付け加えて、これまでの話や旅に出る前の話…

マルタは内面の話が好きだから、自分の考えや気持ちなんかを話したりした。



気付けば、日付をまたぐ時間になってきたので、そろそろお暇させて頂きたいオーラを若干だして、お暇させて頂くコトに。。



今日は人に会って話をする日だったなぁ。


人に会って話すってコトは自分との対話でもあると思うんだよね。


人に伝える、アウトプットするってコトは自分が理解してないと出来ないコト。

単純な質問でも突っかかるコトがある。

それって自分でも上手く理解して無いからなんだよね。


何かしらの言い訳を自分にして誤摩化してるってコトが大半なんだよね。


目的意識を持って、なぜ自分が今のアクションを起こしているか。


よく考えられる1日なったな。

To Be Continued →

ビール…4.8ユーロ
食材(ラーメン2、ビール2、イワシ、パン)…4.08ユーロ
雑費…5.3ユーロ
合計…14.18

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございますッ!!
------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券探しならスカイスキャナー!!





宿の予約は海外も国内も下記のサイトが断然お得!!

ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!







Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA