さわやかに対する情熱が強すぎて1記事書いてしまった。

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1343 2017.7.13 浜松6日目

あっという間の浜松滞在も終わり、今日東京へと戻る。

その前に浜松に来たならば、行かなければならない所がある。

実家に帰ったら仏壇に手を合わせるように…

そう、それは…


さわやか!!

浜松に帰ってきたら、どうしても行きたくなっちゃうんだよね〜!!

何か中毒性のある麻薬でも入ってるんじゃないかと疑ってしまいたくなるほど、リピートしてしまう!!

最近では、テレビや雑誌、ネットのコラムにたくさん取り上げられているせいで、休日ともなると他県ナンバーの車で溢れかえって、3時間待ちになるんだとか!!

みんな、そこまでして行きたいもんかね〜と首を傾げてしまうんだけど、その首を傾げるのがさわやか店内の待ちスペースだというのが恐ろしい。。

本日は平日だというコトもあり、スムーズに入るコトが出来た。

案内されたテーブルの周りを見てみると、意外なコトにご老人のソロ活動が目立つ。

65歳は過ぎているであろう、おじいちゃんおばあちゃんが1人で来て、ビールを飲みながら単品メニューをつまんで、シメにげんこつハンバーグを食べていくという行動パターンが目についてしまう。

しかも、それが1人2人ではなく、少なくとも5人は居たというコトが驚きだ。

やはり、肉を食らうというコトは生命エネルギーを強化する働きがあるのだろうか。。

1人しょうもないコトを考えていると、注文したものが運ばれてきた。

シーザーサラダとオニオングラタンスープ。


このオニオングラタンスープがまた美味いのだ。

オニオンスープの中にパンとたっぷりのチーズが入っており、器ごとオーブンで温めているのかアツアツで、チーズがとろける!!

猫舌のオレには厳しいけれど、それでもスープを口に運んでしまう。

それほど美味いのだ!!

そして、お待ちかねのげんこつハンバーグ


「ソースの方はおかけ…」

「後で自分でかけますので!!」

食い気味にお断りをして、キレイに半分にカットしてもらったハンバーグを鉄板から1度離す。

なぜかって…??

この、げんこつハンバーグは中が赤い程度が美味しいのだ。

しかし、近年食品衛生法が改正され、その余波がココさわやかにも来てしまったのだ。

中身が赤い程度が食べごろだと言っているのに、さわやかさん(スタッフ)によるカットの後、ギュウギュウと鉄板に押し付けるようになってしまい、中心部まで火が通ってしまうのだ。

コレでは、さわやかの鮮度バツグンの“肉”が食べられないのだ。

そこで、さわやかさんが去った後にレスキュー隊も驚くほどのスピードでハンバーグを底から剥がし、中まで火が通らないようにするのだ。

そして、まずは塩とコショウでシンプルに。

肉の旨味を食らう!!

う、美味い。。

何度食っても、やはり美味い。

溢れ出す肉汁、肉本来の旨味が口の中いっぱいに広がる。

そして、そこにライスを追加で口に含むと、あぁ…何て幸せなんだろう。。

付け合わせの野菜を少しずつつまみながら、半分ほど食べた所でオニオンソースをかける。

げんこつハンバーグにはオニオンソースとデミグラスソースの2種類からどちらかを選ぶコトが出来るのだが、ココはオニオンソースの一択だ。

デミグラスソースを頼むヤツは”モグリ”。

真のさわやかファンならば、選択肢はオニオンソースしかないのだ。

地元民は100%オニオンソースを選ぶ。

このオニオンソースが、また美味い。

醤油ベースに玉ねぎの甘みが加わり、甘じょっぱいソースになり、玉ねぎの身がツブツブと入っていて、コレが良いアクセントになる。

ハンバーグを切って、フォークで刺したら、どうするか…

ダイレクトに口の中に入れるなんてコトはしない。

1度ライスの丘のてっぺんにバウンドさせる。

それから、口の中に運び入れ、ライスも頬張る。

たまらん…たまらないぞ…!!

あっという間に鉄板の上から、げんこつハンバーグの姿が消えてしまう!!

もう、赤子の手ほどの大きさしかない!!

あぁ、食べながら無くなってしまうコトに対して切なくなってくる。

最後、肉が一口大になったら、鉄板の方に残りのライスをぶち込む。

そして、げんこつハンバーグから溢れ出た肉汁とオニオンソースの残りとライスを混ぜ合わせれば、最高の一品に仕上がる!!

さわやか鉄板ライス!!

この最後の最後が1番美味いと言っても過言ではないだろう!!

げんこつハンバーグの最後の一口とさわやか鉄板ライス!!をいっぺんに口の中にかき込め!!

そして、目を閉じろ!!

どうだ、肉汁とオニオンソースの混ざり合う大海原に溺れているようだ!!

こんな美味いメシは無いぞ!!

はぁぁぁ…食った。

今日も美味かった。

さわやかさん、ごちそうさまでした!!

やっぱり、浜松に来たらコレを食べておかないと帰ってきた気がしないんだよな。

満足、満足。

さて、東京に戻りますか。

To Be Continued →

さわやか 浜松和合店


住所: 〒433-8125 静岡県浜松市中区和合町193−14
HP: genkotsu-hb.com
電話: 053-471-6711
営業時間: 日〜金曜 11:00〜0:00、土曜 10:45〜0:00

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA