Day1157 フィリピンパブ行ったらマ◯コ見せられたとか!!規格が違う!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1157 2017.1.8 浜松4日目


サミーも東京に行ってしまい、久しぶりに何も無く1人で過ごす1日だ。

何だか慌ただしい日々だったなぁ。

サミーが来る前からずっと予定入りまくりでバタバタしてたし、今日はゆっくりしようと思っていたけど、そうもいかない。

何せ、やるコトが溜まりまくっている。

日本に帰ってきたら手をつけようと思っていたコンテンツ整理も全然進んでないし、ブログの方もストップしてしまっている。

こんなに長い間更新しなかったのはブログを始めてから初めてのコトだ。

さすがにこのままじゃマズい。

何もコンテンツを生み出さなければ、オレの価値が無くなってしまう。

実際に言われちゃったし…ボソッ

悔しいってワケでもないし、自分でも分かってるから、今日は気合いれてやるぞ!!

精力的にガンガンとこなし始めた頃、サラちゃんから連絡が来た。

『何やってる??コレから”さんぼん”行こうと思ってるけど、一緒に行かない??』

お、さんぼん行くのか!!

“さんぼん”というのはオレのお世話になってる先輩が1年ちょっと前にオープンさせた居酒屋で、日本い帰ったら顔出しに行こうと思っていて、ちょうど今日母と行く予定だったのだ!

『ちょうどオレも今日行こうと思ってたんだよね〜。』

でも、作業の方も進めたいんだよな。

『その後、お兄さんがフィリピンパブに連れてってくれるって〜。』

なぬ!?

フィリピンパブだと!?

何やら、会社の同僚の方が新しくオープンさせた店で、お店の子に研修させないといけないからタダでイイとか。

ふぅ…こりゃ行くしかないな。

速攻で書いてた記事を仕上げて、シャワーで身体を丹念に洗い込んでさんぼんへ向かった。

IMG_6274

IMG_6273

「こんばんは〜。」

「いらっしゃーい…お、ヤッケンじゃん!!おかえり!!」

「帰ってまいりました〜。」

IMG_6271

奥のテーブルを見るとサラちゃん、トッシー、みっちゃんがそこそこな感じになっておられた。

いつも通りのくだらない話でワイワイしつつ、先輩のところへ。

「もうオープンしてから1周年になるんですね〜。」

「そうそう。早いもんで、あっという間に1年経ったわ!」

「帰ってきたら来てみたいと思ってて、ようやく来れましたよ!!」

「最近は忙しくしてんの??」

「何気に忙しくしてますね〜。東京行ったり来たりしてて、バタバタでようやく今日落ち着きましたよ。」

「そっか、飲み行きたいけど、行けるか??」

「お、いいっすね!明日明後日だったら、予定無いんですけど急ですよね??」

「明日なら、ちょうどいいかもな。明日行こうか。」

「じゃ、明日行きましょう。」

明日、飲みに行く約束をして席に戻った。

じゃ、ぼちぼち行こうかと最後の1杯を飲み干して、いざフィリピンパブへ!!

フィリピンパブって、1回しか行ったコト無いんだよな〜。

どっちかと言うとキャバクラのが好きって印象だったな。

今日はどんな感じなんだろ??

上島駅の辺りの路地を入って行ったところにお店はあった。

ドアを開けて入ると予想と反して、かなり大きな空間だった。

ソファにはフィリピン人の女の子がたくさん座っていて、オレたちが店に入るのに気付くと全員立って、いらっしゃいませと挨拶してくれた。

こういうサービスは海外じゃ無いよな〜。

席に通され、飲み物をオーダーすると女の子が隣に座った。

1人目の女の子は無難と言えば無難だけど、気遣いの出来るコだった。

席の1番隅に座ったせいで、サラちゃんに付いた女のコが背をコチラに向けるせいで完全に孤立。

ちょ、気遣って!!

みんながワイワイやってる中、完全に陸の孤島で引きつった笑みを浮かべるコトしか出来なかった。

気を使ってくれるんだけど、会話が弾まない。

何か会話をしようと色々考えるけど、大した話題は出てこない。

そして、ふと気づいた。

オレ、何で気遣ってるんだろう??

一応、お客さんという立場で来て、いつも海外で使うオーバーリアクションなんかをしたりして、次何話そうとか考えてたけど、別に気遣わなくてもイイのか。

同じ空間に居て気まずくないくらいにすればイイのか。

でも、そうは思っても面白くはないなぁ。。

こう言ったら、せっかく連れてきてくれたトッシーには本当に申し訳ないんだけど…!!

どうしようと思っていると女ボスがやって来て「このコ、イイ子ネー!!指名スル!!」とか言い出したもんだから、「良いコだけど、指名はしないかな〜。こういうトコで指名しない主義だから。」と濁して、女の子が変わるのを待った。

いつまで経ってもサラちゃんに付いた女の子の背がソファの背もたれにくっつくコトは無さそうだったので、無理やり席を移動した。

コレで陸の孤島とおさらばだ!!

楽しむぞ〜!!と思ったら、スゴいの来た。

「うぇ〜い、いらっしゃ〜い!!何飲む〜??飲んでイイ〜??お兄さんカッコイイね〜!!マ◯コ見る〜??」

ブフッ!!

いきなり何言ってるんだコイツ!!

てか、腹がダルンダルンで、そこしか目がいかない!!

「ワタシ、マ◯コ、チョウチョアル!!」

そう言って、自分の携帯から1枚の写真を見せてきた。

ブフォッ!!

まじマ◯コ!!

パイパンに剃り上げられたマ◯コの周りにチョウチョのタトゥーが彫られており、真ん中のアレ…クリさんとリスさんがピアスで串刺しになっていた。

ちょ、ちょ、ちょ…そんな串の刺し方したらヴラド・ツェペシュ(ドラキュラ公)もビックリだわ!!

とにかく、この女酔っ払ってるのかクスリが決まってるのか、ヤバい…その一言が適切な状況。

誰か、どうにかしてくれ!!と願ったところで、ココのお店のオーナーがやって来た。

その瞬間にいきなり黙って静かになった。

さすがにオーナーの前じゃ出来ないか。

「オーナーに言うぞ。」と小声で言うと「シーッ、シーッ!!」と言うのが面白かった。

オーナーが席を離れてブッサシ女がパワーを取り戻し、再び頭を抱えるコトになった。

なんとかサイドロープに助けられて時間いっぱいになると別の女の子がやって来た。

女ボスが「若いコがイイでしょ??若いコにするから指名!!」と確かに若いコを連れてきた。

でも、若いと言ってもオレと同い年の30歳目前。

まぁ、何を話しても大した答えが返ってこず。

仕事として、やる気無いんだろな〜って感じ。

いささか、面白くないので他の人としゃべったりしてたら、女のコが変わった。

次はもうオバさん。

どんどんヒドくなっていく。

まぁ、そういうもんだろう。

そこそこの会話をして、終了!!カンカンカン

ようやく試合終了のゴングが鳴ったぜ。。

今回は防戦一方となる試合になってしまったが、試合自体は面白かったように思う。

IMG_6275

フィリピンパブに来るなんて経験なかなか出来ないからね!!

面白い機会をありがとう、トッシー!!

帰りにもう一軒行く〜??なんて言い出しちゃったけど、さすがにもう一軒は…とか何とか言って、たどり着いたのが一蘭。

IMG_6277

味濃いめの超こってりにしたら、味濃かった〜!!

しかし、人生初の替え玉に挑戦!!

IMG_6278

夜中のラーメン最高〜!!

車に入った所で急に記憶が途絶え、起こされた時にはノエルに到着していた。

みっちゃん降りたの知らんかったし!!

こんな寝落ちとか普段しないのになぁ。

最近気張ってたからかな??

でも、今日も楽しくてラッキーラッキー!!

To Be Continued →

こだわり産直卸 さんぼん



住所: 〒433-8112 静岡県北区浜松市 856-9
HP: facebook.com/sanbon.hamamatsu
電話: 053-489-3348
営業時間: 17:00〜23:00、日曜定休(祝日の場合営業)

一蘭 浜松店



住所: 〒435-0042 静岡県浜松市東区篠ケ瀬町1056−1
HP: ichiran.co.jp
電話: 053-461-3773
営業時間: 24時間営業

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA