Day1073-2 お前も串刺しにしてやろうかッ!!いざドラキュラ城へ!!

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1073 2016.10.16 ブラショフ


ブラショフ市内観光を終えたら、いざドラキュラ城へ!!

ドラキュラ城ことブラン城への行き方はこんな感じ!!

Autogara 2(アウトガラ・ドイ)から出ているブラン行きのバスで約45分。

運賃は片道7レウ(約175円)。

乗車時に運転手に支払います。

バスは約1時間に1本。

※日曜日は本数が減るので要注意です。

参考までに時刻表貼っておきます。

img_5031

では、バスに乗ってブラン城へ!!

img_5032

バスの中では爆睡。

一瞬でブラン城の麓に到着!!

バス停にこんなポスターが貼ってありました。

img_5033

ハロウィーンのイベントですかね??

お城でイベントやるのかな〜??

ドラキュラ城でハロウィーンイベントとか楽しそう!!

今年のハロウィーンはドコにいるのかな??

帰りのバスの時刻をチェックして…

img_5034

改めて、ドラキュラ城へ!!

ブラン城への入口付近はお土産物屋さんでたくさん!!

img_3568

img_3570

観光客で賑わってます!

そして、イイ匂いが充満!!

釣られて行ってみると巨大な鍋でスープを作ってました!

img_5036

img_5037

美味しそう!!

今夜は鍋にしようかしら。。

img_5038

月曜だけは12:00〜開場なのね。

月曜に行く人は注意だね!

img_5039

入場料35レウ(約875円)を支払って、中へ!!

img_5040

早速ドラキュラ城が見えてきました!

img_3566

ココはドラキュラのモデルになった残虐王ことヴラド・ツェペシュが住んでたお城として小説の中に出てきたんだけど、実際のところヴラド・ツェペシュはココには住んでなかったんだとか。

彼の子孫か2代上が住んでたとか。

まぁ、小説のモデルになた場所なので、ココをドラキュラ城と呼びましょうとなったみたい…笑

ヴラド・ツェペシュは残虐なコトで有名で、この地へ攻め込んでくるオスマン帝国軍に対して脅威を与えるために、見せしめとして捕らえた兵士を串刺しにして城壁の周りに晒していたそう。

なんちゅー恐ろしいやっちゃ。。

まぁ、とりあえずお城へ行ってみますか。

img_3579

お城の中は博物館、当時の様子を再現していました。

img_3584

img_3586

img_3587

img_3591

img_3593

img_3595

img_3598

img_3599

img_3624

img_3626

当時の串刺しの様子も説明されていましたが…

img_3601

img_3603

img_3605

なんちゅーゆるいイラスト!!

残虐感ゼロ!!

コレでイイんか、ヴラド・ツェペシュ!!

img_3610

「ま、イイんちゃう??」

そ、そっか…

img_3612

img_3614

img_3623

img_3620

img_3617

また、あんた…

大事なトコが…

いや、もしかしたら聖剣エクスカリバーの持ち主かもしれん。

「オレのエクスカリバーに敵うヤツいる??」

「うぇぇぇぇぇ、何だあの巨根は!!!!絶対勝てるワケねぇぇぇぇぇぇ!!!!!!串刺しにされるぅぅぅぅぅ!!!!!」

ってなって、みんなお尻抑えるのに必死で、その間にエイッてやられちゃうみたいな??

うん、絶対違う。

あぁ、楽しい。

って、おうおうおう…アレは鋼鉄の処女アイアンメイデン!!

img_3630

処女に串刺しにされるって、なかなかの発想の持ち主で…!!

「あんなのに刺されたらカサブタいっぱい出来ちゃいますね〜。」とハルちゃん。

「そうだね、解放された後もカサブタ出来て、痒くて拷問だね。」

って、そうじゃねぇだろ…!!

中庭にあったこの装置は奴隷を解放する時に使われたものなんだそう。

img_3636

コレ、天秤になってて、もし石と同じ体重を持ってたら解放してあげるよってイベントがたまに開催されてたんだって。

石と一緒の体重の人なんて、そうそう居なかったらしいから貴族のお遊びなんでしょうねぇ。。

img_3640

小一時間ほどでお城の中は見て回れてしまったかな。

お城の周りも散策してみますか!!

お城カッコイイなぁ。。

img_3674

img_3701

img_3710

風も強いし寒いので、この辺で退散!!

ドラキュラ城って割には、ドラキュラ感を感じるのは、お土産売り場くらいなもので、あんまりドラキュラ感は無かったけど、面白かったかな〜!!

全体で1時間半くらいあれば、見て回れるので行ってみるのはアリですね〜!

コレにてルーマニアのミッション終了!!

ルーマニアって、あとは何があるんだろう??

意外と美人さんが多いってイメージしか…

img_5051

羊もいっぱい。

また45分かけてブラショフへ!!

宿に戻ってチェックイン!!

チェックインすると可愛らしい韓国人の女のコが話しかけてくれて、こうやって気軽に話しかけられるってイイな〜オレも見習わなと…と思ったり。

ハルちゃんも意外と気軽に色んな人に話しかけてるし、人見知りはダメですね、損しますな。

みんなで話してて楽しくなってきちゃって、明日出るのどうしようかな〜と悩んだけど、一瞬で解決。

延泊決定!!

だって、みんな「もう1泊しようよ!!」って言ってくれたんだもの。笑

というワケで、今夜はシェア飯!!

シェア飯とか久しぶり〜!!

リア充っぽい〜!!

ハルちゃんと韓国女子ソンとスーパーへお買い物。

結構、ドイツ系スペイン系イタリア系の大型スーパーがあるのね!

道中、こんな銅像を見たり。

img_5055

たしか、コレにも何かストーリーがあったんだけど…

忘れた!!

宿に戻ったら、YAKKEN’s KITCHEN!!

今夜は豚骨ラーメンのスープを作って、それを元に鍋にしようと思います!!

が、しかし…帰ってきてから気付いたんだけど、買ったの豚骨じゃなくて牛骨!!

ま、間違えた。。

牛骨なんて煮込んだコト無いわ…

上手く出来るのかな。。

img_5056

かなり煮込んで、出汁をとりまして…

完成したのがコチラ!!

img_5057

想像してたのと、全然違う!!

結構甘みが出てしまったけど、まぁコレはコレでアリでした…かな??

豚肉のブロックを買ってスライスしたんだけど、柔らかくて美味しかったな〜!!

そのまま晩酌!!

途中、メキシコ人カップルのホルヘとディアナも混ざって超楽しかったぜ!!

img_5059

ビールとウォッカ飲んでたんだけど、連日の移動疲れかな〜??

そんなに飲まずに出来上がってしまいました。。

延泊決めて良かった♪テヘ

明日は溜まってる作業して、明後日ん移動について調べるぞ〜!!

これから旧ユーゴ圏弾丸移動の旅だ〜!!

To Be Continued →

ビール…40.63レウ
晩ゴハン…8レウ
ブラン城入場料…35レウ
バス(ブラショフ〜ブラン往復)…14レウ
バス…4レウ
合計…101.63レイ(約2,540円)

ブラン城



住所: Strada General Traian Moșoiu 24, Bran 507025 ルーマニア
HP: bran-castle.com
電話: +40 268 237 700
開館時間: 月曜12:00〜16:00、火〜日曜9:00〜16:00

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken

2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!!
メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA