Day1127 王道浜松観光は【さわやかにうなぎパイパイで出世】で決まり!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1127 2016.12.9 浜松5日目


王道浜松観光!!

ココを行かずして浜松は語れないッ!!

というワケで、今日は地元浜松観光でございます。

浜松といえば、まず思い浮かぶのは??

うなぎ!!

そう、うなぎです。

違うのが思い浮かんだ人も、とりあえず”うなぎ”というコトにしてください!!

最近では、うなぎのお刺身が有名みたいですね!!

フグに似た食感で美味しいんです!!

昨日テレビのニュースでやってるの見て初めて知ったんですけど。。

そんなうなぎのパウダーを使った“夜のお菓子”と言えば…

うなぎパイ…??

正解!!パフパフ

春華堂のうなぎパイ!!

そのうなぎパイの工場って見学出来るんです!!

今や浜松の観光名所の1つ!!

ココに行かない浜松人なんて居ないんです!

オレ、行ったコト無いんだけど…

ならば、行ってみましょう!!

うなぎパイ工場童貞卒業です!!

コレでオレのうなぎもパワーアップでビンビン!!

夜のお供にいかがですかァァァァァァァァ!!!!!!!

img_6585

img_6586

はい、やってきましたうなぎパイ工場。

駐車場には県外ナンバーの車もたくさん止まっていて、ホントに観光地として成り立ってる感じです。

入口を入ると受付には、うなぎパイパイガールがおもてなししてくれます。

img_6587

代表者1名の個人情報を用紙に書き込めば誰でも見学可能です。

時間内であれば、誰でもいつでも予約なしで見学できます。

ガイドさん付きのツアーの場合ホームページからの予約が必須です。

受付のうなぎパイパイガールに用紙を提出すると早速お土産をくれます。

img_6590

うなぎパイいただいちゃいました〜!!

春華堂さん、太っ腹〜!!

受付の横から早速、見学コースになってます。

まずは焼き上げ工程。

img_6592

img_6593

2階に上がると工場全体を見下ろす形で見られます。

img_6594

衛生面にとても気を使っていて、かなりクリーンな感じ。

img_6595

ココを進んでいくと、シアター。

img_6599

約10分ほどのうなぎパイ製造に関する映像が流れます。

うなぎパイのキャラクター”うなくん”と女の子がボケを挟みながら進めてくれて、ついつい見てしまいます。

シアターを出たら、そこにはうなぎパイに関するQ&Aコーナーが!!

img_6601

Q:うなぎパイの夜のお菓子って、どういう意味なの??

そりゃ、うなぎといったら精が付く食べ物だからビンビンになっちゃって、夜になったらムクムクとね…ムフフ

うなぎって、穴があったら入りたくて仕方ない生き物ですから…フフフ

って、考えてた人…

アウトー!!

img_6600

A:家族団らんの一時に召し上がっていただきたいという意味です。

コレ、浜松人からしたら常識ですから。

全然、下ネタとか関係ないですから。

やだなぁ。

他にもうなぎパイの試作品に関するものがあったり。

img_6602

img_6603

蒲焼の形に作ろうとしてたとか、コレは知らなかったなぁ!!

面白いね!!

こういう努力してる企業好き!!

そして、Q&Aのトンネルを抜けると、そこには巨大うなぎパイが!!

img_6598

オレのうなぎパイは”夜のお菓子”ですから。。

けど、家族の団らんには不向きですから、あしからず!!

その横にはカフェがあるんだけど、ココがまた有名なのです。

img_6604

img_6605

うなぎパイをコレでもかと使ったスイーツがたくさんあるんだけど、今回はパス!!

この後、お昼を食べに行くのでね。。

でも、ココは美味しくて有名なので、また次回リベンジです!!

そして、1階に戻るとお土産コーナーがあって、いろんな種類のうなぎパイが売っています。

img_6606

試食コーナーもあって、普段食べたコトのない味のうなぎパイも楽しめるので、どの味がイイかチェックできるのもグッドです。

オレは、結局ノーマルタイプが1番好き!!

というワケで、うなぎパイ工場見学でした〜!!

うなくん、ありがとう!!

img_6607

お次の観光場所は出世城こと浜松城!!

浜松城の麓にある無料の駐車場に車を止めて、浜松城目指して歩いていると、まだ紅葉が残ってました。

img_6609

いいね〜なんて眺めながら歩いていると見えてきました!!

img_6610

ドーン!!

img_6612

ドーン!!

今回は天守閣にも入ってみようと思います。

img_6614

入場料は大人200円。

良心的な値段設定!!

2017年のNHK大河ドラマ女城主直虎は浜松が舞台ですからね、至る所で直虎プッシュしてました。

出世願望の強い友達は、”出世”の文字が入ったモナカを見て興奮して買ってました。

「出世させたい人がいっぱいいる…」ってつぶやいてましたね。

貪欲ぅぅぅぅぅ!!!!

ま、それは置いといて…

img_6616

img_6615

img_6618

img_6619

img_6620

浜松城内は全然広くないんだけど、意外に見応えアリ。

3Dで再現した家康公もいます。

img_6617

結構リアル。

3階部分の天守閣にも登ってみます。

img_6623

天気がイイとココから富士山も見えるんだって!

img_6622

地下には井戸もあるんだけど、キレイ過ぎてお風呂みたい。

img_6625

浜松城の周りは公園にもなってるので、暖かい時期はその辺りを散歩するのも良さそうだね〜。

img_6627

さて、お待ちかねのゴハンタイムは、もちろんアソコへ…

img_5881

img_5880

img_5883

もうココまでくれば、わかりますね…

そう、さわやか!!

創業フェアキャンペーンもやっていたので、セットで注文!!

飲み物とスープとパンかゴハンが付いてきます。

いいね〜!!

img_5884

img_5885

関東圏にあるフライングガーデンに似てる〜って言ってたけど、いやいやさわやかには勝てないっすよ!!

友達もさわやかの方が良かったって言ってくれて満足〜♪

こんな中身が赤い状態で出すハンバーグ屋さんはそんな無いよな〜!!

帰りにショッピングモールを2件ハシゴ。

イオン市野からのイオン志都呂…

最初っから志都呂行きゃよかったんだけど。。

というのも明日から東京へ行くんだけど、実家に帰ってきたら何故か着る物が何もなくて、旅行中と同じ格好というね…

明日友達の結婚パーティーに行くんだけど、さすがにジーンズにボロボロのスニーカーじゃいけないよなぁ。。

H&Mでテキトーに見繕って、その場はしのげる…かなぁ。。

帰ったら、晩酌ターイムッ!!

今日も美味しいものが色々!!

img_5886

img_5890

img_5889

img_5888

img_5887

今日もいっぱい食べて飲んで話して楽しかった!!

浜松も色々楽しめるんですよ。

もっと時間があればパルパルとか竜ヶ岩洞とか行きたいね〜!!

じゃ、明日から東京編でっす!!

お楽しみに!!

To Be Continued →

うなぎパイファクトリー



住所: 〒432-8006 静岡県浜松市西区大久保町748−51
HP: shunkado.co.jp
電話: 053-482-1765
営業時間: 9:30〜17:30

浜松城



住所: 〒430-0946 静岡県浜松市中区元城町100−2
HP: hamamatsu-navi.jp
電話: 053-453-3872
営業時間: 8:30〜16:30

さわやか浜松有玉店



住所: 〒431-3122 静岡県浜松市東区有玉南町東区有玉南町547−1
HP: genkotsu-hb.com
電話: 053-435-7211
営業時間: 11:00〜0:00


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA