Day1022 日本人だらけのトマティーナに行くなんてバカなの??って思ってました

ブログ村のランキングに参加しています!
バナーをクリックしていただくと順位が上がる仕組みになっています!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Day1022 2016.8.26 バルセロナ3日目


img_4074

バルセロナ、超暑い。

最高気温37℃とか…リガに居た時は20℃とかだったもんな。。

気温差考えると、なかなかだなぁ。。

うん…しれっとバルセロナに飛んできちゃいました。

何でいきなりバルセロナ!?なんて疑問が聞こえてきそうなので、ネタバレしちゃいますか!

そうなんです。

ワタクシ、何故スペインに飛んできたのかというと、アレに参加するためなんです。

そう…

トマティーナ!!

トマティーナに参加するために、はるばるスペインまで飛んできちゃったのです!!

2年前にもチャンスはあったんだけど、当時のワタクシは相当スレておりまして、日本人だらけのトマティーナなんか行って何が楽しいんじゃ!!なんて思っていたのです。

今回も参加するかどうかは悩んだんだけど、リガの宿で一緒になったユカちゃんが宿1人キャンセル出ちゃったんで、参加しましょうよ!と誘ってくれて。。

飛行機の値段も調べたら、そこまで高くないし何より1番の懸念材料である宿探しをしなくてイイという…

このチャンス逃すわけにはいかない!!と速攻で飛行機を取ったのです。

しかし、そこですんなりいかないのが、このワタクシ。

前日まで残っていたトマティーナのチケットが飛行機を買った次の日には全部売り切れていたのです!!

まさかの、このパターンか…とガックリと肩を落とし、バルセロナに行くだけ行ってヌーディストビーチで、おチン丸出しで夕日を見ながら膝を抱えるのもネタになるし、まぁいっか…と思いながらも毎日、いや毎時毎分レベルでトマティーナの公式ホームページを穴が開くほど見ていたのです。

すると幸運なコトに追加チケットが出たではないですか!!

速攻で購入して、すべての準備は整った。

そんな流れで今日に至るのです。

そして、今日ユカちゃんともう1人同じ宿に泊まる人がバルセロナに来るというコトで、何か無理やり感が否めない状況でワタクシがバルセロナの宿を3人分予約するコトになったのです。

ユカちゃんからは空港泊2連チャンすればイイじゃないですか!!とジョーダンなのか本気なのか分からないメールが着ましたが、さすがにバルセロナで空港2連泊はもったいないので、前乗りで宿に泊まるコトに。

そして、昨日宿に到着。

宿の人には友達が2人来るから、同じ部屋に連泊したいと言ったんだけど、一緒の部屋にするなら1回チェックアウトしないといけないと言われ、渋々チェックアウトするコトに。

どっちみち、ユカちゃんの友達がフランスからの夜行バスでバルセロナに来て10:00頃に宿に着くというコトなので、ロビーで待つコトに。

そういや、女性とは聞いてるけど、どんな人なんだろう??

名前も顔も分かんないんだよな。

まぁ、日本人の女の人が来たら、すぐに分かるし大丈夫か。

フランスから無事に着いてくれるコトを祈るのみ。

共用スペースで横になりながら、ブログを書いたり写真の整理をしたりして待ってたんだけど、待てども待てども、それらしい人はやってこず。

お腹空いたから、スーパーでも行きたいんだけどなぁ。

まぁ、その内来るだろうから待ってるか。

そんな風に考えながらも気づいたら13:00。

いささか、遅いなぁ。

何か事故とかテロに巻き込まれてなければイイんだけど。

旅慣れしてる人だったらまだしも、ちょっとトマティーナに参加しがてらロンドン、パリ辺り回っちゃうぞ♪なんてタイプの女のコだったら…

旅慣れしてないのを良いコトに変な男に騙されたりして、睡眠薬とか変なもの盛られてなきゃイイけど。。

悶々としながら、待っていると1人の日本人女性が現れた!!

「あ、着いたんだ!!」

「今、着きました〜。」

やってきたのはチェコから飛んできたユカちゃんだった。

「友達と連絡取れた??」

「え、まだ来てないんですか??」

「朝からずっと待ってるけど、日本人誰も来てないよ。」

「10:00には着くって言ってたんですけどね。」

「そっか。もう少し待ってからチェックインしようか。」

それから、2人で共用スペースで待ってたんだけど、結局16:00になっても現れないので、先に2人でチェックインするコトにした。

宿の人には、もう1人後から来るからというコトだけ伝えて3人分のお金を支払って、部屋に入った。

荷物を置いて一息ついてスーパーへ。

水とビールと食料を買って部屋へ戻るとユカちゃんからメールが来ていた。

『友達いました!!共用スペースにいます!』

よかった!!

すぐに共用スペースに行くと、まさかの光景が広がっていた。

そこにはユカちゃんを含めた4人の日本人が既に酒盛りを始めていたのだ。

そして、既に出来上がっている。

顔は赤らみ、周りのグループに比べて一段とデカい声で話している。

完全に意表を突かれ、動揺を隠しきれなかった。

久々のDYKK。

その場の雰囲気に圧倒されながらも、一旦席に着いた。

「いつ着いたんですか??」

「ガハハハハハ!!!!!」

「全然来ないから心配してたんですよ!!」

「えーまっじー!?それ、どうなってんのー!?」

「もしもーし…」

ダメだ。。

完全に出来上がってる。

話が通じない。

落ち着け、落ち着くんだ。

一旦冷静になろう。

そうだ、この場から一旦離れよう。

「ちょっと諸用がありまして、ハーレーダビッドソンに行ってきます。」

「えー、今からパスタ作るのにー!!」

「1時間くらいで帰ってきますけど、まだ飲んでますよね??」

「たぶん居るんじゃないかな??」

「じゃあ、一旦行ってきます。」

その場から逃げるように立ち去った。

ちょうど今日ハーレーに行っとかないといけないの思い出してよかった。

バスに乗って、30分ほどの店舗へ。

img_4079

ココのハーレー面白くて、地下に下がっていくとガレージになってた!

img_4077

そして、ポーカーチップを無事ゲット!

img_4080

ハーレーのポーカーチップにはご当地の絵柄が刻印されてるコトがあるんだけど、バルセロナと言ったらやっぱりアレですよね!!

サグラダファミリア!!

img_4083

じゃない。

何コレ。。

う、うん…まぁ無事ゲット出来たし良しとしよう。

img_4075

宿に戻り、深呼吸をして共用スペースに行くと、まだ飲んでいるところだった。

せっかくバルセロナに来たんなら、バルでも行こうか!!という話になっていたので、せっかくだから前回行ってよかったトコ案内しますよという話になったので、みんなでバルへ!!

バルセロナと言ったら、やっぱりバルに行かなくちゃね!

ちょっとスタートが出遅れちゃったけど、みんなで一緒にお酒飲んでワイワイしょうもない話をすれば、きっと仲良くなれるハズ!!

準備をして外へ出た。

img_4084

1日1回サグラダファミリア見れるとか贅沢〜♪

前回、バルセロナに来た時にバルセロナっ子たちと良く一緒に行っていた100 Montaditosへ。

img_4086

ココは料理のほとんどが1ユーロで食べたり飲んだり出来るから、いつも賑わってたんだよ…ね……

img_4088

全然、人いない。

コレはスペイン時間のせいなのか??

オレたちが早すぎるだけなのか??

とりあえず、席についてメニューを見てみるも何だか前回来た時よりも高く感じる。

まぁ、仕方ないので、とりあえず飲みましょう。

img_4089

img_4095

話を聞いていると、どうやらこのメンバーがトマティーナの宿が同じメンツらしい。

ユカちゃん、ルリちゃん、スシエさんとカツさん。

ユカちゃん以外はみんなオレより年上で、みんな世界のいろんな場所で会ったコトがあるみたい。

そんで、オレがずっと待ってたユカちゃんの友達ルリちゃんは、偶然宿のロビーでスシエさんとカツさんの2人と会ってテンション上がって3人で出かけて飲みに行っていたというのが、今日の流れだったみたい。

結局7時間くらい待ったけど、まぁそういう流れだったら仕方ないかな。

テンション上がっちゃう状況だもんね。

本当に事故とかに巻き込まれてなくてよかった。


何だか前回来た時とあまりにも雰囲気が違って、紹介した身としては何だか申し訳なくなってしまったので、次の店に向かうコトにした。

スペインの楽しみの1つといえば、バルのハシゴ!!

ちょっと飲んでツマんで、次の店!!

こういうのが出来るのがバルのイイ所だよね!

次のお店は行く予定では無かったので、記憶を頼りにランブラ通りの方に向かってみるコトにした。

ちょっと距離はあったけど、みんなでチンタラポンタラ歩きながらランブラの裏通りへ。

img_4096

裏通りに何軒か良かったお店があるんだよな。

路地裏をグルグル回りながら、探した。

img_4098

ようやくたどり着いたのが、IRATIというバル。

img_0963

img_0966

この爪楊枝に刺さったピンチョススタイルは経験しておかないとね!

img_0971

みんなでボトルワインを頼んで乾杯!

みんな、昼間っから飲んでるのに元気だな〜!

とどまる所を知らない!!

久々のバルセロナのバルは良い感じにふけていき、そろそろ出ようかと宿に向かって歩き出した。

img_0977

カサ・バトリョが一際輝いて見える。

帰りはなぜか、みんなの歩くスピードが速くて付いていくのに必死だった。

いや、付いていけなかった。

ぜぇぜぇ言いながら、宿にたどり着いたら寝る前の1本!

と思ったら、ビール6本盗まれてた。

袋に入れて名前書いておいたのに。

12本買ったのにー!!チクショー

まぁ、まだ6本もある。

また買い直すか。

席に座って、ビールを飲みながら話の続きをしてたんだけど…

いつの間にか説教タイム??

オレへのダメだし大会になってました。

しかも、今日7時間待たされたルリちゃんに。

ん??どういうコト??

オレが酔っ払って、説教するパターンは良くあるコトですが、今日は逆です。

説教されてます。

彼女の主張としては、まず下ネタに腹が立ったと。

ごめん、全く覚えてない。

しかも、オレが飲み始める前の時点の話らしいんだけど、全然思い出せない。

このブログの読者さんなら理解してくれるであろう下ネタも人によっては理解されないコトもあるんですね。

今後気を付けたいと思います。

きっと、何とかして既存のコミュニティの中に入りたくて頑張って会話しようとしたんでしょうね。

気張り過ぎました。

あとは背中が寂しいと。

2軒目のバルに向かう時の背中が寂しすぎだと。

これも必死に案内しようとしてたのと、みんなの歩くスピードが遅すぎて歩いては止まって歩いては止まってを繰り返してたからだと。。

あとは2軒目がなかなか見つからなくて焦ってたんだと思う。

みんなを歩かせて結局見つかんなかった♪テヘペロ じゃすみませんからね。

寂しい時もあるけど、別に今日は寂しいとは思ってなかったんだけどなぁ。

いや、既存のグループの中に入って、所在の無さを感じていたのが出たのかも??

ん〜良くわかんないけど、1番良く分かんないのは何で説教されてるのかっていう、この状況だな!!

どっちかって言ったら、やっぱりオレが説教する立場だと思うんだけど、今日は何か言い返しても不毛な言い争いになるのは日を見るより明らかなワケで。。

酔っ払ってるしね。

おとなしくウンウンと頷いておきました。

この場にカツさんも居てくれて良かった。

話も延々と終わる気配も無く、ビールの方が先に終わってしまったので、冷蔵庫の中にあったフリーっぽいウォッカを少々拝借。

飲まなきゃ聞いてられん…なんて思ってたら、いつの間にか酔いが回ったようで、酔いと供に蓄積されたイライラをどう対処しようかと思ってた矢先にカモ発見。

昨日、オレのコトをバカにしまくってくれた筋肉バカ発見。

ルリちゃんからもらったイライラをそのまま筋肉バカにぶつけてやりました。

大人気ないとは思いつつも、昨日バカにしてきたコト、帽子を投げたコトについて謝れ!!とまくし立てたら、また小バカにしたような態度を取ってきたけど、容赦なくまくし立てたらスッキリしたので解放。

そして、定位置に戻り説教は朝まで続くのでした。

果たして、このメンツでトマティーナ…大丈夫……なのかな……

To Be Continued →

〜100 Montaditos〜



住所: Passeig de Sant Joan, 77, 08009 Barcelona, スペイン
HP: spain.100montaditos.com
営業時間: 13:00〜23:45

〜Irati〜



住所: Carrer del Cardenal Casañas, 17, 08002 Barcelona, スペイン
HP: iratitavernabasca.com
営業時間: 11:00〜0:30

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加してます!

押してくれるとランキングが上がっていく仕組みになってます♪
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログ村の旅行カテゴリの画面が読み込み【完了】されれば、ポイントが入ります!

単純ッ!!ただそれだけッ!!

ありがとうゥゥゥゥWRRYYYYYY!!!!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

格安航空券を探すならスカイスキャナー!!



宿の予約は海外も国内もコチラからが断然お得!!
ココから予約すると安く泊まれるし、YAKKENも喜ぶ!!
【トリバゴ】


【Hotels.com】


【Agoda】


【Booking.com】

Yakken
2013年11月から3万円だけ持って世界一周の旅へ!!路上演奏とアイデアで稼ぎながらサバイバル!! メディア出演や執筆のお仕事はコンタクトからご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA