Day1123 さぁ、帰るか。

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1123 2016.12.5 香港4日目〜浜松


さ〜て、香港も最終日!!

これから日本へ帰ります!!

そう、突然ですが日本です。

日本へ帰るのだ〜。

ホントはスペインから母と一緒に日本に帰る予定だったんだけど、同じ飛行機の便を取ると値段が跳ね上がるし、調べてみると香港経由でも同じ値段で日本まで帰れるのが分かったので、今回急遽香港に来たのです。

ネズミーさんもタイミング合わせて来てくれて、たくさん色んなところに行けて大満喫した香港。

香港は稼げるよ〜ってウワサ通り稼げなかった…というか、最後ミスで演奏すら出来なかったけど、そういう運命なんだろう。

気負って稼ごうとすると、いつもこういう風になるから、お金のコトは考えない方がイイのかもなぁ。。

というワケで、空港へ向かいます。

今回使う航空会社はジェットスター

第2ターミナルにチェックインカウンターがあるけど、搭乗は第1ターミナルというややこしいシステム。

とりあえず、第2ターミナルへ。

節約のために成田エクスプレス的なヤツには乗らず、MTRとバスを乗り継いで空港へ。

15628578

第2ターミナルのチェックインカウンターで荷物を預ける。

すると、例のごとくギターについて色々と言われる。

ホームページでは通常のギターのサイズなら手荷物扱いで乗れると書いてあった。

けれど、セキュリティゲートで止められる可能性があるから、その時は預けて下さいとのコト。

今までの経験上、チェックインカウンターで頑なに止められなければ大丈夫だったので、そのまま行ってみるコトに。

MTRのカウンターでオクトパスのデポジットを返金してもらい、セキュリティゲートへ。

「すみません。それ手荷物で持ち込みますか??」

「そうです。」

「ドコの航空会社ですか??」

「ジェットスターです。」

「手荷物でも持ち込むものには、すべてジェットスターのオレンジのタグが必要なんです。」

「え、そんなコト何も言われなかったし、持込めるって聞いたんですけど、:

「オレンジのタグが無いと持ち込めません。」

「じゃあ、このカバンも??」

「そうです。オレンジのタグが必要なので、チェックインカウンターまで戻って取ってきて下さい。」

まじ??そんなん一言も聞いてないんだけど。

ギターだけならまだしも、すべての荷物って!!

超めんどくさいヤツじゃん!!

まじで超めんどくさい!!

搭乗時間も迫ってきているので、走って第2ターミナルまで向かった。

チェックインカウンターの上にオレンジのタグが置いてあったので、それをつかんで走って戻った。

他の荷物にもタグを付けて、再びセキュリティゲートの列に並ぶと先ほどの警備員とは違う人がやってきた。

「そちらの荷物、規定外なので持ち込めませんよ。」

「さっき、他のセキュリティの人にタグがあれば持込めるって聞いて第2ゲートまで行ってもらってきたんですけど!!」

「そうは言ってもダメなものはダメなんです。」

「どうしてですか??さっき言ってたコトと違うんですけど、人によってルールが変わるんですか??」

「我々は何の報告も受けてないので。」

「そんなコト言われても困るんですけど。」

「もう時間無いね。ココに電話してもらえば??」

「じゃあ、ココに電話してください。」

先ほどチェックインカウンターでもらった電話番号を手渡すと、警備員が電話をかけた。

「どうぞ、このままお進みください。」

何だよ、このヤロー!!

対応の二転三転にイラつくぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!

セキュリティゲートをくぐって、出国審査の列へ。

結構な人数が並んでいた。

結構時間かかるなぁ…なんて思っていたんだけど、隣の列ばっか進んでいくのに気づいた。

オレたちの並んでる審査官仕事遅すぎ!!

1人対応してる間に他の列は3〜4人進んでいく!!

丁寧な対応かと思えば、ただトロいだけ!!

前に並んでたおばちゃんが「ドコ並んでも一緒よ〜。」なんてお友達に言ってたけど、お友達の方々は先に出国ゲートを過ぎて既に15分経っていて苦笑い。

その様子にさすがにオバちゃんもイラ立ちを隠せない!!

何でいっつも空港で、こんなバタバタせなあかんのだ!!

出発の時間が迫っていたので、慌てて出国ゲートから出たんだけど、幸か不幸か我々の便は遅延のお知らせ。

免税店でお土産を買って、搭乗手続き。

30分ほど遅れて搭乗。

ようやく落ち着いた。

あぁ、やっと一息つける。

機内に響く日本語のアナウンス、添乗員さんたちが日本人なのを見ると安堵感と違和感が一緒にやってきた。

日本に帰るんだなぁ。

あっという間に飛行機は離陸した。

しばらくすると、機内食でカツカレーが出てきた。

15658039

やっぱカレーは美味いな。

うん。

日本までのフライトは4時間。

ちょこっと作業してる間に日本についてしまった。

4時間なんて、本当あっという間だ。

コレで日本との時差は無くなった。

だって、日本にいるんだもんな。

1年半ぶりに日本、帰ってきました!!

てか、コレで太平洋と大西洋渡ったコトになるから世界一周したってコトになるのか…??

一応。

だけど、自分の中じゃまだまだだな。

だって、アジアもアフリカもオセアニアも行ってない。

少なくとも、それらの地域に入ってなきゃ世界一周とは言えないからな。

ん〜まだまだオレの旅は続きそうだなぁ。

既に3年以上プラプラしてるんだけどなぁ。

初めての成田空港第3ターミナルはスッキリとしたデザイン。

陸上のトラックみたいに行き先が書かれたレーンがあってわかりやすい。

ネズミーさんとチョロっとお話して、東京駅行きのバスに乗り込むコトにした。

今回もいっぱい色んな経験をさせてくれて本当に感謝。

自分だけじゃ見られない世界、興味の無い世界を見せてくれて一緒に入れて嬉しい。

次はドコに一緒に行けるか楽しみですよ!!

バスの時間が来てしまったので、バスに乗り込み東京駅へ!!

バスの中で聞こえるのは、まさかのスペイン語!!

思わず話しかけそうになったし!!

1時間ほどで東京駅に到着。

このまま漫画喫茶に泊まって明日高速バスで実家に帰ってもイイかなと思ったけど、トータルコストで考えると今夜新幹線で帰っても金額が変わらないので、このまま帰るコトに。

幸い、幼なじみが静岡駅まで来てくれるというので、甘えて乗せてもらうコトにした。

新幹線、ホント便利。

あっという間に静岡駅。

作業するヒマも寝るヒマもないくらい。

駅に着くと幼なじみが待っていて…はくれず、日本でまさかの野良Wi-Fiをパソコンでつなぎ連絡。

『え、もう着いたの??』

なんじゃそりゃ!!

何時の新幹線か言ったのに!!

というワケで30分待ちで、ようやく合流!!

やっぱ知ってる顔に会うと安心するね!!

浜松までドライブしながら、最近の話を聞いた。

ドコに住んで、何をしてても人は悩んで生きる生き物なんだな〜。

周りのコトを気にせず、自分のやりたいコトを考えてまず行動していこう!!

そんな感じに落ち着いたかな…??

1年半ぶりの実家に到着。

母とも感動の再会!!

なんてコトにもならず。

ま、そりゃそうか。

2週間前に会ったしね。

それでも、帰ってきてもイイ場所ってのは落ち着くもんだ。

気持ちが違う。

今日は久しぶりの自分のベッドでよく寝れそうだ〜!!

あ、明日はiPhoneの修理に行かなきゃ。。

To Be Continued →

香港国際機場 (HKG):Hong Kong International Airport



住所: 1 Sky Plaza Rd, Chek Lap Kok, 香港
HP: hongkongairport.com
電話: +852 2181 8888

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA