Day263 最後の晩餐とボッティチェリの眠る墓

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day263 2014.7.29 フィレンツェ29日目


フィレンツェを離れる前に頼まれている品を買い付けに行かないとな…


ウワサに寄るとオンニッサンティ教会に聖具店があり、そこにメダイユがあるらしい。

しかも、このオンニッサンティ教会…あの『最後の晩餐』の絵があるらしい。

『最後の晩餐』が見られるのは、月火土の9:00〜12:00のみらしい。

幸い、今日は火曜日!

今日逃したら、一生見るコトは無いだろうな!

ラッキー♪


では、早速行ってみよー!!


遠かったらイヤだなぁ。。


IMG_7938


はい、発見。

玄関開けたら、オンニッサンティ教会。

これ、まじ。

川を隔てた向こう側にある教会がオンニッサンティ教会だったらしい。


超近い!

午前中から無理して動くこの身には、ありがた過ぎる立地条件!!


橋を渡ってやって来たるはオンニッサンティ教会。


IMG_7990


まずは閉まる前に『最後の晩餐』を見なくては…!!

この時既に11:45。

危ない危ない…!


『最後の晩餐』があるのは、教会本体では無く、その横にある食堂らしい。


入口は…


IMG_7991

この何の変哲も無い扉!!(出てから撮ったから閉まってるけど、開場時間中は開いてる。たぶん)


そこの扉をくぐるとチェナーコロの文字が…

それに従い、進んでいく。


IMG_7950

IMG_7951


中庭を通ると扉があり、そこに門番が居る。

名前の記帳を求められるので、素直に名前を書くと通行を許可してくれる。


中に入るとすぐに見えるのが、この光景だ…


ワン・ツー・スリー…


IMG_7948


建物の横の壁には、下書きのような物もある。

IMG_7942

IMG_7943

IMG_7944


あまり、知られていないらしく観光客の姿は少なかった。

自分を入れて5人。

IMG_7939

IMG_7945


意外と大きい。

IMG_7947


『最後の晩餐』ではあるけど、これはギルランダイオが描いたもの。

あの有名なミラノにある『最後の晩餐』はレオナルド・ダ・ヴィンチによるもの。

それよりも前に描かれているこの作品。

素晴らしい。


IMG_7948


聖具店によって、メダイユを購入。

1種類しか無かったので、少量のみ。

そして、教会本体へ。

IMG_7953


IMG_7954


IMG_7956


IMG_7961


あざす、ザ・教会。

ココには、あの有名なボッティチェリ先生(すげー絵描き)とアメリゴ・ヴェスプッチ先生(アメリカ見つけちゃった人)がお眠りになっているらしい。

IMG_7966

これがボッティチェリ先生のお墓。

今でもなお、(というか今だから??晩年はひっそり誰にも相手されるコトなく亡くなったらしい。。)多くの人がメッセージを彼に寄せる。

IMG_7964


IMG_7965

日本語でのメッセージもあったり…

IMG_7963


続いて、アメリゴ・ヴェスプッチ先生のお墓へ。

なぜか彼の名前は中学校の頃から頭にあって離れないんだよな。

音の響きからか…それとも俺の中にある冒険家の血が忘れさせないのか…

そんな彼のお墓を探す。

IMG_7962


これでは無く…


IMG_7971


これでも無い…


IMG_7966


これはアレッサンドロ・ディ・マリアーノ・フィリペーピ(ボッティチェリの本名)のだし…


IMG_7984

「う〜んダメだこりゃ…」

おっと、これは『聖ヒエロニムス』ギルランダイオ作。

この向かいにあるのはコチラ。

IMG_7985

『聖アウグスティヌス』ボッティチェリ作。


IMG_7968


IMG_7973


IMG_7981

結局、教会の中を2周したけど見つけられず…

残念。

後からネットで調べたら、普通の記念碑みたいなマークで全然お墓っぽくないらしい…!!

そりゃ気付かんなぁ。。

たぶん見たんだろうけど。

IMG_7988


オンニッサンティ教会
Borgo Ognissanti, 42
50123 Firenze,イタリア



外に出ると小雨が降っていた。

気になる程では無かったので、そのまま傘もささずに(…というか持ってないけど)シニョーリア広場へ向かった。


IMG_8012

平日の昼でもスゴい人。

IMG_8015


明るいせい??心なしか、いつもより小さく見える。


IMG_8016


あのデッカい時計台は市庁舎で中はこんな感じ。


IMG_8019


IMG_8018


IMG_8017


もちろんフリーのトコしか入れません入りません。


警察が多くて、なぜかキョドっちゃうなぁ。。

悪いコトしてないのにねぇ。。


リパブリッカ広場の辺りをフラフラしてると発見!

フィレンツェにもあったのね!

IMG_8035


IMG_8036

ココも見るだけ。

IMG_8038

MEGADETHのデイヴィッド・エルフソン発見!
名前がDAVEになってる…大佐と混じってる??

IMG_8033

GUCCI発見!!

『YAKKEN.Z グッチ行く』やろうと思ったけど、良く考えたら、露伴先生が行ったのはフィレンツェ郊外の工房だったのを思い出して、やる気が消えてしまった…

クロアチアに三脚捨ててきたしね…


プラプラ続けてると写真展やってたので、覗いてみるコトに…

IMG_8073

中に入った瞬間に土砂降りの雨。

IMG_8074


アフリカかぁ…


ロンドンで治験失敗しなければ、もうアフリカも回ってたんだろうなぁ。。


何だか、写真見てたらスゴく惹かれてしまった。


アフリカなんて興味の欠片も無かったけど、やっぱりそこには違う文化があって、それぞれの生き方をしてるんだなと写真を見て思った。

やっぱり行ってみたい。

いつになるか分からないけど、行こう。

アフリカ抜きで世界回るなんてありえないよな。


雨が止んだのを見計らって、家へ。

何だか、また降りそうだけど、少しでもやりに行くか。

IMG_2276

ギターを弾かせてくれと言ってきた青年。

この彼がなかなか良いプレイヤーでビックリ!



更にビックリな出来事が…

IMG_2279


女のコに電話番号頂いちゃいました!!笑

「もう1度会いたいから、絶対に電話して!」だって…!


こ、これが逆ナンってヤツか…

モテる男はツラいなぁ…エヘエヘ♪

あぁ、言ってて悲しくなって来た…


その後は雨が降ったりで結局イマイチ…

To Be Continued →

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA