Day1135 新宿で暴行事件に遭いました。海外より日本の方が危ない

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1135 2016.12.17 東京8日目〜浜松


オフ会もそこそこに盛り上がり、締めにラーメンでも食べに行こうかと店で働いているタマちゃんとレオ、カタギリさんと店を出て、ラーメンを食べに行った。

美味しかったね〜と店を出て、オフ会の会場ククナマハロに戻ろうとトボトボと歩いていた。

先にタマちゃんとレオが歩いていて、その後をオレとカタギリさんが歩いていた。

ククナマハロの入っている建物へ入ろうとすると隣の店の玄関先で従業員2人と1人の女が言い合いをしていた。

何気なく、そちらの方を見てみると従業員と目が合った。

「ちょっと、あんたたち!!何とかしなさいよ!!」

え……??

思わずカタギリさんと目を合わせた。

周りに人はいない。

どう考えてもオレたちに向かって、その人は言っているようだった。

「え、どういうコトですか??」

そう言うや否や、従業員はその女をオレたちの方へ連れてきた。

女は酔っていた。

フラフラと足元がおぼつかない様子だった。

「大丈夫ですか??」

そう声をかけると中にいた女性従業員2人と男性従業員が出てきて、これでもかというくらいのスピードでドアとシャッターを閉め、通りへと消えていった。

え……??

どういうコト??

全くこの状況を理解できなかった。

「どうします??この人…」

「店で休ませますか??」

「ココに放置するワケにもいかないですし。。」

すると女は立っているのも限界なのか、靴を放り投げフラフラと倒れかかった。

とっさに手を出し、女を支えるといきなり豹変した。

「あんた、今私のコト殴ったでしょ!!訴えてやる!!」

そう叫ぶと、いきなり殴りかかってきた。

あまりにも突然の出来事と彼女の勢いに圧倒され、思わず倒れてしまった。

すると女はオレの上に馬乗りになり顔面めがけて何度も殴りかかってきた。

あまりにも予想外の出来事に理解不能。

女の力だから、大したケガはしないだろうと思って抵抗しなかった。

けれど、次の瞬間オレはブチ切れた。

この女、オレの着けていたネックレスを掴むと思い切り引きちぎりやがった。

3年間ずっと着けて世界を一緒に回ったネックレス、メデジンでもらった手作りのネックレス、そして先週友達が何年も肌身離さず着けていたクロムハーツのネックレス。

クロムハーツのネックレスは、「今度はコレを着けて世界のあっちこっち一緒に回ってくれ」と言って1週間前に手渡されたばかりだ。

それを思い切り引きちぎりやがった。

絶対許さん。

殺す。

そう思い、拳を握りしめた。

しかし、その一瞬冷静になれた自分がいた。

ココで殴ったらダメだ。

この状況、男2人に女1人。

1発でも殴ったら、完全に不利になる。

日本でそんな状況に陥ったら、1発アウトだ。

ブタ箱行き確定。。

とっさに女を跳ね除け、うつ伏せになった。

それを見ていたカタギリさんが女を抑えてくれた。

「ヤッケンさん、警察呼びますよ!!いいですか!?」

「呼んでください!!」

すぐに110番通報。

女の友人がドコからかやってきた。

抑えられながらも暴れようとしている女に対して、何か言っている。

「もうやめなよ!!警察来ちゃうよ!!捕まるよ!!」

オレの鼻からは血が出ていた。

それを見て女の友人の顔は青ざめていた。

「大丈夫ですか!?」

「大丈夫じゃないでしょうよ!!とにかくティッシュ持ってきてよ。てか、ネックレスのトップとかも無くなってるから探して!」

鼻を抑えながら、肝心のネックレスを探すけど、見当たらない。

首元に残ったのは、力なくうなだれるチェーンだけ。

警察が現れ、女の身柄を拘束した。

そこからは、警察による状況証拠の写真を撮ったり、ドコで事件が起きたかという測定。

その間もネックレスを探すも見つからない。

「じゃあ、警察署一緒に来てもらってもイイですか??」

その言葉に促されて、パトカーに乗って四谷警察署へ向かった。

5階の刑事課へ向かうとオレとカタギリさんは別々の部屋に通された。

担当の刑事さんがやってきて、調書を取り始めた。

現場の状況、どういう経緯でこうなったか…

奥の部屋にいた犯人をマジックミラー越しに見て確認して…

そういった説明や確認を続けるコト…

8時間。

8時間って。。

夜中の3:30から始まって、終わったのが10:30って。。

疲弊。

もう疲れ切った。。

でも、このまま病院に行かないと。

大したケガではないかもしれないけど、診断書はもらっておかないと。。

土曜日でも開いている病院を探して慶應病院へ向かった。

そこから時間外診察を受けて、鼻の骨が折れてないコトを確認して診断書と薬をもらった。

ちなみに第三者からの加害行為は保険の適応外なので、自費での診断。

1万6,290円。

こんな出費いらないよ。。

それに結局、警察にも探してもらったんだけど、ペンダントトップは見つからなかった。

どうやって、友達に説明しよう。。

気が重すぎるよ。

一睡もせず昼過ぎまで、こんなコトに巻き込まれて。。

わざわざ山口から来てくれたカタギリさんもこんなコトに巻き込んじゃって…本当にすみません。

身も心も疲弊した我々。

もう、どうしよう。。

「ヤッケンさん、浜松行きますか??」

「え、浜松ですか??」

確かに今日はもう予定がない。

このまま浜松に帰るのもアリだな。

明日、東京で予定はあるけど、こんなコトに巻き込まれてしまったんだ。

今回、パスさせてもらっても怒られはしないだろう。。

それに、カタギリさんも昨日、母と連絡して浜松の店に行ってみたいって言ってたし。

「浜松行っちゃいますか。」

カタギリさんが見てみたいと言っていた国立競技場跡地から見える富士山を見て、東京駅へ向かった。

img_6800

東京駅から出ているバスに乗って、浜松へ。

img_5998

東名は混んでなく、いつもよりもズムーズに浜松にたどり着いた。

迎えに来てくれた母の車に乗り込んで、実家にたどり着いた。

ようやく落ち着いた。

疲れたよ。

疲れすぎた。

今日は美味しいもの食べて飲んで寝よう。

img_6001

img_6002

img_6004

img_6005

img_6003

カタギリさんも疲れがたまっていたんだろう、22:00にはソファでダウン。

オレも疲れ切っていたけど、たまっているものを吐き出すように朝まで飲んだ。

疲れたけど、やっぱり実家は落ち着くなぁ。

明日、やっぱり東京に戻るか。

せっかくセッティングしてくれた友達にも悪いし、オレのために浜松から東京のオフ会に参加してくれた幼なじみも東京で待ってる。

やっぱ、約束はすっ飛ばせないよな。

東京戻ろう。

また明日も忙しいぞ。

ちなみに犯人は逮捕されて、こちらも被害届を出したので48時間は少なくとも留置所に拘留。

その後、検察に送られるかな。

ケガもして、治療費も払って、ペンダント無くして…

刑事さんたちにも言われたけど、本当に手出さなくてよかった。

この後、治療費やら払ってくれるとイイけど。

あ、ケガはこんなもんなので、ご心配なく!!

img_5992

To Be Continued →

Kukuna Mahalo



住所: 〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目15−11
電話: 03-6380-6898

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken

2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA