台湾到着!!龍山寺で美女と出会いのお告げ!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1607 2018.4.3 羽田〜台北

飛行機は羽田を出発して3時間ほどで台北の桃園国際空港に到着した。


ついに…

久しぶりの海外だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

約1年2ヶ月ぶりの海外!!

久方ぶりの海外の空気に触れて、めちゃくちゃ冒険心が煽られる…!!

と思っていたけど、ココは台湾。

周りは日本人だらけ。

至る所で日本語が聞こえてくる。

今回の旅では動画をたくさん撮ってyoutubeにアップしようと思っているので、自撮りをしているとヒソヒソと「見て、自撮りしてる。」なんて声が聞こえてくる。

海外だったら、日本みたいに恥ずかしい思いしないで撮れる!!って思ってたのに思わぬ誤算!!

日本と変わらん!!

さっさと入国審査を済ませてしまおうと入国審査の列へ。

特に何も聞かれるコトもなく、あっさり入国。

たたたたたいわーん!!

今回、台湾に滞在するのはたったの3日。

この3日間でやれるコトは全部やるぞー!!

海外の色んな国に行ったけど、台湾は初めて。

日本から近いのに来る機会が無かったんだよな〜。

今回はガッツリ王道コースの観光を楽しむつもりだ。

なぜなら韓国もそうだけど、日本人観光客が行くところは再生回数が上がるからッ!!

ん〜なんて打算的ッ!!

正直に言うにも程がありすぎる!!

あ〜早く台湾美女の小籠包つまんで、オレの台北101がそそり立ってスペシャルマッサージ!!

ランタンと一緒にアレも飛ばしちゃいますか〜??YES,YES,YES!!!!

多分、ココに書いたの1つもやらないです。

さ、街まで移動しましょう。

その前にSIMカードと日本の悠遊カード(Suica的なやつ)ゲットしよっと。


SIMカードはアライバルゲートを出て右のところに通信会社が3社並んでました。

どれも値段は似たようなものだったので、今回は台湾大哥大という通信会社にしました。

3日間インターネット使い放題で300元(約1,095円)のプランにしました。

一応、これに通話が100元分(約365円)付いてるそうです。

4Gでサクサク。

滞在中、何も問題ありませんでした!!

さて、次は悠遊カード。

コチラもアライバルゲートを出て正面左手に電子票證聯合服務櫃檯(Electronic stored value card service)があるので、そこでゲット出来ます。

カード代が100元(約365円)、それに400元分(約1,461円)チャージしたら完了です。

簡単、簡単♪

日本語での案内もあったので、分からなかったらそれを見ればOKなのです♪

この悠遊カードがあれば、地下鉄やバスだけでなくコンビニでの支払いも出来るようになるのです。

しかも、電車とバスの運賃は2割引になるそう。

便利だね〜!!

さて、したらば市内に向かいますか!!

今回は桃園国際空港からバスで市内に行く方法を選択。

今回泊まる宿の近くに行く1841のバスに乗車。

83元(約303円)だったかな。

早速、ケータイでポケモンを開くとサニーゴの影が…!!

台湾でも出るのか…!!

滞在中に必ずゲットします。。

道に少々迷いつつも何とか本日の宿Fun Inn Taipeiに到着。


まだチェックインまで時間があるけど、ダメ元でチェックイン出来ないか聞いたら一蹴されました。

荷物は預かってくれるらしいので、荷物を預けようとしたらパソコンやカメラなどの貴重品は預かれないとのコト。

むしろ、そういった機材関係を預かって欲しかったんだけど…

まじか…

この荷物持ったまんま観光とか、無理でしょ。。

だって10kg以上あるもの。。

しかし、預かってくれないとなれば持って歩くしかないので、仕方なしに着替えと充電器類を預かってもらって街歩きするコトにした。

ココの宿は西門に近いらしいので、そこまで歩いてみるコトにした。


色んな店から音楽がガンガン垂れ流し状態で、ポップなキャラクターがあちこちに。

売っている服なんかもポップな感じ。

日本で言う原宿みたいな場所なんだな。

歩いてる人たちが、みんな手に何かしらの飲食物を携えてるのも原宿っぽい。

じゃあ、このまま有名なお寺、龍山寺に行ってみるかな〜。

そのまま歩いて10分ほどで到着しそうだったので行ってみるコトにした。

しかし、荷物が重すぎて汗がダラダラとこぼれ落ちる。

龍山寺は目の前だというのに、公園に座り込んだ。

日陰を探すも、どこもかしこもおじさんだらけ。

良いポイントは埋まっていたので、その辺に座って一息ついた。

さぁ、行くか。



中に入ると謎に光るシカが…

何だろう…このB級感…


まぁ、中に入ると日本人の多いコト。

現地の真剣にお祈りをしている人に混じって、そこら中から日本語が聞こえてくる。

そうだよな、ココは台湾でも屈指の観光地だもん。

オレもその内の1人。

観光させていただこう。


ココ龍山寺で有名なものといえば、おみくじ。

神様にお願いごとをして、赤い半月の木で出来たものを2つ投げて、その出方で運勢を占う。

表と裏の両方が出たら、その願いを神様が聞き入れたってコトでおみくじを引いて、そこに神様からのお告げが書かれてるって仕組みだ。

お願い事をする前にお寺の中を一巡するコトにした。


入口で線香を無料でくれるので、それに火をつけてお寺の中を回った。







さて、肝心のお願いをするか。。

お願い事をする前に自分の名前と生年月日、住所を伝えて、それから筊を投げる。

ブツブツと唱えて、願い事をした。

今回、お願いしたのはコレ。

無事に日本まで帰れますように…

そして、美女と出会えますように!!

これでもかと強く念じて筊を投げた。

カランカランと乾いた音が鳴り、結果が出た。

結果は…

聖杯!!

つまり、表と裏!!

なんと、このしょうもない願いを神様が聞き入れてくれた…!!

おぉ!!

したらば、おみくじ!!

大きな筒に入った棒を引く。

二十九首と書かれていた。

29番というコト。

近くのおみくじの入った箱は日本の神社にあるものと同じような感じ。

そこから29番の紙を取り出した。

結果は…



大吉!!

オイオイオイオイ…まじかよ!!

こんなしょうもない願いを聞いてくれるなんて、超太っ腹な神様!!

紙には七言絶句と日本のおみくじと同じように家庭運、恋愛運、財運など、それぞれについて良し悪しが書かれていた。

そのほとんどが良く書かれていた。

七言絶句の方は分からない感じも多く、読み解けなかったけど、ココには解説をしてくれる人がいるらしい。

社務所らしきところに向かうと、そこに解説してくれる人がいた。

「解説お願いします。」

「何のお願いしたんだい??」

「日本に無事に帰れるコトと…美女と出会うコトです!!」

「美女…??そ、そうか。。その美女というのはどういうことだい??中身ってことかい??」

「中身もですけど、見た目もです!!」

「そ、そうか…大丈夫だと思うよ。うん。ちなみに方角的には南の方がいいね。美女と出会うんだったら、台湾とか東南アジアがいいと思うよ。」

「へ〜!!これからアフリカを縦断するんです!南に!!」

「ほぉ、それはいいね。南に行けば何も問題は無いよ。神様が見守ってくれるよ。出会いもあるね。」

「じゃあ、民族の女の子とそういうコトになっちゃたりとか??もし、そうなったらどうしよう。。現地で暮らしていく生き方もあるなぁ。。うん。ちょっと考えますね。」

「う、うん。とにかく、万事順調だよ。」

「おぉ、ありがとうございます!!」

なんてこった!!

アフリカの民族として生きて行くコトになるのか…!!

そういう生き方もありかもしれんなぁ。。

ちなみに、この解説は無料でしてくれました!!

今回は英語でのやりとりだったけど、人によって日本語が話せる人もいるみたいなので、運が良ければ日本語で解説してもらえるそうです!!

よっしゃー!!

龍山寺、パワースポットとして有名らしいんだけど、早速パワーもらっちゃったな〜!!

幸先の良いスタートになりますように!!

よし、一旦宿に戻ってチェックインして夜に備えるか〜!!

To Be Continued →



龍山寺



住所: No. 211, Guangzhou Street, Wanhua District, Taipei City, 台湾 10853
HP: lungshan.org.tw
電話: +886 2 2302 5162

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!




宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA