Day1119 マカオのカジノはホテルリスボアで…奇跡を呼ぶ男は懲りない男。。

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1119 2016.12.1 マカオ2日目


朝起きて1発目にやってきたのはHarley davidsonマカオ!!

img_5787

Harley davidsonマカオ…??

何だろう…このやる気の無さ。。

恐る恐る中に入ってみると、これまたやる気の無さそうなおっさんが1人。

「ココ、Harley davidsonマカオですよ…ね??」

「そうだよ。」

「ポーカーチップとかって…」

「何だい、そりゃ??Tシャツなら、そこにあるぞ。」

確かにTシャツはあった。

だけど、Harley davidson香港のだったけどね!!

驚きを隠しきれてなかったのか、おじさんが「マカオは小さいからね…」と苦笑いして言ってくれたよ。

では、気を取り直して観光に行きましょう〜!!

img_5788

食べ物屋が軒を連ねてイイ匂いが漂う道を適当に進んでいくと北帝廟発見。

ちょっと寄り道してみますか。

img_6181

img_6185

img_6183

中は線香の煙がモクモク。

熱心にお祈りをしている方々が居たり。

サササッと見て撤退。

img_6187

マカオってカジノのギンギラギンなイメージばっかだけど、こういう裏路地もあるのね〜。

この辺においしいポークチョップバーガーの店があるというコトで行ってみるコトに。

やってきたのはコチラ。

img_6189

胡散臭いおばさんイイ表情のお姉さま2人がお出迎えしてくれる大利來記というお店。

img_6190

img_6188

お店自慢のポークチョップバーガーを注文。

img_6193

ポークチョップバーガーっていうと何となくカッコよく聞こえるけど、豚肉パンで挟んだだけですからね。

見た目はこんなもんですよ。

パンがちょっと甘めだったけど、確かに豚肉柔らかくて美味しかったなぁ。

続いて、カジノ巡り!!

昼間はやらないけど、有名なホテルを巡ってみるのも面白いかなと。

内部は写真撮影禁止なんで、写真撮れなくてブログ的にはつまんないですけどね…!!

まずはギャラクシーホテルへ。

img_5793

昼間の見た目もスゴいけど、ココは夜の方がスゴいんですね〜。

ギンギラギンにライトアップされて超ゴージャス!!

もはやそれを超えて下h(略

カジノの方は、とんでもない広さ。

賭け金もやや高め。

やっぱり大小とバカラばっかりなんだよなぁ。

ココでは記念にポイントカードを作れて、特典とかあるみたいなので作ろうとしたら、謎のエラー。

何度も何度もハジかれまくって時間ばっかりかかってしまった。

「もういいですよ…」と去ろうとするも「今、他の人が来るから!!」と対応してくれるので、待ってたのですが、その他の人がやっても全然ダメ。

結局作れないまま終了。

何か最近こんなんばっかなんですけど〜!!

img_5790

このギャラクシーホテルの中に見ると幸運になるクリスタルがあるというので、寄ってみるコトに。

これだけ豪華なギャラクシーホテルにあるのだから、きっと超高額なクリスタルが飾られているんだろうな〜と思って行ってみたら、出てきたのがコチラ。

img_5792

ま、まさかのプラッチックですか…

思いの外、雑〜な作りで逆にビックリ!!

img_5791

果たしてオレの下に幸運は来るのだろうか。。

続いて、ザ・ベネチアン・マカオ

img_5794

コチラは、とにかく団体の観光客が多くて、中国語が飛び交いまくり!!

img_5796

人で溢れかえっておりました。

ザ・ベネチアン・マカオの目玉は何といっても屋内に流れる川。

ゴンドラも流れていて、ラスベガスのベネチアンホテルやヴィーナスフォートみたいな雰囲気。

img_5798

img_5801

ココもカジノがとっても広くて、賑わってました。

では次!!

Hard Rock Hotelも近くにあるというコトなので、Hard Rock Hotelへ。

ココはHard Rock Hotel単体というワケでなく、いろんな有名どころのホテルが集まる複合型ホテルでした。

ギャラクシーホテルもだったけど。

そのせいか、Hard Rock Hotelは他に比べて地味な印象でした。

img_5805

このドラゴンさんもラッキーになるんだとか。

img_5804

よろしくお願いしますよ〜!!

では、タイパ地区から一旦リスボアへ戻ります。

無料のシャトルバスが出ていたので、乗せてもらうコトに。

img_5808

img_5810

img_5814

マカオタワーがそそり立っていて、良く見てみるとバンジージャンプをしている人が…!!

マカオタワーのバンジージャンプは世界2位の高さなんだって!!

その高さは何と233m!!

絶対やらねぇ。。

そんな高い所から飛ぶとか自殺行為でしかないでしょ!!

恐ろしや。。

あっという間にバスはリスボアの近くに到着。

割とセントラルの方に到着したので、そのままゴハンを食べに行くコトに。

マカオではアフリカンチキンが有名らしく、何でアフリカン??って感じだけど、有名なものにはチャレンジしてみましょう。

グーグルマップの案内で歩いていると、本当にココ…マカオ??あのカジノのギンギラギンとはかけ離れている場所に入ってた。

img_6195

img_6196

ココで生活する地元の人のエリアってのがモロに伝わってくる。

現実離れしたカジノのネオンの輝きと違って、こっちの方が好きだなぁ。

こんな光景が見れたのが何だか嬉しかった。

img_6205

目星をつけていたお店、Restaurante Litoral到着。

img_6204

注文したのはバカラオ(タラの塩漬け)のコロッケとアサリの酒蒸し、アフリカンチキン。

img_6197

img_6202

img_6199

味は濃いめだったけど、どれも美味しい!!

酒蒸し最高だったなぁ。

アフリカンチキンはスパイスの香りが強く、カレーみたいな匂いもして不思議な味。

コレはビールが進むなぁという一品。

ボリュームも満点でお腹いっぱい。

img_6208

ホテルに戻ったら一休みして、いざ勝負!!の前にマカオの有名なショーを見に行くコトに。

まずは、Wynnの噴水ショー。

音楽に合わせて噴水やライトが動くんだけど、まさかのファイヤー!!

炎も吹き出してて、こっちが吹きそうだった。

なかなか良かったです。

img_6216

img_6230

img_6227

そのままWynnの中で行われるショーも2つ。

img_6231

img_6246

この天井が開いて、下にある球体が開いて気が出てくるらしいんだけど、全然想像付かないんだけど…

スモークが焚かれて音楽が鳴り始めると天井が開き始めたんだけど、そういう開き方〜!?

img_6233

img_6235

下の半球体も開いて木がどんどんと出てきた。

img_6239

img_6243

img_6242

みんな木に向かってお金を投げてお賽銭状態。

予想を超えてくる動きで、このショーが意外と面白かった。

その後も同じ場所でショーがあったんだけど、こちらは球体から龍が出てきて消えていくだけで、あっという間に終わってしまった。

img_6248

さて、ショーを堪能したら、ココからは勝負の時間ですよ。

グランド・リスボアの方も見に行ったけど、結局決めたのはリスボア。

昨日、研究したバカラでいっちょ稼いでやりますか!!

「え、バカラ??大小にしようよ。」

「え…」

ネズミーさんの一言で、結局昨日の研究は意味の無かったモノに。。

何言っても大小ばっかしか言わないから、オレも大小をやってみるコトに。

大小というのはサイコロを3つ降って、その出た目の合計が4〜10なら小、11〜17なら大。

ゾロ目が出た場合は大でも小でもなく、ゾロ目という項目にかけた人が勝つというルール。

他にも細かいルールはあるけれど、つまりはサイコロの合計が大か小か決めればイイというコトだ。

テーブルの端にはディスプレイがあり、過去25回のゲームでどんな目が出たかという情報が表示されている。

コレを見ながら次のサイコロの出目を予測するのも1つの手だ。

今日の勝負金額は2,000HKD(約3万円)。

1回の勝負の最低掛金が100HKD、つまり約1,500円とやはり他の街に比べて高い。

でも、勝負せにゃ始まらんからな。。

勝負を始めて勝ったり負けたりを繰り返していくんだけど、なぜか手元のチップは減っていく一方。

気づけば800HKDを下回っていた。

コレはヤバいぞ…

あと数回の命じゃないか。。

何とか耐えてくれッ!!

するとゾロ目…当たった。。

150倍だッ!!

一気に手持ちのチップが3,000HKDまで復活した!!

この調子で巻き返していくぞ!!

と意気込んだはイイものの、気付けば手持ちのチップが50HKD。。

というコトは大にも小にも賭けられない。。

コレで終わりか…??

いや、まだ終わらせんぞ!!

50HKDでも賭けられる場所がある。

それは出た目の合計の数字に賭ける…1発逆転の場所。

よし…何の確証も無いけれど15だ。

3つのサイコロの出た目の合計が15なら15倍になる。

そっと50HKDを15の上に乗せた。

コレで終わってしまったなら、そこまでだ。

もう賭ける金は無い。

「ノーモアベッド…」ディーラーがそう言いフタを開けた。

3、6、6…

15!!

「うぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!」

まさかの15!!

ドンピシャ!!

一気に15倍の750HKDまで復活!!

この調子で粘るぞ!!

その後も勝ったり負けたりを繰り返していたんだけど、なぜかチップは減る一方。

気付けば、また手元には50HKDしか無くなっていた。

あれ…デジャブかな。。

どうしよう。。

今回は14だ。

14に賭けるぞ!!

この土俵際、さすがに2連チャンで奇跡なんか起きないだろうけど、この50HKDだけ持ってたって何が出来るってんだ!!

あとで冷静に考えたら750円もあるからワンタン麺とかめっちゃ食えたし。

ただ、オレも生粋の勝負師。

こんな750円だけ持って帰って、ワンタン麺美味しい〜♪なんて、やれってのか??

いいや、オレは賭けるねッ!!

出ろ、14!!

ディーラーがサイコロを覆っていたフタを外す。

3、5、6…

奇跡なんて起きやしなかったか…

「14!!」

ほらな…

って、14!?!?

「うぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!14キタぁァァァァァァァァ!!!!!!」

また奇跡起きたし!!

土俵際踏ん張ったぁァァァァァァァァ!!!!!!!

アドレナリン出過ぎて、鼻血でそうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!!!!!!

こ、この調子でガンガン、イケるとこまで行ってやるぜ!!

一気に500HKDを大だ!!

「小。」

おぁぁぁぁぁぁぁぁ、外れたぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

あと100HKD!!

奇跡の1点賭け!!

2度あるコトは3度ある!!

奇跡ってのは自分で起こすもんなんだよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!

ほら、キタァァァァァァァァ!!!!!

って、外れたぁァァァァァァァァ!!!!!!

というワケで、ジ・エンド。

ゲームオーバー。

敗者はクールに去るぜ。。

結局、ネズミーさんは3万円くらい勝ったのかな??

オレはマルタに引き続き、勝てず。。

今日は枕濡らしながら寝るぜ。。

次はドコのカジノで勝負しようかな。。

そう、人はオレのコトをこう呼ぶ。

“懲りない男”と。。

To Be Continued →

北帝廟:Pak Tai Temple



大利來記



住所: マカオTaipa Rua Correia da Silva35號
HP: taileiloi.com.mo
営業時間: 8:00〜18:00

Restaurante Litoral



住所: 261 R. do Alm. Sergio, マカオ
電話: +853 2896 7878

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!




宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken

2013年11月から3万円とギターを持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!知識と技術で生きていく!!をモットーに活動中!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA