Day200 夢崩れてイスタンブール

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day200 2014.5.27 イスタンブール2日目〜 


「おはようございます〜。」

「チェックアウトして荷物置いたら観光しに行こか〜。」ブッ

「行きましょう!」

「今日一日で回って、カッパドキア行くで〜。」ブッ

「僕はソフィア行きますよ〜。」

「何言うとん、カッパドキアやで!」ブッ

「観光してる間に考えますよ〜。」

まず向かったのは、イスタンブールと言えば郵便局!

???

姉さんが実家に荷物を送りたいらしいので、付いていくコトに。

ブルーモスク、アヤソフィアを横目にスルーして、郵便局へ。。


IMG_4858

IMG_4860


道中、お決まりのトルコアイスの兄ちゃんに絡まれ…


変な兄ちゃん登場。

IMG_4865

変な兄ちゃんが手で”6”ってやってるから、猫でも売ってんのかな〜??と思ったら、猫がさっき生まれたらしい!

ホントに生まれたばっかみたいで、血が付いたままでちょっとグロいけど、新しい命が一生懸命生きようとしているのを感じて、その場に留まってしまった。

兄ちゃんも嬉しそうだったな!

IMG_4864

IMG_4862


郵便局到着。


IMG_4867


姉さんの荷物を梱包して…


「ちゃんと箱の空いてるスペースにJAPANって、でっかく書いとかな着かんで!」ブッ

「ホントに〜??全面書いとくか〜!」プ

「いつも、お世話になっております!って書いとくわ!ついでにお礼の品はココに送ってもらお。」ブッ

「俺も実家の住所書いときますわ。」

「ちょ、やめて〜!好き放題書き過ぎ〜!」プ

「じゃあ、最後にサインだけ入れといてあげますね!ニョホ♪」


郵便局員のお姉ちゃんも好き放題やる日本人を見て笑いを堪えるのに必死だった。

IMG_4868


郵便局で任務を果たし、マーケットを通ってガラタ橋方面へ。


IMG_4871

IMG_4879

IMG_4880



イスタンブール、歩いてみた印象は何だかモロッコっぽい。


けど、イスラム全開ッ!!ってワケでもなく、アジアの雰囲気もありつつ、日本で言えば横浜っぽい印象。


何だか異国の地に来た!っていう感覚が薄い。


何となく異国感漂いつつも、東京のように煩雑な雰囲気がない。


横浜だわ。


かろうじて街の中に時折、顔を出すモスクがココが日本から遠く離れた異国の地だというコトを思い出させてくれる。


IMG_4889

IMG_4894


Suleymaniye Camii(スレイマニエ・ジャミイ)


初めてモスクの中に入った。

内部では敬虔なイスラム教徒がお祈りをしていた。


色んな宗教のカタチがあり、それぞれがそれぞれの方法で心の平穏を保っているんだ。


IMG_4902

IMG_4908<

IMG_4909

IMG_4912


歴史地区を抜けて、ガラタ橋へ。


たくさんのレストランを華麗にスルーして、橋の向こう側へ。


IMG_4919


目的はコイツ!!

サバサンド!!

IMG_5646

イスタンブールと言えば、サバサンドが有名なんだよね〜。

サバサンド以外でグルメな話って聞かないんだよな。

ケバブくらいか??


IMG_4940


水売りの小僧に絡み、絡まれながらサバサンドを頂く。

5リラ(約250円)。

期待してなかったけど、これが美味かった!


場所によって、当たり外れがあるらしいんだけど、新市街よりのガラタ橋のふもとに出てる屋台は美味かった!



すぐ近くのフィッシュマーケットに寄るがショボい。残念。。

IMG_4946


ブサイクなネコが居たくらいかな…!

IMG_4949

日差しが強くて、頭おかしくなりそうになったので、日陰を求め、危険なニオイのするゾーンを通過。。

IMG_4953


今度は旧市街に向かって、ガラタ橋の上を通っていく。

ココで有名なのが、数多くの釣り人!


IMG_4930


この橋の上からサバを釣ってるらしい。

だからサバサンドも有名なんだね!


ジロジロ見てたら、おっちゃんが話しかけてきた。

「日本人か??釣りするか??」

「おぉ、釣りしたいねぇ!でも、あんま時間ないからいいや!ありがとう!何釣れんの??やっぱサバ??」

「サバは釣れないよ。」

「え、サバ釣れないの??ココってサバ釣りが有名なんじゃないの??」

「ん〜釣れるのはイワシかな。」

「だって、サバサンド有名じゃん!」

「ハハハ、ありゃ北欧からの輸入物ばっかだよ!」

「うそ〜!!」

「ホント、ホント。」

IMG_4927


確かに釣ってる人のバケツ見たらイワシしか居なかったわ。

何だか夢が崩れたぜ。。


IMG_4955


橋を渡り終え、旧市街方面へ。


IMG_4958

IMG_4959


グランドバザールの中を通って、宿の方面へ。


何だか見慣れない食べ物を食ってる厳ついおっちゃんが居たので、ガン見してたら、食ってみろと一切れくれた。


「うぉ、何じゃこりゃぁぁぁ!!ンめぇ〜〜〜〜〜!!サッパリとした生地にとろけたチーズがよく絡むッ!!絶妙な塩加減に調節された肉のソースが口いっぱいに広がるるるるるるるゥゥゥゥ!!!!」

「やっけん、何やそれ??」ブッ

「いいぞ、これ食ってみろ。」

「おっちゃん、ありがと!ンめぇ〜〜〜〜!!」ブピュっ

IMG_4960

トルコピザというらしく、細長い形のピザらしく、今まで食べたジャンクフードの中でもかなり上位に食い込む程の美味さ!!

IMG_4962

その様子を見てた旅行者の兄ちゃんが、これも食ってみろと砂糖漬けされた果物をくれた。

めちゃくちゃ甘くて、1/3でも致死量に近い甘さだった。

一瞬でピザの喜びが消えた。

これほどまでに他人の気遣いが裏目に出るコトは無いだろうな。。

スマンな、兄ちゃん。。

IMG_4964

IMG_4969

IMG_4971

IMG_4976



せっかくトルコに来たのであれば、シーシャやってみたい!!

というコトでシーシャの吸えるカフェへ。

今日1日暑い中歩きっぱなしだったから休憩。

IMG_5022_1

店内もオシャレに見えてきてしまう。


IMG_5023


イスタンブール観光ラストスパート!!

ブルーモスクへ!!


IMG_5034

IMG_5038

IMG_5042

IMG_5045

IMG_5047

IMG_5051

IMG_5055

IMG_5060


こちら、足のニオイが充満しておりますた。

とっても香しいニオイがこの広い空間すべてに。

おかげで姉さんがずっと「これ私のニオイじゃないよね??」と心配してました。


IMG_5064

出た所で足が洗えるようになってる。

姉さんもしっかり洗ってました。

IMG_5066

IMG_5094


久々のジョジョ立ちッ!!

ジョルノ・ジョバァーナですね。

今までイタリアに居たのに、あえてトルコに来てジョルノをやる辺り、自分でも理解不能 理解不能 理解不能!!


IMG_5110

IMG_5102

IMG_5116



宿に到着。

「さ、やっけん先生どないしましょか??」ブッ

「むむむ、イスタンブールにこれ以上いる必要が…」

「そうでしょう??大先生!さ、我々と一緒にギョレメへ…」ブッ

「むむむ…」

「やっけんも行こうよ!」プ

「むむむ、やはりギョレメへ行ったら、往復のバス代と時間が……………よし、行くか。」

「おぉぉぉ、さすが大先生!」ブッ

「それでこそ、漢よ!」プ


荷物を背負い、もう二度泊まらないと誓った宿を後にバスターミナルのあるOtogar(オトガル)へ向かうコトした。


「アクサラ、アクサラ、アクサラ、アクサラ、アクサラ、アクサラ、アクサラ、アクサラ、アクサラァァァァァァッッ!!」

バスの呼び込みをしてるおっちゃんたちがコレでもかと言わんばかりにそれぞれの会社や行き先を叫び合っている。

こんなラッシュ浴びたら再起不能だぜ。。


そんな中を歩きつつギョレメ行きのバスが出ている会社を見つけ、おっちゃんに安くしてくれと交渉するとあっさりOKが出た。

てか、このおっちゃん顔赤いし、ご機嫌すぎ!

酔っぱらってるな…!


IMG_5121


バスの待ち時間にあった親子。

子供もお母さんもカワイイ!!

IMG_5123

IMG_5127


今回はカッパドキアで有名なギョレメは避ける予定だったけど、イスタンブールの見所の少なさにビックリして予定短縮。

まさかのギョレメへ。

何で2013年度世界一行きたい所1位に選ばれたんだろう、イスタンブール。。


何の前情報も無いけど、ギョレメ満喫出来るかな。。

To Be Continued →

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA